【男性必見】顔ニキビが出来る意外な原因と解決策

ニキビで悩む人

朝起きたらニキビが出来てしまっていた。。

こんなニキビで悩む男性も少なくないと思います。

ニキビは一度出来てしまうとなかなか治りにくいし、ニキビのせいで人と話すのさえなんだか気がひけちゃいますよね。

このようにニキビは身体的悩み以外にも、精神的なストレスを与えるあっていいものではありません。

ニキビが出来ないようにするには、「なぜニキビが出来てしまうのか」その原因をきちんと理解しておく必要があります。

ニキビについて正しい知識を身につけておけば、大事な日にニキビができるなんて状況も極力回避ができるのです。

そこで今回はニキビでお困りの男性のために、ニキビの意外な原因とその解決策をご紹介します。

この記事を読めば、顔ニキビが出来る原因を突き止めて、ニキビで極力悩まない肌を手に入れることが出来るので最後までご覧ください。

この記事はこんな人におすすめ
  • 顔ニキビでお悩みの男性
  • 顔ニキビの出来る原因が知りたい方

顔ニキビが出来るメカニズム

まずそもそも顔ニキビが出来るメカニズムについて説明します。

顔ニキビはアクネ菌と呼ばれる皮膚常在菌が大きく関係しています。

アクネ菌は皮膚常在菌なので存在自体は悪いものではありません。

皮膚常在菌として肌を弱酸性に保つことで、病原性微生物から肌を守るバリア機能として役割を果たしているのです。

しかしながら、アクネ菌は過剰に増殖することで肌の炎症を引き起こすもろ刃のつるぎでもあります。

その炎症の正体がニキビなのです。

ここでお分かりになったと思いますが、アクネ菌の繁殖を抑えることが出来ればニキビの形成を抑制することが出来るのです。

アクネ菌は酸素がない環境下で増殖しやすいです。

そんな無酸素環境を作り出す代表格が皮脂です。

皮脂は毛穴を詰まらせて、密閉空間を形成し、結果的にニキビが増殖するように誘導するのです。

これは裏を返せば皮脂の過剰な分泌を防ぐことが出来れば、アクネ菌の増殖を抑制出来るということです。

つまり皮脂の抑制=アクネ菌の抑制=ニキビが出来にくくなるという方程式が成り立ちます。

そこで皮脂が増殖してしまう原因を明らかにすることで、間接的にニキビの改善のヒントをご紹介したいと思います。

皮脂が過剰に分泌してしまう5つの原因

皮脂が過剰に分泌してしまう原因は大きく5つあります。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 乾燥
  • 紫外線の浴びすぎ

ホルモンバランスの乱れ

皮脂が過剰に分泌されてしまう原因はホルモンバランスの乱れが関係しているかもしれません。

ホルモンバランスの乱れの原因はストレスです。

そもそもホルモンバランスというのは脳の下垂体と呼ばれる器官が調整しています。この下垂体にストレスが加わると、下垂体が上手く働かなくなり、一気にホルモンバランスが乱れてしまいます。

男性ホルモンには皮脂の分泌を促す作用があり、ホルモンバランスの乱れで男性ホルモンが過剰に分泌されると毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまいます。

またそもそも女性と比べると、男性は皮脂が生物学的に分泌されやすい体質です。

それは男性は元来男性ホルモンの分泌量が多い生物であるからです。

つまり女性より一層ホルモンバランスに気をつけなければならないということを示しています。

解決策

ストレスを溜めないような生活を心がけましょう。

ストレスというのは無意識に感じます。

自分がストレスを感じているかどうかは正直判断が難しいです。

ただストレスの発散することができれば、ストレスが溜まるという事態を避けることが出来るので、自分なりのストレス発散法を心得ておく必要があります。

できれば1週間に1回程度の頻度で継続して行えるものを選ぶようにしましょう。

個人的におすすめのストレス発散法はサウナです。

理由としては確実に汗を流すことが出来るからです。

汗を流すことは2つの面でいい効果があります。

まず一つはストレスを発散する効果を持っているということです。

汗を流すことで副交感神経が刺激されて、セロトニンと呼ばれる幸せホルモンが分泌されるようになります。

このセロトニンがストレス緩和剤としての役目を果たすので、目に見える形でストレスを発散出来るのです。

2つ目は汗を流すことで毛穴に溜まった皮脂や汚れを落とすことが出来るのです。

先ほど説明したようにニキビができるのは皮脂が毛穴に詰まったことによるアクネ菌の増殖です。

汗の自浄作用でそんな皮脂たちを一掃出来るので、ニキビ対策に直接アプローチ出来るのが魅力的なポイントです。

サウナはそんな汗を短時間で効率的に流せる手段なので、ストレス発散法としては非常におすすめです。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れは皮脂の過剰な分泌を誘導します。

生活習慣の中でも特に①栄養バランスの偏りと②睡眠不足には注意が必要です。

栄養バランスが偏っていると、前述したホルモンバランスが乱れてしまいます。特にお肉ばっか食べている男性は注意が必要です。ニキビだけなく、ワキガなどにも繋がりかねないからです。

睡眠不足もホルモンバランスを乱す原因です。また長時間起きていると男性ホルモンが分泌されて毛深くなってしまうこともあるので注意してください。

解決策

規則正しい生活を心掛けましょう。

タンパク質やビタミンなどをバランスよく、出来るだけ多くの食材を1日にとることを心がけましょう。間食なども極力控えるようにしてください。

12時前には寝るようにしてください。本来は10時がベストですが、仕事などでなかなかその時間には寝れないと思うのでその日のうちに寝るということを心がけましょう。ストレスの軽減にも繋がります。

乾燥

乾燥肌が皮脂の過剰な分泌に繋がっているかもしれません。

肌の水分量が不足している状態のことを乾燥肌と言います。

一見皮脂とは関係なさそうに見えますが、実は過剰な皮脂の分泌に繋がっています。

皮脂はそもそも肌から水分が蒸発するのを防ぐバリア機能として役割があります。肌の水分量が低下してしまうと、肌の水分をこれ以上逃さないように肌が皮脂を分泌するようになります。

これが過剰な皮脂の分泌を生み出しているのです。

また乾燥肌はニキビだけでなく、ダメージを受けやすい状態なので注意が必要です。

解決策

化粧水と乳液を使うようにしましょう。

化粧水は肌に失った水分を補給する役割があり、乳液は肌の水分量を保つ働きをします。最初に化粧水、次に乳液を使うのが正しい肌のケア方法です。順番を間違えると、正しく効果が発揮されません。きちんとそれぞれの効果を理解して、正しい順番で使うようにしましょう。

違う記事でおすすめの化粧水と乳液を紹介しているので参考にしてください。

紫外線の浴びすぎ

紫外線の浴びすぎが皮脂の過剰な分泌を後押ししているかもしれません。

紫外線は皮脂の分泌を促進するができる直接的な原因ではありませんが、乾燥肌を作り出す大きな原因でもあります。

肌に保水機能を持つコラーゲンやエラスチンを間接的に破壊することで、肌の水分量が低下し、乾燥肌となってしまうのです。

先ほど紹介したように、乾燥肌は皮脂の分泌を促進するので、紫外線は間接的に皮脂の生成と関わっているのです。

また紫外線は色素沈着などの治りにくいニキビを作り出す原因でもあるので注意が必要です。

解決策

解決策としては紫外線をカットする効果を持つ日焼け止めとできるだけ肌の露出の少ない服をきるようにしましょう。

紫外線をカットする日焼け止めは種類が様々なので、自分にぴったりの日焼け止めを探してみてください。

露出の少ない服に関しては、男性にとっては簡単ではないと思います。夏場など暑い時期はTシャツでお出かけしたいですよね。なのでデートなど重要な場面にはもちろん自分の好みの服をきてもOKです。ただ、コンビニに行くときなど特に予定がない日などは、肌を休憩させるためにも長袖などの露出の少ない服を着るようにしましょう。

補足ですが、紫外線は晴れの日だけ注意と考えている男性もいるかもしれませんが、曇りや雨の日でも紫外線はどこにでもあります。常に美肌への意識を怠らないようにして下さい。

皮脂を綺麗に落とす方法

すでに分泌された皮脂を除去したいという男性も多いと思います。

そこで誰でも出来る簡単な皮脂の落とし方も同時ご紹介したいと思います。

皮脂を綺麗に落とす方法は大きく3つあります。

  • 洗顔
  • 蒸しタオル
  • ピーリング

洗顔

誰でも行えるのが洗顔です。

男性の場合は基本的に洗顔フォームを使って洗顔することをおすすめします。

やはり皮脂は脂なので水で洗顔しただけでは落ちにくいためです。

ただ体質的に皮脂の量が少ないという方は水洗顔でも問題ありません。

水洗顔に関しては下記の記事で詳しく紹介しているので合わせてご覧ください。

蒸しタオル

おすすめのストレス発散法は蒸しタオルです。

蒸しタオルと聞いてもイマイチピンとこないという男性が多いかもしれません。蒸しタオルにはリフレッシュ効果や毛穴の汚れを除去してくれる作用もあって一石二鳥でおすすめです。蒸しタオルについては下記に紹介していますので参考にしてみて下さい。

ピーリング

皮脂の過剰分泌で毛穴が詰まるのを防ぐために、ピーリングなど毛穴の汚れが取れる美容法を試してみましょう。

ピーリングとはお肌の古い角質を除去してお肌を生まれ変わらせる美容法です。ピーリングにはケミカルピーリングなどの様々な方法がありますが、一番おすすめなのが乳液ピーリングです。

乳液ピーリングは肌が敏感な方でも出来ます。特に初めてピーリングを行う男性にとってはお手軽なのでとってもおすすめです。下記に乳液ピーリングについて詳しくご紹介しているのでそちらも合わせてご覧ください。

脱毛も毛穴汚れ対策として非常におすすめです。脱毛することで毛がなくなり、毛穴が詰まりにくくなります。結果、脱毛というのはニキビ予防に繋がるのです。

最近では男性でも行っている方がいるほど脱毛は世に浸透してきています。脱毛はニキビ予防だけでなく、臭いの改善など様々なメリットがあります。

ニキビ予防でキレイな肌に

今回はニキビの意外な5つの原因とその解決策をご紹介しました。

ニキビには様々な原因があります。自分の日頃の生活を振り返って、何が原因か考えてそれぞれの解決策を試してみてください。

ニキビを治して美肌になってしまいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA