【マッチングアプリ篇】こんな女性に気をつけろ!やばい女性の14コの特徴

悩む男性

マッチングアプリで出会った子からドタキャンされた。。

このようにマッチングアプリを利用している女性は必ずしもいい人とは限りません。

マッチングアプリにはサクラや業者、遊び人・お金目当てなどいわゆるやばい女性が存在するのです。

ただやばい女性は見た目では分かりにくいので初心者は引っかかりやすいです。

今回はそんな初心者の方のために、マッチングアプリ歴5年目の私が教えるやばい女性の特徴をご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • マッチングアプリ初心者
  • 過去にマッチングアプリで嫌な経験をしたという方

やばい女性の特徴【マッチングアプリ篇】

今回は大きく4つの場面に分けてやばい女性の特徴をご紹介していきます。

  1. プロフィール写真
  2. プロフィール内容
  3. メッセージのやりとり
  4. 出会った時

プロフィール写真

プロフィール写真からやばい女性を判断することが出来ます。

やばい女性のプロフィール写真の特徴は大きく3つあります。

  • 芸能人のような容姿
  • ブランド物で身を包んでいる
  • 顔写真が全部自撮り

芸能人のような容姿

芸能人のような容姿を持った写真をプロフィール写真に設定している女性は要注意です。

芸能人クラスの容姿を持っている人はマッチングアプリを利用する必要が一切ありません。たまにいないこともないですが、そういった方は性格に難があったりする場合があります。

つまり芸能人クラスの容姿の写真は詐欺写真の可能性が高いです。ネットにUPされている芸能人の写真を引っ張ってきて、自分の写真として利用しているのです。

こういった女性は単純に男性を引っかけて楽しもうとする質の悪い性格をしています。

こういった写真はgoogleの画像検索で簡単に見つかるので少しでも怪しいなと思ったら利用するようにしてください。

詐欺写真の見分け方を下記の記事で紹介しているので合わせてご覧ください。

ブランド物で身を包んでいる

ブランド物で身を包んでいる姿をプロフィール写真にしている女性はかなり高慢な性格の持ち主です。

無数ある写真の中でわざわざブランド物を着ている姿を選んでいるので、私はブランド物が似合う女性であると誇示して、同じレベルを相手に求めます。

貴方がブランド物に興味のない男性の場合、見下される可能性が高いです。

高級なものに身を包んで勘違いしているやばい女性なので避けた方がおすすめです。

顔写真が全部自撮り

顔写真が全部自撮りという女性はやばい人の可能性が高いです。

自撮りの写真を設定する女性は自分のことが大好き人間です。自分のことが可愛て仕方がなく、かなりわがままな性格の持ち主です。

自分の思い通りにならないと不機嫌になることが多いです。こういった女性は最初のうちは好印象を持たれがちですが、後々に化けの皮が剥がれます

見た目が可愛くも一歩引いて相手を冷静に観察することをおすすめします。

プロフィール内容

プロフィールに書いてある内容からでもやばい女かどうか判断することは可能です。

  • 友達を探していると書いてある
  • 美味しいものが食べたいと書いてある
  • タグ付けがブランドものばかり
  • 副業をしていると書いてある
  • 何も記入されていない

友達を探していると書いてある

友達を探しているとプロフィールに書いてある女性はやばい可能性があります。

そもそもマッチングアプリは恋愛を目的として開発されたものです。利用者も実際に恋愛を目的とした方が非常に多いです。

そんな状況の中で友達を探しているという女性はかなり不自然です。友達が本当に欲しいならマッチングアプリは不向きであるし、そもそも友達が異性である必要性が全くありません。

遊び目的で利用している可能性があるので注意してください。

美味しい物が食べたいと書いてある

美味しい物が食べたいとプロフィールに書いてある女性はタダ飯を目的にしています。

男性の気持ちを利用して、美味しいご飯に連れていってもらい奢られようとしているのです。

こういった女性を見分けるにはマッチングアプリのプロフィール項目にある「初回のデート費用」に注目してください。

「男性が全て払う」「男性が多めに払う」と設定している人はご飯目的の可能性が高いです。

タグ付けがブランド物ばかり

タグ付けがブランド物ばかり設定している女性はやばい人の可能性があります。

マッチングアプリは10代、20代の若いユーザーが多いです。基本的にその年代の方はお金に余裕がないことがほとんどです。

ブランド物を実際に購入することが難しいので、普通は興味が湧かないことがほとんどです。

にも関わらずブランド物をタグ付けしている女性は普通では手に入らないものに興味があるので強欲な性格の持ち主の可能性が高いです。

かなりわがままな女性なので出来るだけ避けるようにしましょう。

副業していると書いてある

副業していると書いてある女性はビジネス目的の可能性があります。

男性が女性と偽るような典型的なサクラはマッチングアプリには存在しませんが、株式投資などを斡旋してくるビジネス目的のサクラはいまだに存在します。

副業をしている=ビジネス目的の可能性が高いです。

またこういった方は将来の夢などを聞いてくることが多いので、そういった関係の質問をされたらビジネス目的と判断して問題ありません。

何も記入されていない

何もプロフィールに記入されていない女性は単なる暇つぶしの可能性が高いです。

ただの暇つぶしでマッチングアプリを利用しているので、仮にデートの約束をしてもドタキャンしてくる可能性が非常に高いです。

また彼氏持ちの可能性もあります。

身バレを防いで浮気相手を探している可能性もあるので要注意です。

メッセージのやりとり

メッセージからもやばい女性は判断することが出来ます。

  • すぐに会おうとしてくる
  • 質問をしてこない
  • 電話を拒否する

すぐに会おうとしてくる

すぐに会おうとしてくる女性はやばい人の可能性大です。

マッチングアプリの女性ユーザーは警戒心が高いです。メッセージのやりとりを最低でも3日は続けないとデートの約束をしてくれません。

にも関わらずすぐに会いたがる女性はサクラの可能性が高いです。

デートの約束をしてドタキャンをして楽しむという女性が悲しいことに存在するのです。

すぐに会いたがったとしても、電話を挟むなどして相手の出方を伺いましょう。

質問をしてこない

質問をしてこない女性は相手に気を使えないやばい人です。

マッチングアプリはどうしても他人同士なので、お互いに返しやすいメッセージを送るなど配慮をしないとメッセージが長続きしなくなってしまいます。

質問を一切してこない人とメッセージのやりとりはかなりしんどいです。

そういったことを理解しつつも一切に気にしない配慮が足りない女性なので、避けた方がおすすめです。

電話を拒否する

電話を拒否する女性は会う気が一切ないことが多いです。

確かに電話を苦手とする女性は多いです。初対面の方と何を話せばいいか分からないなど不安に思うことがあるからです。

ただ実際に会う方がもっと緊張するので出来る限り電話は事前にしておいた方がいいことを女性も理解しています。

なのに電話を拒否する女性は会う気がないことが多いです。

ドタキャンしてくる女性の特徴でもあるので気をつけてください。

出会った時

出会った時でもやばい女性かはすぐに分かります。

  1. 30分以上遅刻してくる
  2. 待ち合わせ場所を指定してくる
  3. 会計時に財布を出さない

30分以上遅刻してくる

30分以上遅刻してくる女性はかなり危険です。

初対面かつ初デートで30分以上も遅刻してくるのはかなり失礼です。もちろん仕事などで遅刻する理由はあるかもしれませんが、30分以上遅刻しそうな時は事前に連絡をとったりして待ち合わせ時間を変更することは絶対に出来ます。

そんな礼儀をしらない女性は高確率でやばい人なので気をつけるようにしてください。

待ち合わせ場所を指定してくる

待ち合わせ場所を指定してくる女性は融通がきかないやばい人です。

相手のことを一切考えずに、自分が行きやすい場所を待ち合わせ場所として指定してくるので自己中心的に性格の持ち主です。

貴方のことをただの暇つぶし程度にしか考えていないので、こういった方とデートはしない方が懸命かもしれません。

会計時に財布を出さない

会計時に財布を出さない女性は要注意です。

昔は男性が女性に奢るのは当たり前とされていましたが、今は男女平等の時代です。

筆者もマッチングアプリで出会った女性とたくさんデートを重ねてきましたが、割り勘だったことがほとんどです。

にも関わらず財布を一切出そうとしない女性は男性をただの財布としか見てないので、その女性とは縁を切った方がいいかもしれません。

マッチングアプリで素敵な女性を見つけよう

今回はマッチングアプリにいるやばい女性の特徴をご紹介しました。

この記事をみるとマッチングアプリの利用が怖くなるかもしれませんが、こういった方はごく一部でマッチングアプリには素敵な女性がたくさんいます。

やばい女性に引っかからずに貴方がマッチングアプリで素敵な恋愛を出来るように応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA