【3秒スキンケア】NULLのオールインワンミストで美肌男子になろう!

悩む男性

毎日のスキンケアが正直めんどくさい。。

こんなスキンケアに対してめんどくささを感じている男性も多いと思います。

一部の男性からすると、そもそもスキンケアの重要性をあまり理解していないかもしれません。

確かに男性内でスキンケアが行われるようになったのは最近の話で、ひと昔前まではスキンケアは男性にとって無縁の存在でした。

しかしながら、女性と同様に男性の肌もきちんと肌のスキンケアを行わないと、老化が進行してしまい、年齢以上に年老いて見えるといった事態を招いてしまうかもしれません。

ただスキンケアは美容液、化粧水、乳液などいくつか工程があり、しかも一つ一つ丁寧行わなければならない繊細な作業です。

ズボラさんにはスキンケアはかなり面倒だと感じてしまうと思います。

そんな男性におすすめなのが、NULLのオールインワンミストです。

たった3秒でスキンケアできる商品として男性の間で注目を集めています。

今回はそんなNULLのオールインワンミストについて徹底解説していきます。

こんな人にこの記事はおすすめ!
  • スキンケア初心者
  • スキンケアが長続きしない人

NULLのオールインワンミストとは

NULLのオールインワンミストとは、メンズスキンケアブランド「NULL」が開発した一本で美容液・化粧水・乳液・クリームのスキンケア効果をまとめて手に入れることが出来る超便利なスキンケア用品です。

スキンケアの手間が面倒で今まで長続きしなかった男性でも、NULLのオールインワンミストならたった3秒でスキンケア出来るので、誰でも長期的に使用することが出来ます。

もちろん手間がかからないだけでなく、スキンケア効果も抜群で通常と同等の効果を受けることが出来ます。

ただオールインワンミストはNULL以外にもたくさん登場しています。

しかしながらその中でもNULLのオールインワンミストは他にはないある特徴を備えているからこそ、多くの男性に選ばれ愛用されているのです。

そんな気になるNULLのオールインワンミストの特徴をご紹介していきます。

NULLのオールインワンミストの特徴

NULLのオールインワンミストの特徴は大きく4つあります。

  • 高い保湿力
  • アンチエイジング効果
  • 肌に優しい
  • コストパフォーマンスが高い

高い保湿力

NULLのオールインワンミストの一番の特徴はその高い保湿力です。

その高い保湿力の秘密は三相乳化法と呼ばれる特別な製法に関係しています。

一般のオールインワンミストは美容成分が入った水分を霧状にして肌に与え、スキンケアを行います。

ここで問題となるのが油分が含まれていない水分であるという点です。

いくら美容成分がたっぷりと入っている水分だといえども、油分が入っていなかったらすぐに蒸発してしまい、その保湿効果は期待出来ません。

近年そのような問題点を解決するために界面活性剤を使って油分を取り入れたオールインワンミストも増えてはきましたが、界面活性剤は肌に少なからず負担を与えるので敏感肌の人にはあまりおすすめ出来ません。

三相乳化法はそんな界面活性剤に頼ることなく、油分と水分を合成することが出来る特別な製法なのです。

三相乳化法により、オールインワンミストの保湿力という一番の問題点を克服したのがNULLのオールインワンミストなのです。

アンチエイジング効果

NULLのオールインワンミストはアンチエイジング効果もあります。

アンチエイジングに有効な成分は①卵殻膜エキス②リンゴ果実培養細胞エキス③エリンギウムマリチムムカルス培養液④プラセンタエキス⑤ビタミンC誘導体⑥プロテオグリカンの6つです。


卵殻膜エキスは赤ちゃんのようなプルプルな肌の弾力を取り戻すアンチエイジング効果があります。

赤ちゃんはみんな肌がプルプルだと思います。

それはコラーゲンの中でも弾力性をUPさせる「III型コラーゲン」が豊富に存在しているからです。

III型コラーゲンは年齢と共に減少し、普通のコラーゲンとは違い食品から摂取することが難しいため補給するのが困難であるというのが今までの常識でした。

そんな常識を覆したのが卵殻膜エキスです。

卵殻膜エキスはIII型コラーゲンが多く含まれており肌の弾力性を復活させるのを手助けしてくれるのです。

また卵殻膜エキス自体、アミノ酸やコラーゲン人の肌に近い状態で構成されているので、肌に対して浸透率が高く、他の成分の浸透を助けてくれる最強の美容成分なのです。

NULLのオールインワンミストのもう一つの目玉成分といっても過言ではないのがこの卵殻膜エキスです。


リンゴ果実培養細胞エキスにはシワを改善する効果があります。

老化の象徴として最もわかりやすいのが「シワ」です。

シワは一度形成されるとなかなか改善しずらい厄介な代物でもあります。

シワは若いうちにどれだけスキンケアが出来たかでその量が変わってきます。

若いうちにスキンケアという財産を積み上げておけば、年齢を重ねてもシワという借金を背負う必要がないのです。

つまりシワを防ぐには出来るだけ早くスキンケアをする必要があるということです。

そんなシワですが、形成されてしまう原因は肌の弾力やハリが失われてしまったためです。

ただなかなか肌の弾力やハリというのは元に戻せるものではありません。

そこで有効なのがリンゴ果実培養細胞エキスです。

リンゴ果実培養細胞エキスは「ウトビラー・スパトラウバー」と呼ばれる4ヶ月間も腐ることのない西洋のリンゴから培養されて出来た植物成分です。

この4ヶ月間も腐らないという細胞の強さに着目し、スキンケア成分として利用したところ、肌の弾力性やハリが再生し、小じわが目立たなくなるという驚きの効果をもたらしました。

最近のアンチエイジングスキンケア用品には欠かせない植物成分として今大注目を集めている特別なエキスなのです。


エリンギウムマリチムムカルス培養液は肌のハリをUPさせる効果があります。

肌のハリはコラーゲンによって支えられています。

このコラーゲンは単体で肌のハリを維持しているわけではなく、様々な繊維と協力しあって支えているのです。

その中でもエラスチンと呼ばれるタンパク質はコラーゲンを支えるかなめとなる成分です。

エラスチンは20代後半になるとその産生量が減少し、徐々にコラーゲンを支えきれず肌自体のハリも悪くなってしまいます。

エリンギウムマリチムムカルス培養液はそんなエラスチンの産生を促進する効果があるのです。

肌に対する浸透力も高いので効率的にエラスチンの産生を促し、肌のハリを再生するのをお手伝いしてくれる注目の植物エキスなのです。


プラセンタエキスには肌の弾力性やハリをUPさせる効果があります。

肌の弾力性やハリに密接に関係しているのがコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンです。

これらの成分は線維芽細胞と呼ばれる細胞から産生されます。

年齢を重ねると共にこの線維芽細胞の働きが徐々に鈍くなり、ヒアルロン酸等も減少し、肌の弾力性が失われるという負のスパイラルに陥ってしまいます。

こういった負のスパイラルを防ぐのがプラセンタエキスです。

プラセンタエキスに線維芽細胞の働きを活性化させる作用があります。

つまり肌に必要なヒアルロン酸やコラーゲンが十分に補給されるということであり、肌の弾力性やハリを取り戻すのに大きく貢献してくれるのです。


ビタミンC誘導体は他の美容成分の効果を1段階UPさせる効果があります。

保湿効果UPなど優れた効果を持つ成分を肌に与えてあげることは重要ですが、肌に浸透しなくては本来の効果は発揮されません。

肌にはもともと角層にバリア機能が存在し、異物の侵入を防ぐ働きがあります。

このバリアを突破するのに役にたつのがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は水と馴染みやすい「水溶性」、油と馴染みやすい「油溶性」、水分と油分両方馴染みやすい「両親媒」と3種類の性質を備えています。

肌に部位によってその性質を変化させ、ビタミンCを肌に浸透させます。

ビタミンCとともに他の美容成分の浸透を手助けするので、結果的に他の美容成分の効果がUPするのです。

まさにサポーターとして優秀なのがビタミンC誘導体なのです。


プロテオグリカンはコラーゲン生成を促進する効果があります。

肌のハリを保つ美容成分の代表格がコラーゲンです。

コラーゲンにはいくつか種類がありますが、人の肌の生成しているコラーゲンで最も多いのがI型コラーゲンと呼ばれるものです。

プロテオグリカンはそんな人の肌に必要不可欠なI型コラーゲンの産生を促す効果があります。

またプロテオグリカン自体も保湿力がある成分であり、あの保水力の代表格であるヒアルロン酸と同等の保水力を持っています。

まさに一石二鳥の美容効果を持っているのがプロテオグリカンなのです。


このようにNULLのオールインワンミストには様々な美容成分がたくさん含まれており、あらゆる角度からアンチエイジングをすることができるオールインワンミストなのです。

肌に優しい

NULLのオールインワンミストは肌に優しいといった特徴もあります。

よくドラッグストアで購入出来るような化粧水や乳液には防腐剤やアルコールなどが配合されています。

もちろん一定の安全性をクリアしている成分なので絶対に使用がNGという訳ではありません。

しかしながら少なからずそういった防腐剤やアルコールには肌に対して一定のリスクがあることも事実で、本当に肌のことを考えるならばそういったものが含まれているスキンケア用品は極力使用を控えるべきなのです。

NULLのオールインワンミストは通常で下記のような通常のスキンケア用品で配合されている成分を一切使用していません。

  1. アルコール
  2. パラベン
  3. 香料
  4. 着色料
  5. 鉱物油
  6. 界面活性剤
  7. 紫外線吸収剤

こういった成分を配合していないのは、「誰でも使えるような肌に優しいスキンケア用品を提供したい」というNULLの思いが詰まっているからなのです。

事実、NULLのオールインワンミストはアトピーやアレルギーで悩む人でも使えるような優しいスキンケア用品です。

今まで肌と合わなかったというかたでも満足できる設計となっているオールインワンミストなのです。

コストパフォーマンスが高い

NULLのオールインワンミストはコストパフォーマンスが高いことで知られています。

オールインワンミストは定価で2980円です。

普通のスキンケア用品としては少し高いと感じる方も多いかもしれません。

しかし、忘れてはならないのが1本で美容液・化粧水・乳液・クリームの役割を果たしてくれるという点です。

いざ全てのスキンケア用品を揃えるとなると確実に5000円以上は必要となります。

そこにスキンケアをやる時間を考えると、手間もお金をかかることはお分かりになると思います。

NULLのオールインワンミストは朝夜2回使っても1日たった35円と低価格でスキンケアが実現できます。

2ヶ月程度は連続して使用できるのであまり買い換える必要がないというのも魅力の一つです。

手間とお金の2点を踏まえても、NULLのオールインワンミストは十分にコストパフォーマンスが高いスキンケア用品ということが出来ます。

NULLのオールインワンミストで瞬間スキンケア!

今回はNULLのオールインワンミストについて徹底的に解説しました。

今までスキンケアが長続きしなかったという男性でも、NULLのオールインワンミストなら簡単にスキンケア出来るし、効果も高いので今一番おすすめしたいスキンケア用品です。

NULLのオールインワンミストを使用して、気に入らない場合は購入して30日以内なら全額保証も行っているのでお試しで購入するのも全然アリです。

気になる方はぜひ一度NULLのオールインワンミストをお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA