【モテ肌】今話題のピーリングとは

悩む人

最近ニキビや肌荒れがすごい。。肌の調子を取り戻すいい方法はないかな。。

こんな最近お肌の調子が悪いと感じている方はいらっしゃいますか?

そんな人におすすめしたい美容法がピーリングです。

言葉は聞いたことあるけど、ピーリングには実際どんな効果があるか分からないという方も多いと思います。

今回はそんな方のために、ピーリングについての基本情報をご紹介したいと思います。

この記事はこんな方におすすめ
  • 肌あれやニキビが出来てしまった人
  • お肌を美しく保ちたい方

ピーリングとは

ピーリングとはお肌のターンオーバーの周期を整える美容法です。

お肌は実は一定の周期で生まれ変わるという性質を持っています。流れとしては、まず真皮と呼ばれる肌の最下層で新しい肌細胞が形成されます。

これが基底層、角質層と時間がたつと共に徐々に肌の方面へと上がってきます。やがてその細胞は古くなり、垢として肌から排出されるのです。約6週間のサイクルで肌は生まれ変わりを繰り返しています。

これを肌のターンオーバーというのです。

肌のターンオーバーの周期は生活習慣の乱れ、ストレス等様々な原因で不安定になってしまいます。そこで登場するのがピーリングです。

ピーリングは専用の薬剤を肌に塗って肌のターンオーバーを促し、肌の調子を整えてくれる美容法なのです。女性はもちろんのこと、男性にもやって欲しいおすすめ美容法です。

ピーリングの効果

ピーリングには実は様々な効果があります。

  • 肌のトーンがUPする
  • 化粧ノリがよくなる
  • ニキビ予防
  • スキンケアの効果がUPする

肌のトーンがUPする

ピーリングをすると、肌のトーンがUPします。

そもそもしみや肌のくすみが出来る原因は様々ですが、一つとしてメラニンの過剰分泌が挙げられます。メラニンは髪の色を形成する色素と知っている人もいると思います。実はメラニンには紫外線から肌を守るという効果もあり、一定量のメラニンは紫外線から肌を守るのに必要なのです。

しかしながら、紫外線を浴びすぎるとメラニンが過剰分泌されて、肌がメラニンによる色素で黒く変化してしまいます。紫外線を浴びるとシミが出来るのはメラニンが関係しているのです。

ピーリングを行うことで肌のターンオーバーを促して、メラニンの色素ごと取り除くことが出来るので肌が美白になるのです。

化粧ノリがよくなる

ピーリングを行うと、化粧ノリもよくなります。

そもそも化粧ノリが悪い原因は一つとして肌に残っている角質が関係しています。古い角質が肌に蓄積していると、美容液等の基礎化粧品が肌に浸透しずらくなってしまうのです。結果としてそれが化粧ノリの悪さにも繋がってきます。

ピーリングには肌のターンオーバーを促す効果があるということは前に説明しました。ピーリングにより、古い角質が取り除かれ、美容液が浸透しやすくなり、化粧ノリもよくなるのです。

ニキビ予防

ピーリングにはニキビ予防の効果もあります。

ニキビが出来る原因の一つが皮脂や汚れで毛穴が詰まることにあります。それが炎症してニキビが出来てしまうのです。

ピーリングを行うことで皮脂や毛穴の汚れも除去してニキビが出来にくい肌になります。加えて仮にニキビが出来たとしても肌のターンオーバーが整っているので、治りやすいのです。

一つだけ注意したいのがニキビが肌にある方はピーリングをするのを控えてください。ピーリングには専用の薬剤を使用することは説明しました。薬剤がニキビを刺激して、悪化するリスクがあるので、ニキビが治ってからピーリングを行うようにしてください。

スキンケアの効果がUPする

ピーリングにはスキンケアの効果をUPすることにも繋がります。

まずスキンケアの順番をおさらいしましょう。スキンケアは通常以下の順番に行うのが良しとされています。

  1. 手をきちんと洗う
  2. 洗顔する
  3. 清潔なタオルで顔をふく
  4. スキンケアをする

このスキンケアの順番は確かに間違ってはいません。しかしどれだけ順番を守ってスキンケアしても、そもそも肌の状態が悪いと、スキンケアの意味はほとんどありません。

ピーリングで肌の状態を整えてあげることで、初めてスキンケアの効果は発揮されるのです。ピーリングでスキンケアをする際に邪魔となる肌の古い角質等はしっかり落としましょう。

ピーリングの種類

ピーリングにも様々な種類がありますが、今回紹介するのは①ケミカルピーリング②乳液ピーリングの種類です。それぞれの違いについて順番にご紹介します。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは数あるピーリング法の中でも、一番効果が高いピーリング方法です

方法としては、フルーツ酸など数種類の酸を配合した専用の薬剤を肌に塗って肌のターンオーバーを促します。薬剤と聞くと「肌へのダメージがあるんじゃないの」と思われる方もいるかもしれませんが、肌と同じ酸性の薬剤なので肌との相性もよく、肌トラブル等のリスクが低いです。

セルフケアと病院に行って行うケミカルピーリングがありますが、病院の方が薬剤が強力な分効果が高いです。その人もあった薬剤を使用してくれるので安心です。肌全般に関するアドバイスも聞けるので初心者の方は病院の処置の方がおすすめです。

ただアトピー等肌がかなり敏感な方はケミカルピーリングは向いていません。薬剤なので少なからず肌に刺激を与えてしまうからです。ニキビがある人も治るまでは控えるようにしましょう。

ケミカルピーリングについてもっと詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

乳液ピーリング

乳液ピーリングは肌に優しいピーリング法として有名です。

方法はその名前の通り、乳液を使ってピーリングを行います。

まずしっかり洗顔した後、顔に乳液を塗ります。通常のスキンケアの場合、乳液のつけすぎはよくありませんが、この場合に関してはたっぷり塗ってしまって問題ありません。

その後蒸しタオルを顔からはみ出ないように被せます。蒸しタオルが冷たくなったら取り外して洗顔してOKです。蒸しタオルの作り方は下記の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

乳液ピーリングはやり方は以上です。用意するものもタオルと乳液だけなので誰にでもすぐに行うことが出来ます。

何より肌へのダメージのリスクがほとんどないことも魅力的です。ケミカルピーリングが合わない方でも安心して使うことが出来ます。

乳液ピーリングは入門編として非常に有能なのです。

ピーリングでモテ肌に

今回はピーリングの基本情報についてご紹介しました。

ピーリングは肌の調子を整えるのに最適なものです。種類も様々なので自分にあったピーリングをこの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。

ピーリングで美しい肌を手に入れちゃいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA