【メイク男子必見】化粧ノリが悪くなる4つの原因

メイク男子と呼ばれる化粧をする男性も増えてきました。男性のほとんどが化粧をする未来もそんなに遠くはありません。そんな中最近こんなお悩みを持つ男性もいるのではないでしょうか。

メイク男子

最近化粧ノリが悪い。。

化粧ノリが悪いと化粧自体に時間がかかったり、崩れやすくなったりといいことがありません。

今回はそんなメイク男子のために、化粧ノリの悪さの原因とその解決策をご紹介します。

化粧ノリが悪い原因

化粧ノリの悪さには実は様々な原因があります。

  • 保湿不足
  • スポンジ・パフが汚れている
  • 古い角質が残っている
  • 顔の産毛

以上4つの原因とその解決策を順番に解説します。

保湿不足

化粧ノリが悪くなる一番の原因は肌の保湿不足です。

肌の保湿が不十分だと、肌のキメに悪影響を与えます。

そもそも肌のキメというのは20個程度の角質細胞の塊が並んだものです。この角質細胞に潤いが不足していた場合、角質細胞の塊の順番が不規則になります。

凹凸が不規則な肌は化粧ノリがとても悪くなります。それは凹凸がばらばらだと細かい部分まで化粧が届きにくいからです。

こうした保湿不足が化粧ノリを悪くしてしまうのです。

✔︎解決策

朝と寝る前最低2回は化粧水と乳液を使うようにしましょう。

化粧水と乳液の役割について改めて整理します。

化粧水は肌から蒸発してしまった水分を補う役割です。誤解してほしくない点が決して化粧水は肌の水分量を増やすことは出来ないという点です。あくまで肌の失った水分を元に戻してくれる補給役として働いてくれるのです。

乳液は肌から水分が蒸発しないように肌の水分量を保つ役割をしてくれます。化粧水は水分を補給するだけで保つ働きはしてくれません。化粧水に足りない能力を補うのが乳液なのです。

使う順番ももちろん大切で、最初に化粧水を使ってから乳液を使うようにしましょう。順番が反対だと本来の効果が薄まってしまう可能性が高いです。

以下におすすめの化粧水と乳液を紹介しているので参考にしてみてください。

スポンジ・パフが汚れている

化粧ノリの悪さの原因はスポンジ・パフが関係しているかもしれません。

化粧をする際に使うスポンジ・パフは使用する度に皮脂や油分を吸収しています。そのため、スポンジ・パフの中で雑菌が繁殖してしまいます。湿度の高いな場所で保管すると、雑菌がより繁殖しやすくなり、そのまま使用すると肌荒れなどのリスクを引き起こす可能性もあります。

もちろん、化粧ノリも悪くなるのでスポンジ・パフの汚れは意識する必要があります。

✔︎解決策

スポンジ・パフ専用の洗剤で定期的に洗うようにしましょう。

大体スポンジ・パフの使用回数限度は2日程度です。それを過ぎたら専用の洗剤で洗うようにしてください。専用の洗剤は100均で売っているので手軽に購入できます。

洗い終わったらに日陰干しするようにしてください。日にあたるとスポンジ・パフが必要以上に乾燥してしまって使い物にならなくなる可能性もありますので注意が必要です。

古い角質が残っている

化粧ノリの悪さの原因は古い角質が原因かもしれません。

古い角質が残ってしまう原因として考えられるのがターンオーバーの乱れです。

ターンオーバーとは簡単に言うと肌が作り変えられる工程のことを指します。通常28日でターンオーバーが終わります。このターンオーバーが上手くいかないと古い角質が肌に残ってしまい、化粧ノリの悪さへと繋がってしまいます。

✔︎解決策

ターンオーバーをきちんと行うには規則正しい生活を送る必要があります。特に①食事バランスと②睡眠には気を配るようにしましょう。

食事バランスはターンオーバーにおいて大切です。特にビタミンを多くとるようにしてください。ビタミンが不足していると、新しい肌が作られにくくなりターンオーバーが上手くいかなくなります。なので栄養バランスのとれた食事を心掛けましょう。

睡眠はホルモンバランスに影響します。睡眠不足だと男性ホルモンが増加し、角質の層が厚くなります。厚くなるとその分ターンオーバーがうまく行かなくなるので、十分に睡眠をとるようにしてください。

顔の産毛

顔の産毛も化粧ノリが悪くなる原因の一つです。

産毛があるとファンデーションなどが肌に届きにくくなります。結果的にそれが化粧ノリの悪さに繋がります。また、産毛は化粧が崩れやすくなる原因でもあります。

お化粧直しを何度もしなくてはならないと非常に面倒です。

✔︎解決策

顔脱毛をすることをおすすめします。

顔脱毛はセルフ脱毛と専門サロンによる顔脱毛の2つの種類がありますが、専門サロンで顔脱毛を行うことをおすすめします。理由としてはセルフ脱毛は肌にダメージを与えるリスクが高いです。特に顔のような肌が敏感なゾーンは傷付きやすいです。

万が一上手く脱毛を行えても、目には見えない肌へのダメージが蓄積します。それが結局、化粧ノリの悪さへと繋がってしまう可能性もあります。顔脱毛は出来るだけプロの方に任せた方が安心です。他にも専門サロンで脱毛した方がいい理由を下記の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

また、顔脱毛というのは化粧ノリの他にも女性からの印象がUPしたりと様々なメリットがあります。これを機に顔脱毛に挑戦してみるのもいいかもしれません。

化粧ノリの良さ=素敵な男性

今回は化粧ノリの悪さの原因とその解決策をご紹介しました。化粧ノリの悪さは男性としての魅力を落としてしまいます。逆に化粧ノリがいいといつもより女性として魅力を男性は感じやすくなり、自分自身にも自信がつきます。この記事を参考に化粧ノリの良い素敵な肌を目指してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA