【背中のニキビに!】ニキビケアジェル「ジュエルレイン」を徹底解説

悩む男性

背中にあるニキビがなかなか治らない。。

こんな背中ニキビでお悩みの男性も少なくないと思います。

背中のニキビは一度できてしまうと、衣類などの摩擦などが原因でなかなか治りにくいという特徴があります。

いくら普段人目につかない部位のニキビでも治したいと思っている人が大半だと思います。

そこでおすすめしたいのがジュエルレインです。

ジュエルレインは色んなメディアでも紹介されている背中ニキビに有効なスキンケア商品です。

今回はそんなジュエルレインについて徹底的に解説していきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • 背中ニキビで悩んでいる方
  • ジュエルレインの購入を考えている方
created by Rinker
¥6,980 (2022/07/04 01:13:27時点 楽天市場調べ-詳細)

ジュエルレインとは

ジュエルレインとは背中ニキビ対策に特化した効果を持つスキンケアジェルです。

背中ニキビは年齢や性別関係なく訪れる生涯をかけて向き合っていくべきニキビのタイプです。

普通のニキビと同様に背中ニキビもアクネ菌の増殖による炎症が原因です。

ただ通常のニキビケアアイテムでは背中ニキビ対策効果があまり期待できないというのが実情でした。

そこで登場したのが背中ニキビケアアイテムのジュエルレインです。

今まで計3回リニューアルしており、その度に進化を続けるニキビケアアイテムです。

お客様満足度は96%との高評価はもちろんのこと、医療関係従事者が選んだ背中ニキビ化粧品として第1位を獲得しており、プロからも評価が高いのがジュエルレインなのです。

ではなぜここまで高い評価を獲得しているのか、その秘密はジュエルレインのある特徴が関係しています。

そんなジュエルレインの特徴について解説していきましょう。

ジュエルレインの特徴

ジュエルレインの特徴は大きく6つあります。

  • 高い浸透力
  • ニキビ対策効果
  • 保湿効果
  • しみ予防効果
  • エイジング効果
  • 肌に優しい

高い浸透力

ジュエルレインは高い浸透力を備えているスキンケアアイテムです。

この高い浸透力が背中ニキビ効果を支える重要な土台となっています。

背中は顔の皮膚と比べて約7倍もの皮膚の厚みがあります。

厚みがあるからこそ、顔専用のスキンケアアイテムでは浸透力が足りないので、背中ニキビに有効な成分を届けることが出来ません。

その問題田を解説したのがジュエルレインです。

ジュエルレインは「ナノBテクノロジー3.0」と呼ばれる独自の浸透技術が採用されています。

ナノBテクノロジー3.0とは美容成分のサイズを10億分の1サイズまでコントロールを可能にした技術です。

今まで分子量が大きく肌へ浸透することが難しかった美容成分もサイズ調整することで浸透しやすくなり、浸透スピードも大幅にUPしました。

つまり、ナノBテクノロジー3.0のおかげで美容成分に合わせて浸透力や浸透スピードをコントロールが効くようになったのです。

背中ニキビに有効な成分をたっぷり配合しているスキンケアアイテムは他にもありますが、浸透力までこだわったアイテムはジュエルレインだけです。

この高い浸透力がジュエルレインの人気を支える一つの理由なのです。

ニキビ対策効果

ジュエルレインの一番の特徴はなんと言っても背中ニキビを予防・改善する効果が備わっている点です。

そんなニキビ予防・改善効果を発揮しているのは①グリチルリチン酸ジカリウム②サリチル酸③クララエキスの3つです。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは紫外線によって発生した炎症を抑制する効果があります。

肌は紫外線を浴びると、表皮細胞においてCOX-2と呼ばれる酵素を発生します。

このCOX-2はプロスタグランジンE₂と呼ばれる生理活性物質の産生を誘導します。

プロスタグランジンE₂は血管を拡張させたりと肌の炎症を引き起こす原因の一つです。

グリチルリチン酸ジカリウムはそんなプロスタグランジンE₂の産生を阻害する作用があります。

結果、間接的に炎症が起きにくい状態、つまりニキビ予防効果があるのです。

またグリチルリチン酸ジカリウムは刺激緩和剤としても優秀です。

化粧水などを使うと「ヒリヒリ」するという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

これはスキンケアアイテムに含まれるアルコールや界面活性剤が原因ですが、こうした刺激は肌の炎症を悪化させてしまいます。

特に背中ニキビは一度発生したら治りにくいので、出来るだけ余計な刺激は避けたいものです。

グリチルリチン酸ジカリウムはそんなアルコールなどによる刺激を緩和させてくれる作用があるので、刺激によるニキビの悪化を予防してくれる効果もあるのです。

グリチルリチン酸ジカリウムは現在多くのスキンケアアイテムで使われている、肌には欠かせない美容成分といっても過言ではないでしょう。

サリチル酸

サリチル酸は毛穴詰まりを防いで、ニキビが出来にくい肌の状態を作り出してくれる効果があります。

ニキビの原因はアクネ菌に増殖によった起きた炎症反応です。

そんなアクネ菌ですが、皮脂や汚れで詰まった毛穴では繁殖しやすいという特徴があります。

つまり毛穴詰まりを防ぐことができればアクネ菌が繁殖しにくいので、間接的にニキビの発生を抑えることが出来るということです。

サリチル酸には古い角質を除去する作用があります。

古い角質が肌に残っていると、肌の自動洗浄効果も低下し、さらに皮脂がうまく排出出来なくなるので、毛穴がつまりやすくなってしまいます。

サリチル酸はそんな古い角質を取り除いて、毛穴がつまりにくい状態にしてくれるのです。

また古い角質の除去は肌のターンオーバーの正常化にも繋がるので、新しい肌が生まれやすくなり、ニキビ跡なども改善を促進してくれる効果をもつのがサリチル酸なのです。

クララエキス

クララエキスはニキビの根本原因であるアクネ菌の生育を阻害してくれる効果があります。

アクネ菌によるニキビ発生のメカニズムをもう少し詳しく説明します。

アクネ菌はリパーゼと呼ばれる脂質分解酵素を分泌します。

リパーゼが脂質を分解する過程で生じるオレイン酸が毛穴の開口部を硬くして、閉塞環境を作り出し、閉塞環境下でアクネ菌は増殖するので、この負のスパイラルが陥ると、結果ニキビという炎症反応を引き起こすのです。

アクネ菌がニキビを生み出すネガティブな活性剤ということです。

クララエキスはそんなアクネ菌の生育を阻害する効果があるので、ニキビの原因に直接アプローチして背中ニキビの発生自体そのものを阻害する一助として優秀なのです。

保湿効果

ジュエルレインは肌のバリア機能を保持する上で欠かせない高い保湿効果を備えています。

高い保湿効果を生み出しているのは①エイジツエキス②米ぬかエキス③ホエイの3つです。

エイジツエキス

エイジツエキスは肌全体の保湿効果をUPさせる効果があります。

肌の角質層には天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌の水分量を保持する水溶性物質が存在しています。

NMFはアミノ酸を中心に構成されている集合体の物質なので、アミノ酸の産生がNMFを正常に作動させるために必要です。

しかし加齢とともにこのアミノ酸が十分に産生されなくなり、それと同時にNMFの機能も低下してしまうので、結果的に肌全体の水分量が低下して、トラブルが起きやすい肌になってしまうのです。

そこで有効なのがエイジツエキスです。

エイジツエキスは表皮顆粒層の存在するフィラグリンの産生を促進する作用があります。

フィラグリンは分解されることでNMFに必要なアミノ酸等を産生することが出来ます。

つまり間接的にNMFの産生を促進し、肌の水分量を正常化させてくれる効果がエイジツエキスにはあるのです。

米ぬかエキス

米ぬかエキスには角質層の水分量を補給する効果があります。

角質層は肌のおける最初の防衛ラインです。

角質層の水分が不足していると、肌のバリア機能がうまく作動しなくなり、乾燥肌などの肌トラブルを引き起こしてしまいます。また肌のターンオーバーもうまくいかなくなるので、肌が硬くなったりと見た目も悪化してしまう可能性もあります。

角質層の状態はそれほど肌の状態を左右する無視できない存在なのです。

米ぬかエキスはそんな角質層の不足した水分量を元に戻す手助けをしてくれるので、肌のバリア機能やターンオーバーが正常化し、肌トラブルが起きにくくなるのです。

ホエイ

ホエイにも角質層の水分量を補給してくれる効果があります。

先ほど説明したように、角質層にはNMFと呼ばれる保湿機能が備わっています。

ホワイはこのNMFと同類のアミノ酸で構成された美容成分なので、不足したNMFの代わりに角質層の水分量を調整し、肌の健全化を助けてくれる成分のです。

また肌荒れにも有効な成分で、肌のガサつきを改善してくれるという整肌成分としても優秀なのがホエイなのです。

シミ予防効果

ジュエルレインはシミ予防の効果もあるスキンケアアイテムです。

シミ予防・改善の効果があるのは①オウバクエキス②トウキエキス③シャクヤクエキスの3つです。

オウバクエキス

オウバクエキスには紫外線によるシミの生成を抑制してくれる効果があります。

肌が紫外線を浴びると、紫外線から細胞核を守るためにメラニンが生成されます。

通常メラニンは生成した後排出されるので肌に残留するということはあまりありません。

しかし、紫外線を大量に長時間浴びてしまうと、メラニンが過剰に生成され、結果肌がメラニンを排出しきれずに残ったものが「シミ」となるのです。

こういった理由で女性は紫外線を嫌うのです。

オウバクエキスはそんな紫外線を吸収する作用があるので、結果的に紫外線の被曝を抑制することが出来るのです。

オウバクエキスは紫外線防御作用をもつことから、日焼け止めなどにもよく配合されている成分です。

トウキエキス

トウキエキスはすでに生成されてしまったシミを改善する効果があります。

先ほど説明したメラニン色素ですが、基底層に位置する角化細胞の小器官(メラノソーム)に保管されています。

シミが黒くみえるのはメラノソームに黒いメラニン色素が集合していることが原因です。

つまりこのメラノソームを分解することができれば、黒いシミは改善出来るということです。

メラノソームを分解を促進するのはカテプシンL2と呼ばれるリソゾーム酵素の一つです。

トウキエキスにはこのカテプシンL2の発現を促進する作用があるので、メラノソームを分解し、間接的に黒いシミを改善できる効果があるのです。

シャクヤクエキス

シャクヤクエキスにはシミの原因であるメラニンの生成を抑制してくれる効果があります。

メラニンは基底膜にあるメラノサイトと呼ばれる細胞内で生成されます。

このメラノサイトの働きを左右するのがα-MSHという刺激ホルモンです。

α-MSHが活性すればするぼどメラノサイトが活動し、メラニン色素が過剰に合成されるのです。

シャクヤクエキスはα-MSHの発現に関係しているPOMC(ポリペプチド前駆体)の産生を抑制する効果があるので、間接邸にメラノサイトの働きを阻害する作用があるのです。

またメラノサイト内での生成メカニズムをもっと具体的に説明すると、メラノサイト内のチロシンというアミノ酸に対してある酵素(チロシナーゼ)が反応し、その最終生成物としてメラニンが合成されます。

このチロシナーゼという酵素もメラニン生成の一役を買っているということがわかります。

シャクヤクエキスはそんなチロシナーゼの産生も阻害する作用があるので、2つ面からシミの生成を阻止する手助けをしてくれる一石二鳥の美容成分なのです。

エイジング効果

ジュエルレインはエイジング効果所謂抗老化効果もあるスキンケアアイテムです。

そんな抗老化を持つ成分は①アーティチョーク葉エキス②アロエエキスの2つです。

アーティチョーク葉エキス

アーティチョークエキスは紫外線による老化を阻止してくれる効果があります。

肌の弾力を大きく支えているのはコラーゲンです。

肌のコラーゲンはⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンで構成されていますが、その80%以上はⅠ型コラーゲンです。

コラーゲンは古くなると弾力機能をきちんと維持できなくなってしまうので、古いものから分解され、不足した分新しいコラーゲンがまた産生されるというバランスで成り立っています。

この時にコラーゲンを分解するのがMMP-1です。

MMP-1が過剰に産生されるとコラーゲンの分解と産生のバランスが崩れてしまうので、MMP-1の過剰な産生を阻害する必要があります。

そこで有効なのがアーティチョークエキスです。

アーティチョークエキスはMMP-1の産生を促進するNF-kBという転写因子の産生を抑制するので、コラーゲンが過剰に分解され、老化が進行するのを阻止してくれるのです。

アロエエキス

アロエエキスには細胞の回復機能を増強してくれる効果があります。

細胞にはミトコンドリアというエネルギーを産生する小器官があります。

このミトコンドリアは細胞同士に一時的に共有可能な小器官で、ミトコンドリアを多く含んだ細胞はダメージから回復するパワーがアップします。

この現象をミトコンドリアトランスファーと言います。

コラーゲンやヒアルロン酸を産生する線維芽細胞にこのミトコンドリアトランスファーは有効なので、機能が弱まった線維芽細胞が再び正常に作動し、肌に必要なコラーゲン等を補給できるようになるのです。

アロエエキスにはそんなミトコンドリアトランスファーを促進する作用があるので、間接的に肌の老化を阻止することが出来るのです。

肌に優しい

ジュエルレインは肌に優しいという特徴があります。

今日安いニキビケアアイテムというのは多数登場してきています。

安価なスキンケアアイテムによく配合されている防腐剤や石油系界面活性剤は肌に使用しても問題ないとされていますが、実は少なからず肌にトラブルを招く恐れのある本当は使わない方がいい成分なのです。

しかし、一定の安全基準値はクリアしているのに加え、安価に良い肌馴染みなどを手に入れることができるので、今日の安価なスキンケアアイテムにはよく採用されてしまっているというのが現状です。

本当に背中ニキビを直したいと考えている方はこういった少なからずリスクのある成分を含んだ商品を使わないことをおすすめします。

肌というのは一度トラブルを起こすと治るのにかなりの時間を要したり、ましてや治療にかかるお金がかなり高くなることも十分にあり得るからです。

ジュエルレインはそんな多くのスキンケアアイテムに配合されているリスクのある6つの成分が一切配合されていません。

  1. シリコン
  2. アルコール
  3. 鉱物油
  4. 石油系界面活性剤
  5. 合成香料
  6. 合成着色料

これもジュエルレインが本当に肌のことを考えている製品だからこそなのです。

口コミ・評判【ジュエルレイン】

ではジュエルレインを使った人の口コミや評判を見ていきましょう。

良い口コミ・評判

20代男性

背中に小さなニキビができがちな肌質で悩んでいたところ、出会ったのがジュエルレインでした。

1週間程度で小さなニキビがほぼ綺麗になくなったので、背中ニキビに悩んでいる方はぜひお試しで使ってみてほしいです。

またジュエルレインの効果なのか、背中ニキビができにくくなった気がするので予防という面でも優秀だと思います。

30代男性

もともと背中や二の腕にニキビができやすい体質で、市販のスキンケア商品を使っていたが、なかなか改善しなかったので、今回ジュエルレインを初めて使ってみました。

値段は気になったものの、対費用効果は抜群で、以前よりニキビができにくくなった気がします。

20代男性

彼女ができたのがきっかけで背中ニキビを治そうと思い買ったのがジュエルレインだった。

治るか不安だったが、1週間程度である程度肌が綺麗になったので買ってよかったと思う。

悪い口コミ・評判

20代男性

やはりちょっと値段が気になる。

ただ背中ニキビ専用というだけあって効果は高かったので、本当に背中ニキビを治したい人にはおすすめかも。

30代男性

できたばっかりの背中ニキビには治りましたが、色素沈着した背中ニキビは治らなかったです。

色素沈着した背中ニキビを治したい人はジュエルレインではなく、専門の皮膚科に行った方が早いです。

30代男性

値段が高くて継続的に使うという面を考えた時にちょっと抵抗がある。

やはりスキンケアアイテムは長期的に同じものを使うことで効果が出るものと考えているので、5000円以上も出す必要があるかどうかは今後の効果をみて自分と相談したい。

今のところ肌感触もいいので値段以外の点に満足している。

総評

ジュエルレインの口コミ・評判からやはり背中ニキビに対するパフォーマンスの高さを認める声は多かったです。

個人差はあると思いますが、だいたい1週間程度でニキビが改善されるようです。

背中以外にも使えるので汎用性の高さを評価する声も多くありました。

一方でその値段の高さが気になるという人が非常に多かったです。

やはり5000円以上もするので、購入するのには勇気がいると思います。

ただジュエルレインは万が一肌と合わない場合は60日以内なら全額返金サービスを行なっているので、試してから本当にお金を払うか否かを決めるのもありかもしれません。

ジュエルレインで背中ニキビとさよならしよう!

今回は背中ニキビにぴったりなスキンケアアイテム「ジュエルレイン」を徹底解説しました。

背中ニキビに悩んでいるという方はぜひ一度ジュエルレインの使用をおすすめします。

あなたが美しい肌を手に入れられるように応援しています。

created by Rinker
¥6,980 (2022/07/04 01:13:27時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA