【男性必見】マッチングアプリのひとことから女性の本性を暴き出す方法

悩む男性

マッチングアプリを使っているけど、なかなかデートまで繋がらない。。

こんなマッチングアプリで思うように成果をあげることが出来ずに悩んでいる男性も少なくないと思います。

マッチングアプリでは成果が上げられないのは自己紹介文の書き方やメッセージのやり取りの仕方など貴方自身に問題がある可能性もありますが、実はマッチする相手に問題があることもあります。

どんなに頑張って良いプロフィールや受けやすいメッセージを繰り広げても、相手に問題があったら恋が実らず無駄な努力になってしまいます。

つまり、きちんと恋愛目的で行なっている人を選定する目を養う必要があるのです。

今回はそんなマッチングアプリのテクニックの中でも、「ひとこと」に注目して、相手の本性を暴く方法をご紹介したいと思います。

この記事を読めば、「ひとこと」からある程度相手の本気具合をチェックして、「いいね」の無駄撃ちを防ぐことが出来るようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事はこんな人におすすめ
  • マッチングアプリ初心者
  • なかなかマッチングアプリで成果を上げられない人

マッチングアプリの「ひとこと」とは

マッチングアプリの「ひとこと」とは、今の自分の気持ちや簡単な挨拶を20文字程度で表示することができるシステムのことです。

※赤枠で囲った部分が「ひとこと」です。

基本的にどのマッチングアプリにも導入されている機能ですが、相手の「ひとこと」をあまり意識したことがない人がほとんどなのではないでしょうか。

確かに「ひとこと」短文なのであまり深い意味がないようにも思えます。

しかし、実はそんな短い「ひとこと」をチェックするだけでもある程度女性の本性を見抜くことが出来るようになるのです。

「ひとこと」のよくある具体例と意味するものとは

実際にマッチングアプリでよく見かける「ひとこと」を「良いひとこと」と「悪いひとこと」に分類分けして、その言葉からどんな性格の持ち主なのかをご紹介します。

良いひとこと

よく見かける良いひとことは大きく4つあります。

  • 挨拶文
  • 趣味の話
  • 近況報告
  • 何も書いていない

そのひとことからどんな人物が連想されるかを分析していきます。

挨拶文

ひとこととして、「始めまして!」や「宜しくお願いします!」などの典型文を使っている女性は問題ないと判断してもらって大丈夫です。

挨拶文はマッチングアプリで一番多いひとことです。

定型文のようで適当に使っているのではないかと思うかもしれませんが、定型文は人が自然な形で最も思いつく言葉の表れなので、定型文を使う人はある意味純粋な気持ちで使っている可能性の方が高いのです。

趣味の話

趣味の話をひとことに使っている女性も問題ないと判断してもらって大丈夫です。

「スポーツが大好きです!」などの自分の趣味をアピールする女性もかなり多いです。

このひとことの意図は自分と同じような趣味を持っている人に興味を持ってもらいたいという純粋な気持ちです。

また自分を知ってもらいたいという気持ちの表れでもあるので、このタイプの女性は真剣にマッチングアプリを利用している可能性が非常に高いです。

このタイプの女性はいいねの返信率がいいという特徴もあります。

近況報告

ひとことで近況報告している女性も基本的に問題ありません。

「最近〇〇に引っ越してきました!」等の近況報告をひとことにのせている女性もよくいます。

こちらも趣味と同じで自分に興味を持ってほしいという思いから書いている場合が多いです。

実際にマッチングして、近況報告に対する質問をしてあげると、「ひとことまで注目して私のことを見てくれているんだ」と印象値がUPするので、積極的に質問することをおすすめします。

何も書いていない

ひとことに何も書いていない女性も特に問題がありません。

マッチングアプリを利用している女性の中には自分の気持ちを表現することが苦手という人が一定数存在します。

ひとことという短い文章でも、本当に何を書いていいか分からずにそのまま空白にしてしまうのです。

ひとことが空欄だとサクラではないかと怪しむ男性もいるかもしれませんが、単に感情表現が苦手なだけなのでそこまで警戒する必要はありません。

ただし自己紹介文まで空欄の場合は注意が必要です。

悪いひとこと

よく見かける悪いひとことは大きく6つあります。

  • 〇〇が食べたい
  • 眠たい
  • 使い方が分からない
  • 再登録発言
  • 退会宣告発言
  • 足跡は見ていない発言

〇〇が食べたい

ひとことに「〇〇が食べたい」と書いてある女性には注意が必要です。

マッチングアプリには恋愛目的ではなく、男性に美味しいご飯を奢られることを目的とした女性が少なからずいます。

こういったタイプの女性はデートまで結びつく可能性は高いですが、あくまでご飯目的なので恋愛まで発展する可能性が非常に低いです。

奢らないと逆上してトラブルに巻き込まれる可能性もあるので、〇〇が食べたいという発言をしている女性には要注意です。

眠たい

ひとことに「眠たい」と書いてある女性は要注意です。

このひとことを書いている女性はただかまってほしいだけです。

マッチング自体はしてくれるますが、いざメッセージを送っても返信がない場合が多く、仮に返ってきたとしても本当に暇で返信しているだけなので避けた方が懸命です。

「誰かと電話したい」と発言している人も同様にかまってほしいだけなので、注意するようにしましょう。

使い方が分からない

「使い方が分からない」と発言している女性にも注意が必要です。

マッチングアプリを使ったことのある人ならわかると思いますが、マッチングアプリは誰でも利用できるように分かりやすいシステムとなっています。

最近ではAIが使い方を説明してくれるシステムも大半のマッチングアプリで導入されているので、使い方で困惑するというのはほとんどありません

ましてや女性の方がこういったアプリケーションに触れてきているはずなので、使い方が分からないはずがないのです。

にも関わらず「使い方が分からない」と発言している女性は、何か邪な気持ちが働いてる可能性があるので警戒するようにしましょう。

再登録発言

マッチングアプリを再登録したと発言している女性には一番注意するようにしましょう。

そもそもマッチングアプリを再登録するというのはかなり手間がかかります。登録には身分証の提出など手順を踏む必要があるので、再登録は避けるというのが普通の考えです。

にも関わらず再登録をする理由は2つ考えられます。

アカウントが停止になったから

前回使っていたアカウントが停止になったから再登録をした可能性があります。

マッチングアプリには通報という悪質なユーザーを報告するシステムがあり、通報が積み重なるとそのアカウントは永久に追放されます。

これによってアカウントが停止にされたから仕方なく再登録したかもしれません。

悪質なユーザーの可能性がかなり高いので避けることをおすすめします。

初心者だけが受けられるメリットがほしいから

マッチングアプリは初心者が有利になるシステムが存在します。

例えば、登録したばかりのユーザーだけを検索するというシステムがあります。

これにより他のユーザーよりも表示される回数が多くなるので、いいねをもらいやすくなるのです。

このシステムを理解していて、あえて再登録をする女性が一定数います。

かなりの玄人かつ邪な気持ちでマッチングアプリを利用している可能性があるので注意するようにしてください。

マッチングアプリを消すとアカウントも消えるのか

ちなみにマッチングアプリを誤って消してしまい、再登録したという発言をする女性がいますが、それは嘘の可能性が高いです。

アプリを消しただけではアカウント自体消去されることはないので、そういった発言をしている女性にも注意を向けるようにしてください。

退会宣告発言

「もうマッチングアプリ辞めます!」とマッチングアプリを辞めることを前もって宣言する女性にも注意するようにしましょう。

このタイプの女性は、退会宣言をすることで「私と出会えるチャンスが今しかないよ!」と暗に示して、「いいね」をもらおうとしている可能性が高いです。

しかもたちの悪いことに、いいねをもらうだけもらって、マッチングする気はないのです。

自分の承認欲求を満たすためだけのために、退会という言葉を利用しているのにすぎないので引っかからないようにしましょう。

足跡は見ていない発言

ひとことに「足跡は見ていません」と書いてある女性は避けるようにしましょう。

足跡をみていない発言をする理由は「いいね」がほしいからです。

この手の女性も「いいね」をたくさんもらうことで「モテている」と自分の承認欲求を満たして、マッチングする気はさらさらありません。

またたくさんの男性からアプローチがきていることも暗に示しているので、時間を無駄にしないためにも諦めた方が賢明な判断です。

マッチングアプリで「ひとこと」に注目してみよう!

今回はマッチングアプリの「ひとこと」に注目して、女性の本性を暴く方法を紹介しました。

マッチングアプリはきちんとした眼を養わないと時間もお金も無駄にしてしまいます。

この記事を参考にして、マッチングアプリ選球眼を鍛えてみてください。

マッチングアプリであなたに素敵な人が見つかるように応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA