かっこいい男になるための4つの条件

悩む男性

かっこいい男になるためにはどうすればいいの?

このような「かっこよくなりたい」というのは男性誰もがもつ悩みだと思います。

好きな人がいる、すでに彼女・奥さんがいる方でも男性はかっこよく居続けたい生き物です。

ただかっこいい男になるためにはどうすればいいのかよく分からないといった男性も多いはずです。

今回はそんなかっこいい男になるための4つの条件をご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ

・彼女がまだ出来たことがない方

・最近振られてしまった方

・今好きな人がいる方

かっこいい男になるための4つの条件

かっこいい男になるための条件は大きく4つあります。

  • 清潔感
  • 匂い
  • 自分に似合う服を分かっている
  • 余裕がある

清潔感

清潔感は必ずと言っていいほど、女性から見られる重要なポイントの1つです。

なぜそこまで女性は清潔感を男性に求めるのでしょうか。

その理由は実は女性が持つ価値観と関係しています。

女性は誰しもが「綺麗になりたい」「美しくなりたい」という美を追求する向上心を持っています。清潔感はそのような女性が目指す美に必要不可欠なものです。清潔感を手に入れることは女性にとって美を磨くことと同等なのです。

女性はこのような美意識を男性にも求める傾向にあります。清潔感がある男性=美意識が高い男性と位置付けて、無意識に男性に清潔感を求めるようになるのです。

結果として、かっこいい男になるためには清潔感が必要不可欠なのです。

清潔感をUPさせる方法

清潔感といってもその定義は曖昧なものです。どうやって清潔感をUPさせればいいか分からないという方のために清潔感をUPさせる方法を2つご紹介します。

  • 脱毛
  • 化粧
脱毛

清潔感を簡単にUPさせる方法がまず脱毛することです。

ムダ毛は清潔感を損なう大きな原因の1つです。

毎日ひげなどムダ毛処理をしているという方もいると思いますが、カミソリや除毛クリーム等では処理に手間も時間もかかってしまいます。

脱毛すれば一定の期間、さらには永久に毛が生えないように施術することも可能です。

脱毛はめんどくさいムダ毛処理から解放され、清潔感も維持することができるのでこれを機に検討してみてはいかがでしょうか。

化粧

メイクするというのも清潔感を保つ1つの手段です。

「男がメイク?」なんて考えを持つ方もいるかもしれませんが、最近では「メイク男子」と呼ばれる男性も登場するほど男性が化粧をする時代に変わりつつあるのです。

メイクといっても口紅等を塗るのではなく、もっと下地だけなどあくまでナチュラルにすることを目的とします。化粧を施すことで普段より肌の色がワントーン上がって、血色のいい肌になります。

肌の血色の良さは清潔感にも繋がるので、騙されたと思って一度化粧に挑戦してみてください。

いい匂い

いい匂いというのもかっこいい男になるための条件です。

よく〇〇フェチという言葉を聞いたことがあると思います。これは異性のどのようなポイントに魅力を感じるかという意味です。

女性の場合は男性の匂いフェチであると答える人が多いです。男性でも女性のいい匂いがするだけでドキッとした経験は一度はあると思います。

このようにいい匂いというのはかっこいい男になるために必要不可欠なのです。

いい匂いを手に入れる方法

脱毛

脱毛は清潔感だけでなく、嫌な匂いを改善することにも繋がります。

男性で嫌な臭いで思いつくのがワキガだと思います。ワキガの原因は様々ですが、ムダ毛も大きな原因の1つです。

ムダ毛自体は臭いを発生する原因ではありませんが、嫌な臭いを滞留させてしまうのです。

脱毛を行うことで嫌な臭いを増幅するリスクを抑えることが出来ます。

手術

嫌な臭いを改善するには汗腺を除去する手術をすることです。

体臭の根本的な問題は汗腺に原因が隠されていることが多いです。中でもアポクリン腺と呼ばれる汗腺は、成分が多く含まれた汗を排出するため、臭いの元です。

アポクリン腺を取り除く手術をすることで、嫌な臭いを根本から改善できます。

ワキガを完全に治したいという方には非常におすすめです。

香水をつける

香水をつけるというのもいい匂いになるための手段です。

男性の香水は評判が悪いと思う方もいるかもしれませんが、それはブランドものの香水を必要以上につけている男性がいるからです。

香水の中にはシャンプーの匂いなど、生活感がある香水も当然あります。必要な分つけてあげれば、女性も不快な気持ちにならず、むしろ好意的に受け止めてくれるので、積極的に使ってもOKです。

ただ自分から香水をつけていることはあまり公表しないようにしましょう。

自分に似合う服を分かっている

かっこいい男は自分に似合う服を分かっています。

ファッションにはストリートやモード系など様々な種類があります。モデルさんなど一部を除いて、全てのジャンルが自分に似合うことはありません。

黒など落ち着いた色の服が似合う人もいれば、カラフルな色が似合う男性もいます。

自分に似合う服は自分の魅力を引き立ててくれるので、把握することが重要なのです。

自分に似合う服を把握する方法

自分に似合う服を知るには様々なジャンルを片っ端から着ていくしかありません。

ただそれも大変だと思うので、ヒントとしては自分のキャラを知ることです。友達など周りから自分はどのような存在と位置付けれているか確認してみましょう。

明るいキャラだったら黄色など明るい服、知的キャラなら黒い服などキャラに合わせていくと案外スムーズです。

繰り返し試してみることで自分を引き立ててくれる服が見つかるはずなので頑張ってください。

余裕がある

かっこいい男になるための最後の条件は余裕を持つということです。

女性は店員さんへの態度などどれだけ気配りできる人なのかもチェックしています。ただ気配りはしようと思えば誰もできる行為です。重要なのは気配りできる余裕があるかどうなのです。

仕事ができない人は他の人を手伝うことは出来ません。しかし仕事ができる人は他の人手伝う余裕があります。これと全く一緒で、気配りするにも一定以上の余裕が必要なのです。

こういった理由で女性は余裕がある男がかっこいいと思うのです。

余裕を持つ方法

余裕を持つにはたくさん経験をするということです。

遠回りに聞こえるかもしれませんが、これが一番の近道です。

いきなり仕事などに対して余裕を持っている男性はいません。もしそのような人がいたら、それは余裕があるのではなく、いい加減なだけです。

余裕に見える男性もその裏で相当な努力を積み重ねているということを忘れてはいけません。

たくさん経験をして、あらゆる事態に対処できるようになって初めて余裕がある男性になれるのです。

かっこいい男になろう

今回はかっこいい男になるための4つ条件のご紹介しました。

かっこいい男はそう簡単になれるものではないことがお分かりになったと思います。しかし同時に努力すれば誰もがなれるものでもあります。

かっこいい男になるために諦めないというのも、もしかしたらかっこいい男のもう1つの条件かもしれません。

あなたがこの記事を参考にかっこいい男になれることを応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA