【男性必見】モテない大学生の7つの共通点

悩む男性

大学に入学してしばらく経つけど全然彼女が出来ない。。

こんな大学生ならではお悩みをもつ人も少なくないと思います。

多くの人が大学生になったら素敵な恋愛をしたいと一度は夢に見たことがあるのではないでしょうか。大学は高校までとは違い色んな出会いがあふれ、もちろん素敵な恋のチャンスもたくさんあります。

そんなバラ色の大学生活と裏腹に恋人が出来ない、いわゆるモテない大学生が少なからず存在します。実はそんなモテない大学生にはいくつかの共通点が存在するのです。

今回はモテない大学生の共通点をご紹介することで、貴方がこれからモテる大学生になるお手伝いをします。

この記事はこんな人におすすめ

・人生で一度も恋人が出来たことがない

・告白された経験がない

大学生の恋愛事情

そもそも今どきの大学生の恋愛事情はどうなのでしょうか?その前に高校生の恋愛事情を軽く見てみましょう。

今彼氏・彼女がいますか?

はい(21.2%)

いいえ(78.8%)

出典:リクルート

リクルートが高校生を対象にしたアンケートによると、約2割の高校生が恋人がいるという結果が得られました。

では大学に入って恋愛事情はどう変化したのでしょうか。

現在恋人ががいますか?

はい(36.3%)

いいえ(63.7%)

出典:リクルート

同じくリクルートが大学生を対象にしたアンケートによると、約4割近くの大学生が現在恋人がいると回答していました。

高校生の時と比べると2割近くもカップルの割合が増加しています。

やはり大学生になって出会いの場が多くなったという理由もあり、大学は非常にカップルが出来やすい場だということが出来ます。

モテない大学生の共通点

そんな出会いにあふれた大学で恋人が出来ないのは非常にもったいないです。

大学に入って未だ恋人が出来たことがないという方は以下のような点が共通している可能性が高いです。

  • 受け身
  • 魅力が足りない
  • 服がダサい
  • 理想が高い
  • モテないレッテルが貼られている
  • 清潔感がない
  • コミュニケーション能力が低い

受け身

受け身の姿勢は貴方をモテない大学生にしてしまっている大きな原因の一つです

大学はサークルやバイトなど沢山の出会いにあふれていることは確かです。しかしながら、その環境に甘えて自ら動き出さない人間には決して恋人は出来ません。なにもしなくても恋人が出来るのは本の一部の人だけです

なにもしないと貴方はただのモテない大学生で大学を卒業してしまいます。

モテる大学生に生まれ変わるためにも殻を破って色んな人と交流を深めましょう。

魅力が足りない

魅力不足もモテない大学生の原因に関係しています。

ここでいう魅力とは決して顔など外見的な部分ではありません。その人からにじみ出る性格であったり、パッと見ただけでは判断できない内面的な魅力のことです。

色気を例すると、色気は外見的な面からもたらされるものと勘違いしている人が多いですが、実は色気も内面からにじみ出るものなのです。顔を整っているのになぜか恋人が出来ないといった人はこの色気が足りない場合があります。

男性の色気は男らしさ、女性の色気は愛嬌からくるものだと言われています。

色気を出したらモテるという訳ではありませんが、そういった内面的部分を鍛えるのはモテる大学生になる方法なので努力するようにしましょう。

服がダサい

モテない大学生は大抵の場合服がダサいことが多いです。

高校まで制服を着ていて大学生になり急に私服でオシャレをするのは確かにそう簡単なことではありません。しかし服は努力次第でどうとでもなります。高校まではダサかったのに大学生になっておしゃれになった人の方がむしろ多いくらいです。

モテない大学生は1年から4年になってもファッションスタイルがほとんど変わりません。

他の大学生は年を経るにつれお洒落になっていくので、どんどん服のダサさが顕著になり、モテない大学生のレッテルを張られてしまいます。

モテない大学生から脱却するためにも服にはより一層気をつけるようにしましょう。

理想が高い

モテない大学生は恋人に求める理想が高くなりがちです。

漫画やドラマなどの原因でどんどん恋人に求める条件が膨れ上がってゆき、最終的には一切の妥協を許さないといったようなモテない大学生が出来上がります。

このようになってしまった場合、素敵な人が目の前に現われたとしてもその人の粗を探すような性格になってしまいます。

理想の高さは無意識に自分自身でモテない大学生にさせているので注意するようにしましょう。

モテないレッテルが張られている

貴方は性格もよく積極的に多くの人と交流を図っているのにも関わらずモテないのは、周りが貴方にモテない大学生のレッテルを張ってしまっていることが関係しています。

日本人は周りの目をとても気にします。貴方がどんなに素敵な人間でもモテない大学生のレッテルを張られてしまうと、「周りの目が気になるから諦める」といったような状況に陥ってしまいます。

そうなった場合、残念ながら恋人を作るのは難しいです。まだレッテルの存在を知らない新たなコミュニティで恋人を探すしかありません。

モテない大学生のレッテルを張られない策としてはスタートダッシュを意識することです。

第一印象である程度レッテルを張られるかが決まるので、最初の挨拶などは好印象を持たれるように意識して行いましょう。

清潔感がない

清潔感がないというのもモテない大学生の大きな特徴です。

清潔感は男の最低条件です。清潔感が備わっていないと、恋愛対象からは外されてしまいます。

なぜそこまで清潔感が重視されるのでしょうか。

秘密は女性が持つ美意識に関係があります。

女性は常に自らの美を高めるべく様々な方法を試して、美を追求しています。その際に清潔感は美を意識する上で大切な要素です。女性はそういった美意識を無意識に男性にも求めるようになり、結果として男性にも清潔感が必要となってくるのです。

ひげなど男性からはワイルドと思われるポイントでも女性からすればそれは美を損なうものであり、批判的な評価を受ける可能性が非常に高いです。

清潔感は身だしなみ・口臭・ムダ毛など様々な要素で構成されるものです。モテない男性はそれらの項目のどれかがマイナスポイントとして引っかかっている可能性があります。

そういった事態を避けるためにも清潔感を意識した生活を心がけましょう。

コミュニケーション能力が低い

モテない大学生はコミュニケーション能力が非常に低いです。

大学にはクラスというものが存在しません。多くの場合、100人以上の規模で講義として開かれる授業の方が多く、少人数制のクラスは語学かゼミくらいしかありません。つまり自ら積極的に話しかけないとコミュニティが広がらないのです。

大学は人生でも多くの人と知り合うことの出来る数少ないチャンスです。コミュニケーション能力を一番鍛えやすい場所でもあります。学年が上がるにつれて普通の人は徐々にコミュニケーション能力が上がっていきますが、モテない学生はそのコミュニケーション能力が成長していないことが多いです。

いざと言う時に上手に話せなかったりと、出会いのチャンスも逃してしまうのです。

そんな悲しい事にならないためにもコミュニケーション能力をある程度鍛える必要があるのです。

モテない大学生からモテる大学生へ

今回はモテない大学生の7つの共通点をご紹介しました。7つのうちのどれかに当てはまる人は注意が必要です。しかしこれらは変えることの出来るのできちんと努力してモテない大学生から脱却してしまいましょう。

この記事で貴方に素敵な彼女が出来ることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA