【2020年度版】VIOラインでも使えるおすすめの石鹸

悩む人

最近石鹸で体を洗うと、VIOラインが荒れてしまって大変。。

このように石鹸で洗ってVIOラインが荒れてしまったりと、失敗した経験を持った方も少なくないはずです。

そんな方におすすめなのが、VIOライン専用の石鹸です。石鹸やボディーソープより刺激が低く敏感肌という方でも安心してご利用頂けます。

今回はそんなVIOラインでも安心して使えるおすすめの石鹸をご紹介します。

VIOライン専用の石鹸とは

VIOライン専用の石鹸とはその名の通り、デリケートゾーン専用の石鹸のことです。

VIOラインは他の箇所より肌が敏感なので、普通のボディーソープで洗うと黒ずみなどの肌のトラブルに繋がる可能性があります。

VIOライン専用の石鹸はそんな敏感なデリケートゾーンも問題なく使えるような成分で作られています。保湿成分なども高いものも多いので、肌のトラブルを避けるためにもできるだけVIOラインにはVIOライン専用の石鹸を使用することをおすすめします。

VIOライン専用の石鹸の選び方

VIOライン専用の石鹸を選ぶポイントは以下の2つです。

  • 配合成分
  • タイプ

順番にご説明します。

配合成分

VIOライン専用の石鹸は種類によって配合成分が違います。

ハーブが配合されていたり、保湿成分が高いなど様々です。また、アレルギーある方は自分の肌に合うかどうかチェックが必要です。万がいち、肌に合わないと黒ずみなどの肌のトラブルに繋がってしまう恐れもあります。

自分の目的と肌に合った石鹸を選ぶようにしましょう。

タイプ

VIOライン専用の石鹸には①固形タイプ②液体タイプ③泡タイプ④オイルタイプの4つの種類があります。

泡立てやすさは泡>液体>個体という順番で、泡立てるのが面倒という方には泡タイプの石鹸を買うことをおすすめします。オイルタイプは若干お値段は張りますが、保湿効果が高く肌へのダメージが低いというのが魅力です。

自分にあったタイプを選んでみてください。

VIOライン専用の石鹸を使う際の注意点

VIOライン専用は肌に優しい成分で作られているので、「肌のトラブルにはならない」と過信して考える方もいますが、VIOライン専用の石鹸にも使用する際の注意点があります。

  1. 強くこすらない
  2. 泡立てて使う
  3. しっかりとすすぐ

順番にご説明します。

強くこすらない

VIOライン専用の石鹸を使う際に、強くこすりすぎないようにしましょう。

たまにデリケートゾーンを綺麗に洗いたいがために必要以上に強く洗う方がいます。確かにVIOライン専用の石鹸は肌に優しい成分で作られてはいますが、強くこするとその衝撃で肌が傷ついてしまいます。肌の刺激を与えないために、VIOライン専用の石鹸を使っているのにこれでは本末転倒です。

これはデリケートゾーンだけでなく、他の箇所にも共通して言えることです。肌トラブルを回避するためにもできるだけ優しく洗うようにしましょう。

泡立てて使う

VIOライン専用の石鹸は泡立ててから使うようにしましょう。

泡立てずに使うと石鹸しての効果が薄くなる可能性があります。固形型の石鹸など泡立ちにくいもの使う場合は泡立てネットなどを使うことをおすすめします。

泡立てるのがめんどくさいという方は最初から泡タイプの石鹸を使うようにしましょう。

しっかりとすすぐ

VIOライン専用の石鹸を使い終わった後はしっかり洗った部位をすすぐようにしましょう。

いくらVIOライン専用の石鹸が肌に優しく設計されていても、肌に長時間石鹸が付着していたら肌にダメージが残ります。

VIOラインを脱毛していないという方は毛には石鹸が残りやすいので、よく洗い流すようにしてください。

おすすめのVIOライン専用の石鹸

いよいよ本題のおすすめのVIOライン専用の石鹸をご紹介します。

  • ジャムウクリアナノソープ
  • ファミニンウォッシュ センシティブ
  • iroha INTIMATE WASH fresh

ジャムウクリアナノソープ

口コミで高い評価を集めるVIOライン専用の石鹸です。

臭いや黒ずみの改善に効果の高いジャウム成分が配合されています。ジャウム成分以外にもツバメの巣やコラーゲンなどの保湿成分も含まれている石鹸です。こちらは固形タイプの石鹸なので泡立ちネットなどを使って洗うようにしましょう。

向いている人

  • 口コミ評価の高い石鹸を使いたい
  • VIOラインのあらゆる悩みを解消したい

以上の2つに当てはまる方は利用を検討してみてください。

フェミニンウォッシュ センシティブ

こちらも口コミ評価が高いVIOライン専用の石鹸です。

pHバランスが整えられた肌に優しい設計が特徴です。

pHバランスとは水素イオン濃度のことで、体内のpHバランスがが崩れると肌に影響します。こちらは身体に合ったpHバランスで作られている石鹸なので安心して使うことが出来ます。

またクリームタイプなので手で十分に泡立てることが出来ます。

向いている人

  • 肌が特に敏感な人
  • 液体タイプの石鹸がいい人

以上の2つに当てはまる人は使用を検討してみてください。

iroha INTIMATE WASH fresh

歴史のある石鹸メーカーTAMANOHADAと共同で開発した肌に優しいVIOライン専用の石鹸です。

植物性グルコマンナンと呼ばれる成分がしっかりと肌の汚れを落としてくれます。

またラベンダー油やハッカ油など数種類の油が配合されているので、使用後はさっぱりとするのも特徴です。

向いている人

  • 使用後のさっぱり感が欲しい
  • 肌に優しい石鹸を使いたい

以上の2つに当てはまる人は使用を検討してみてください。

VIOライン専用石鹸を使ってみよう

今回はおすすめのVIOライン専用の石鹸をご紹介しました。今までボディーソープでVIOラインを洗っていたという人はこれを機にVIOライン専用石鹸を使ってみではいかがでしょうか。貴方の肌が美肌になれることを祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA