【美容男子必見】今こそ男性におすすめしたい水洗顔

水洗顔という言葉を聞いたことはあるでしょうか。洗顔フォーム等は使わず、その名前の通り水だけを使って洗顔する方法です。水だけで洗顔して意味あるのかと疑問に思う男性もいると思います。実は水洗顔は男性にとってぜひおすすめしたい洗顔方法なのです。今回はそんな水洗顔の基本情報に関してご紹介していきます。

水洗顔とは

水洗顔とは水、正しくはぬるま湯を使って顔を洗顔する方法です。

特に洗顔フォーム等の準備がいらないので誰でも簡単に出来るという点で非常に魅力的です。洗顔フォームを使って洗顔するのがめんどくさいという男性にはぴったりの洗顔方法です。

ぬるま湯しか使わないので肌に優しいという点も非常に魅力的です。

水洗顔は使える人を選ばない、全員が出来る洗顔方法なのです。

水洗顔の効果

水洗顔の効果は全部で3つあります。

  • 肌の皮脂や汚れを除去できる
  • ニキビ予防
  • スキンケアの効果がUPする

肌の皮脂や汚れを除去できる

水洗顔は肌の皮脂や汚れを除去することが出来ます。

肌の皮脂や汚れをそのままにすると、日中にベタつき感を感じたり、肌のくすみが出てきたりしてしまいます。

男性で化粧をするという方は化粧ノリがよくなります。

ニキビ予防

水洗顔はニキビ予防になります。ニキビができる原因は様々ですが、皮脂や毛穴の汚れが関連している場合が多いです。男性は朝起きた時点で肌に過剰な皮脂がある場合が多いので、水洗顔で洗ってニキビを予防しましょう。

ニキビ専用の洗顔フォームを使っているのにニキビがなかなか治らないという男性はもしかすると洗いすぎや乾燥肌なのかもしれません。

洗顔フォームは確かに肌の皮脂や汚れを落とす効果は十分にあります。しかしながら皮脂は肌を守るという役目もあり、肌には最低限皮脂が必要です。洗顔フォームで皮脂を落としすぎると、肌がダメージを負いやすくなってしまい、ニキビが出来てしまう確率が高くなってしまうのです。

乾燥肌の男性も同様でもともと皮脂の量が少ないので、洗顔フォームは皮脂を必要以上に落としてしまい、あまりおすすめ出来ません。

水洗顔はそういったリスクを極力低くすることが出来ます。水洗顔に変えただけで簡単にニキビが治ったなんて話も聞きます。もちろんニキビが出来る理由は様々なので一概には言えませんが、これを機に洗顔フォームから水洗顔に変えることもありかもしれません。

スキンケアの効果がUPする

水洗顔はスキンケアの効果をUPすることにも繋がります。

美容意識が高い男性の皆さんなら、朝も化粧水や乳液を使ってきちんとスキンケアしていると思います。ただスキンケアの前に洗顔をきちんとしないと効果も半減してしまいます。

水洗顔は使用するのはぬるま湯なので、化粧水等も浸透しやすく、スキンケアの効果が最大限発揮されます。

美容意識が高い男性こそ水洗顔をやるべきなのです!

水洗顔のやり方

それでは順番に水洗顔のやり方に関してご紹介したいと思います。

  1. 手をきちんと洗う
  2. ぬるま湯で顔を洗う
  3. 清潔なタオルで顔をふく
  4. スキンケアをする

手をきちんと洗う

水洗顔の前に手をきちんと洗うことは非常に重要です。

手には目に見えない雑菌がたくさん付いています。雑菌が手でそのまま洗顔すると、肌へのダメージに繋がる恐れもあります。

石鹸を使って手の隅々まで洗うようにしましょう。

ぬるま湯で顔を洗う

水洗顔はぬるま湯を使うようにしてください。

ぬるま湯を使う理由は肌の皮脂や汚れは温度が高ければ高いほど落ちやすくなります。高い温度は雑菌等を死滅してくれるからです。ただ温度が高くてもいいという訳ではありません。40度を超えるようなお湯は汚れ等は落ちますが、同時に肌へダメージを与えます。大体ぬるま湯の目安としては35度くらいです。自分の体温よりちょっと低いくらいのぬるま湯で水洗顔をしましょう。

皮脂や汚れの多い、額や鼻の周りを重点的に水洗顔するようにしましょう。水洗顔するときに、肌へのダメージを抑えるために優しく洗顔してください。

清潔なタオルを使って顔をふく

水洗顔後は清潔なタオルを使って顔を拭きましょう。

服タオルは清潔なものを使ってください。水洗顔後は肌が敏感です。タオルに付いた雑菌が肌への負担になることもあり得るので、出来るだけ綺麗なタオルを用意しましょう。

若干顔に水分が残るくらいで大丈夫です。あまり強く拭きすぎるとこれも肌へのダメージになります。タオルで軽く抑えるくらいの感覚でやりましょう。

時間に余裕がある方は蒸しタオルもおすすめです。より効果的に肌の汚れを落とすことが出来ます。蒸しタオルに関しては以下の記事をご覧下さい。

スキンケアをする

水洗顔後のスキンケアはかなり重要です。肌に汚れがなく最高の状態なので、スキンケアでどれだけ肌を保湿してあげるかが鍵となります。

化粧水は基本的にジャブジャブ使ってください。ここでケチると乳液の効果も薄れるので、化粧水が手から滴り落ちるくらいの量で顔に化粧水を優しく押し込むようにしてあげましょう。

乳液はあまりつけすぎるとベタつき感などにも繋がるので、自分にあった量を見つけて使うようにしましょう。

水洗顔で綺麗な肌に

今回は男性におすすめしたい水洗顔についてご紹介しました。水洗顔は誰でも簡単に出来る洗顔方法です。美容男子はもちろん、まだ洗顔をきちんと行ったことがない男性はこれを機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA