【男性必見】マッチングアプリは何ヶ月課金すべきなのか?

悩む男性

マッチングアプリ始めようと思っているけど、何ヶ月課金すべきなの?

こんなマッチングアプリはどのくらいの期間利用すれば分からなくて迷っている男性も多いと思います。

マッチングアプリは基本的に利用にはお金がかかります。ダウンロードからマッチングまでは無料で行うことが出来ますが、メッセージのやりとりからはお金に必要になるのです。

多くの場合、月額で3000~4000円程度料金が発生してその間はメッセージし放題です。

しかし男性からすれば月に3000円の出費は決して安くはありません。

ただケチって1ヶ月課金して素敵な女性と出会えなかったら、それはそれで損してしまいます。

今回はマッチングアプリでお悩みの男性のために、マッチングアプリは何ヶ月利用するべきなのかをご説明します。

この記事はこんな人におすすめ
  • マッチングアプリ初心者
  • 出来るだけ早く素敵な彼女を見つけたい方

マッチングアプリの料金システム

まずマッチングアプリの料金システムからご説明します。

マッチングアプリは基本的に月に3000~4000円の料金を支払うことで、初めてメッセージのやりとりが可能になります。

ただ継続的にマッチングアプリを利用したい方のために、3ヶ月、6ヶ月と一定の期間まとめて申し込むと割引が適用されるようになっています。

この割引プランがかなり貴方をどのくらい課金すべきか迷わせるポイントだと思います。

通常1ヶ月プランで申し込んで最終的に3ヶ月継続利用した場合は平均で12000円かかります。一方で初めから3ヶ月プランで申し込んだ場合は1万円以下で済むことがほとんどです。

これは利用期間が長くなるほど割安になります。

初心者からすればどのくらいマッチングアプリを利用すればいいかよく分からないので、「3ヶ月プランを選んだ方がいいのかな・・」と迷ってしまうのです。

そこで平均的なマッチングアプリの利用期間も合わせて見ていきましょう。

平均的なマッチングアプリの利用期間

「with」「pairs」等の大人気マッチングアプリの公式運営は3ヶ月プランを初心者に推奨しています。

理由としては3ヶ月継続利用すればカップルまで成立する可能性が大幅にUPするからです。

割引も適用されるため、実際に3ヶ月プランを初めに選択する利用者は多いです。

筆者もマッチングアプリを初めて利用した際に、3ヶ月プランからスタートしました。

確かに3ヶ月もすれば多くの女性とデートすることは出来ましたが、同時に3ヶ月もマッチングアプリを利用するのは時間を無駄にしてしまうことが多いということも分かりました。

筆者はそこから先もマッチングアプリを利用し続けてきて今は5年目に突入しています。

その経験からわかってきたマッチングアプリを何ヶ月課金すべきなのかに対しての答えを次の章でお答えします。

マッチングアプリは何ヶ月課金すべきなのか

「マッチングアプリは何ヶ月課金すべきなのか」という問いに対しての答えはズバリ「1ヶ月」です。

しかしこれはただの1ヶ月ではなく複数のマッチングアプリを同時に1ヶ月利用するということです。

筆者の経験則に基づくとマッチングアプリは始めて最初の1ヶ月が一番数多くの人とマッチングすることが出来ます。

それは最初のうちは「いいね」ができる数が多いからです。いいねの数というのは限界があって、3ヶ月も利用するといいねがなくなってしまって、マッチング率が低下してしまいます。

そんな点を踏まえると、マッチングアプリは1か月集中して行なった方がベストなのです。

ただ1か月だけだと素敵な女性を見つけることが出来ないかもしれません。

そこで同時に複数のマッチングアプリを利用するのです。

他のマッチングアプリを利用することで、マッチングできる範囲を広げることができるので1か月で素敵な女性を見つけることが十分に可能です。

他にも複数マッチングアプリをするべき理由を下記の記事で紹介しているので合わせてご覧ください。

1ヶ月でデートできる人数を検証

ただ実際に1つのマッチングアプリで1ヶ月どのくらいの人とマッチングして、デートまでできるのか気になる方もいると思うので検証していきたいと思います。

今回は大人気マッチングアプリ「タップル誕生」を1ヶ月利用して検証しました。

まず筆者の気になるスペックからご紹介します。

筆者のスペック
  • 25歳男性
  • 広告会社勤務
  • 顔のスペック中の中

いわゆる普通のスペックなので多くの方に参考にしてもらえると思います。

早速まずいきなり1ヶ月利用した結果をご報告します。

マッチングした人数デートした人数ドタキャンされた人数
141人6人4人

まずマッチングした人数ですが、141人と多くの女性とマッチングすることが出来ました。

こんなに多くの方とマッチング出来たのはタップルの仕組みに関係があります。タップルはスワイプ型と言われるマッチングアプリで、「いいね」「いまいち」関係なくスワイプするだけで自分のカード(いいね数)は減ってしまいます。

つまりタップルでは基本的に「いいね」をした方がお得なので、筆者もこれに習い基本的にいいねをしていた結果、数多くの女性とマッチングすることが出来ました。

もっと自分の好みの女性だけいいねする手段を取っていたらもっとマッチング数は少なかったと思います。

今回はあくまで検証なのでその点はご了承ください。

デートした人数ですが、結果は6人でした。

マッチング人数から考えると4%くらいと低くみえますが、1週間に1人以上とデート出来たという結果なのでそこまで悪くはないでしょう。

複数マッチングアプリを使えばもっとこの人数を増やすことができるので、やはり複数マッチングアプリを使うべきと改めて思いました。

ただ悲しいことにデートを約束した中でやはりドタキャンしてくる人も中にはいました。

こういった人に当たってしまうのは仕方がないですが、私自身「ドタキャンされそうだな」と思いながらやりとりを続けていたのでそこまでダメージはありませんでした。

ドタキャンを事前に見抜いていたのは、ドタキャンする人はある特徴があるからです。

マッチングアプリでドタキャンするような人の特徴を下記の記事で紹介しているので合わせてご覧ください。

マッチングアプリで素敵な恋愛をしよう

今回はマッチングアプリは何ヶ月課金すべきなのという疑問にお答えしました。

筆者の検証結果を見てもマッチングアプリは1ヶ月で十分であるということがわかると思います。

迷っている方は1ヶ月からマッチングアプリを始めてみることを強くおすすめします。

マッチングアプリで素敵な恋愛ができるように応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA