【男性必見】知らないと損をする朝洗顔の効果

悩む男性

朝洗顔ってする必要があるの?

朝なんとなく洗顔をしているという方はいらっしゃいますか?

そもそも朝は忙しくて朝洗顔をないがしろにしている男性もいるかもしれません。

朝洗顔は男性の「美」に直結する男性には必要不可欠なものです。

「いやいや女性でもあるまいし、別に美なんて気にする必要がない」と思う男性もいるかもしれません。

しかし、美はかっこよさを底上げするものと考えてみてください。

男性が綺麗な肌の女性を好むように、女性も綺麗な肌の男性を好む傾向にあります。

つまり、美肌の方がかっこいい・モテる時代に突入しているのです。

その中で「美なんて必要ない」という考えは時代遅れといっても過言ではありません。

また最近美容男子という存在が注目されるほど、男性の中でも「美容意識」を持つ人が多くなってきました。

この波に乗り遅れると、いつの間にか自分だけ取り残され、気づいた時にはもう手遅れなんてこともありえます。

男性は今のウチに美に関するリテラシーや技術を培うことが重要なのです。

その中で今回注目したいのが朝洗顔です。

洗顔という基礎的ことでも、美を意識するかしないかでその効果は大きく変わってきます。

今回はそんな朝洗顔の基本情報と朝洗顔のやり方についてご紹介していきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • 朝洗顔を疎かにしてしまっている男性
  • 正しい洗顔方法を知りたい男性

朝洗顔とは

朝洗顔とはその名前の通り、朝洗顔することです。

朝起きて顔を洗う洗顔とは違い、美容のための洗顔です。

洗顔は水を顔に当てることで眠っている脳を活性化するための方法と考えている男性が多いです。

頭がシャキっとすることは確かなので間違いではありませんが、今回は紹介する洗顔は美容のための洗顔です。

肌の調子を整えることに重きを置いています。

ここの認識を間違えると、よく分からないまま洗顔する羽目になるので注意するようにしてください。

朝洗顔のメリット

朝洗顔のメリットは様々ですが、大きく3つ挙げられます。

  • 皮脂を落とす
  • ニキビ予防
  • スキンケア効果をUPさせる

それぞれ順番にご紹介します。

肌の皮脂を落とす

朝洗顔を行うことで肌の皮脂を皮脂を落として、ベタつき感を抑えることが出来ます。

学校や仕事中に顔のテカリが気になるという男性は皮脂が過剰な分泌が原因です。朝洗顔をきちんと行うことで皮脂を落として顔のベタつき感を抑えることが出来ます。

ただ注意したいのが肌には一定量の皮脂は必要だということです。皮脂には汚れ等から肌を守る役割もあるので、皮脂を落とそうと必要以上に朝洗顔を行うと逆効果です。くすみなどの違う肌トラブルに繋がることもあるので十分注意して下さい。

ニキビ予防

朝洗顔を行うことでニキビ予防にもなります。

ニキビ改善のために夜のスキンケアはきちんとしている男性が多いですが、朝の洗顔も非常に重要です。ニキビが出来る原因は様々ですが、毛穴の汚れや皮脂が原因であることが多いです。

そういった原因は朝洗顔をきちんと行うことで十分対処できるので、ニキビで悩んでいる男性は是非朝洗顔にも注目して行ってみて下さい。

ニキビの原因についてもっと詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

スキンケアの効果をUPさせる

朝洗顔を行うことでスキンケアの効果をUPさせることが出来ます。

実は朝洗顔そのものに大きな美容効果はありません。

しかしながら、朝洗顔は化粧水や乳液などを美容効果を持つスキンケア製品の効果を十分に発揮出来るように手助けしてくれるのです。

朝洗顔をすることで皮脂を落とすことが出来るということは先ほど説明しました。

皮脂を落とせば油のバリア機能が一時的に解除されるので、化粧水や美容液などの水溶性物資が肌に浸透しやすくなるのです。

結果肌に必要な水分を補うことが出来ます。

このようにスキンケア剤の本来の実力を発揮出来るほうにサポートしてくれるのが朝洗顔というわけです。

朝洗顔の種類

次に朝洗顔のやり方はご紹介していきます。朝洗顔は2種類に分けられます。

  • 洗顔フォームを利用する
  • 水洗顔

洗顔フォームを利用する

一つ目は洗顔フォームを利用して行う一般的な洗顔方法です。

これは油性肌の男性におすすめの洗顔方法です。

油性肌の男性は寝ている中で必要以上の油脂が分泌されています。余分な油脂は毛穴の汚れにも繋がってニキビが出来やすくなるので、きちんと油脂を落とすことが出来る洗顔フォームを使って朝洗顔しましょう。

油性肌とは

油性肌とは肌の水分は十分ですが、皮脂の過剰に分泌されてしまっている状態のことです。

油性肌は日本人男性で最も多い肌質のタイプです。

起床時や帰宅時に肌にベタつきを感じたことがあるという方は基本的に油性肌と思ってまず間違いないです。

逆に乾燥肌の男性には洗顔フォームの利用をおすすめ出来ません。

先ほども説明しましたが、肌には一定量の油脂は必要です。乾燥肌の男性が洗顔フォームで洗うと、必要な油脂まで落とすことになるので、乾燥肌の男性は次に紹介する水洗顔がおすすめです。

ただあくまで汚れを落とすということに重きを置く場合は乾燥肌の男性でも洗顔フォームを使っても問題ありません。

乾燥肌の男性でも寝ている間に肌の状態は酸化しています。これは細かい雑菌がついている状態であり、肌に炎症等起こる可能性があります。

なので短時間洗顔フォームを使用するなど、感想肌の男性は自分なり工夫して朝洗顔を行うといいでしょう。

水洗顔

2つ目はぬるま湯で顔の汚れを落とす水洗顔です。

こちらは乾燥肌の男性におすすめの洗顔方法です。

洗顔フォームは肌へのダメージがありますが、水洗顔は肌へ優しいということに加え、必要以上に肌の油脂を落としません。用意するのもぬるま湯だけなので簡単に朝洗顔出来ます。

ここで注意したいのが、水ではなくぬるま湯を使用するということです。

冷たい水で洗顔しても油脂はなかなか取れません。油脂は一定以上の温度で簡単に落とせるようになるので、自分の体温より少し低いくらいの温度の水で顔を洗ってあげると効果的です。

朝洗顔の正しいやり方

朝洗顔はきちんとした順番で行わないと効果が半減してしまいます。

そこで正しい朝洗顔のやり方をご紹介します。

  1. きちんと手洗いする
  2. ぬるま湯で顔をすすぐ
  3. 洗顔フォームをつける
  4. ぬるま湯で顔をすすぐ
  5. スキンケアを行う

きちんと手洗いする

朝洗顔を行う前に石鹸等できちんと手を洗って下さい。

手にはたくさんの雑菌がついています。手を洗わずに洗顔すると、雑菌を顔につけることと同じ意味なので、肌が逆に悪化してしまう可能性もあります。

朝洗顔の効果を高めるためにも手洗いを忘れずにしましょう。

ぬるま湯で顔をすすぐ

次はぬるま湯で顔を洗ってください。

ぬるま湯を使用する理由は、油脂は温度が高い方が落としやすいからです。だからといって熱すぎると今度は肌への負担にもなるので35度前後くらいの湯加減がおすすめです。

水洗顔の人はここが洗顔チャンスなので、皮脂が多い鼻周りと額を重点的に優しく洗ってあげて下さい。

洗顔フォームをつける

洗顔フォームを利用する人はここが洗顔チャンスです。鼻周りなど皮脂や汚れが溜まっている部分を丁寧に洗うようにしましょう。

ここで注意点が2点あります。

1つ目は洗顔フォームの泡立ちです。泡立ちがよくないと摩擦が起きて肌へのダメージにも繋がります。手や専用の泡だて器を使って、ふわふわの泡で洗って下さい。泡を立てるのがめんどくさい人は元々泡で出てくるような洗顔フォームを使うようにしましょう。

2つ目は洗顔の時間です。洗顔フォームは皮脂や汚れを落とす効果は高いですが、その分必要な皮脂も同時に落としてしまいます。出来るだけ必要な皮脂を肌に残してあげるためにも、素早く洗うようにしましょう。

ぬるま湯ですすいで清潔なタオルで拭き取る

洗顔後はぬるま湯で丁寧に流して、清潔なタオルで拭き取りましょう。洗顔後は肌が非常に敏感な状態です。

清潔なタオルでないと、雑菌等が肌にダメージを与えてしまうので、気をつける必要があります。

時間がある方は洗顔後に蒸しタオルをやってみてもアリです。蒸しタオルを利用することで古い角質が取れて肌がツルツルになります。蒸しタオルの作り方に関しては以下の記事をご覧ください。

スキンケアを行う

朝洗顔後のスキンケアはある意味一番重要なステップです。ここを怠ると朝洗顔の効果が最大に発揮されないので、丁寧に行うようにしましょう。

化粧水は使っているという男性は多いですが、それだけでは不十分です。化粧水はあくまで肌へ失った水分を補給するだけなので、それだけだとすぐに蒸発してしまいます。

水分の蒸発を防ぐ乳液を使うことで初めてスキンケアは成り立つのです。

下記で化粧水や乳液に関して紹介しているので合わせてご覧ください。

朝洗顔で美肌を手に入れよう

今回は朝洗顔の基本情報と朝洗顔のやり方についてご紹介しました。

まだ朝洗顔をしたことがない男性はぜひチャレンジしてみて下さい。

これであなたも美容男子の仲間入りです!

あなたが朝洗顔で美肌を手に入れられるように応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA