【ズボラさん必見】お手軽な蒸しタオルの作り方

悩む人

最近なんだか肌が荒れて困っている。。

こんな肌のガサつきが気にあるという方も少なくないと思います。

そんな方におすすめなのが蒸しタオルです。

よく美容院で髪を洗った後に貰えますよね。でもいちいちお湯を出さないと行けないし蒸しタオルを作るのがめんどくさいと思われるかもしれません。

実は蒸しタオルはとっても簡単に用意出来ちゃうんです。

今回は蒸しタオルの効果とお手軽な蒸しタオルの作り方をご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • 最近肌のガサつきが気になる方
  • 蒸しタオルを作るのは面倒だと思っている方
  • 蒸しタオルの効果を知らない方

蒸しタオルとは

蒸しタオルとは一般的に、一定量の水分を含んでおり、蒸気が立つくらいの温度のタオルのことを指します。

美容室など美容系のお店で無料サービスとして提供されることが多いです。

一度は使ったことがあるという人が多いのではないでしょうか。

モデルさんや美意識高い人は週1のペースで蒸しタオルを使うこともあります。

つまり今蒸しタオルはお手軽に出来ちゃう美容法として今注目を集めつつあるのです。

蒸しタオルの効果

蒸しタオルの効果がいまいちわからないという方のために、蒸しタオルの効果をご紹介します。

  • 血行促進されお肌のトーンがUPする
  • 毛穴が広がり汚れが除去しやすくなる
  • 古い角質が取れる
  • リフレッシュ効果

血行が促進されお肌のトーンがUPする

蒸しタオルで顔を覆うようにして温めることで、血行が促進されます。

顔の青白さや目の下のクマなどがある人は蒸しタオルをするだけで肌のトーンがUPして、顔が明るく見えます。

また顔のむくみなどを解消する効果もあるので、最近顔のむくみが気になるという方は是非やってみることをおすすめします。

蒸しタオルは顔だけでなく、首回りなどの血管が多く集まっている場所も効果があるので合わせてやってみるのもいいかもしれません。

毛穴が広がり汚れが除去しやすくなる

蒸しタオルの蒸気で自然と毛穴が広がり、毛穴の奥に詰まった汚れを除去することが出来ます。

肌の黒ずみなどが気になる方にはおすすめです。

男性の場合はニキビ改善にとても効果的です。

ニキビができる原因は様々ですが、その一つとして毛穴に汚れが溜まっていることが挙げられます。毛穴に詰まった汚れや油脂がニキビを発生させてしまうのです。

蒸しタオルはそんな毛穴の汚れを一気に除去することができるのでおすすめです。

ニキビに関してもっと詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

古い角質が取れる

蒸しタオルは古い角質を取るという効果もあります。

肌に最近ゴワつきを感じている人は古い角質が肌に残っていることが原因です。

古い角質が残ったままだと普段のスキンケアなどの効果が半減したりといいことがありません。

蒸しタオルの蒸気で古い角質を浮かせてツルツルの肌を手に入れましょう。

最近は乳液と蒸しタオルを使う乳液ピーリングという美容法も流行っています。

乳液は角質を柔らかくさせる効果があるので、蒸しタオルの蒸気と合わせて一気に古い角質を除去するといった方法です。

乳液ピーリングを試してみたいという方は下記の記事を参考にしてみて下さい。

リフレッシュ効果

蒸しタオルにはリフレッシュ効果もあります。岩盤浴やサウナによく行かれる方はイメージしやすいかもしれませんが、蒸気を浴びた後の状態はとてもスッキリした気分になります。それは血行がよくなっているからであり、目元になどに疲れを感じやすい人には特におすすめです。

特に美容に興味がない男性でも勉強中や仕事終わりに蒸しタオルをするだけで気分がスッキリするので是非やってみて下さい。もちろんお肌にもいいので一石二鳥です。

お手軽な蒸しタオルの作り方

ここでやっとお手軽な蒸しタオルの作り方についてご紹介したいと思います。

用意するのは①長めのフェイスタオル②サランラップ③電子レンジの誰もが持っているような3つだけです。

フェイスタオルを水で濡らして絞る

まず初めてに長めのフェイスタオルを用意します。

長い方がいい理由は蒸しタオルの温度を保ちやすいからです。

水で濡らして水分が若干残るくらいまで絞りきります。雑巾を絞るくらい強くやらなくて大丈夫です。

軽くひねっても水が出てこないくらいが目安になります。

タオルを巻いて、さらにサランラップ巻く

絞ったタオルを今度はくるくると適当に巻いて下さい。

特に決まった形はないので大きめのおしぼりを作る感覚で大丈夫です。そこにサランラップを最後に巻くだけで準備OKです。

補足ですがサランラップを巻く理由は2つです。

1つは電子レンジで温める際の時間短縮に繋がるからです。

2つ目は衛生的理由です。

電子レンジは普段食べ物等を温めるのに使うことが多いと思います。そこにそのままタオルを乗せて温めるのは衛生的にも問題があるし、蒸しタオルに変な匂いが移るを防ぐためにサランラップを巻きます。

30秒レンジでチン

あとは電子レンジでチンするだけです。

タオルの大きさにもよりますが、大体700Wで30秒程度で十分です。

それ以上の時間をするとかなり熱さになってしまうので火傷にも繋がるので気をつけて下さい。

蒸しタオルの正しい使い方

蒸しタオルの正しい使い方についてもご紹介したいと思います。

  1. 蒸しタオルを用意する
  2. タオルを何回か折りたたんで顔を覆う
  3. 終わったあとはすぐにスキンケア

蒸しタオルを用意する

先ほど説明した電子レンジで蒸しタオルを用意して下さい。

初めての方でも2分以内には用意出来ると思います。

何回も説明しますが、電子レンジのやりすぎは火傷に繋げるので十分注意するようにして下さい。

タオルを何回か折りたたんで顔を覆う

タオルを何回か折りたたんで使うようにしましょう。

タオルを折りたたまずに使用すると、すぐに熱さが消えて発する蒸気の時間が短くなってしまい、せっかくの蒸しタオルが無駄になってしまいます。

何重にも折りたたんで使うことで熱さを逃しにくくして、蒸しタオルの効果が持続することが出来ます。

終わった後はすぐにスキンケア

蒸しタオルを使い終わった後はすぐにスキンケアをすることを心がけましょう。

蒸しタオル後は余分なものが肌にない状態なので非常に敏感です。

スキンケアをしないと肌にダメージを与えるリスクがあるので、化粧水等を使って丁寧にスキンケアをしましょう。

蒸しタオルで健康な肌に

今回は蒸しタオルの基本情報とお手軽な蒸しタオルの作り方についてご紹介しました。

蒸しタオルは誰にも出来て、なおかつ無料で出来るといった美容法です。

美容に興味がない人も一度試しにやってみるのもアリかもしれません。貴方の肌が健康的に美しくなれるように祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA