【ネクストブレイク】話題の漫画「甘神さんちの縁結び」の面白さを徹底解説

気になる人

「甘神さんちの縁結び」って漫画は面白いの?

こんな話題の漫画「甘神さんちの縁結び」が気になっているという方も多いと思います。

「甘神さんちの縁結び」は2021年から週刊少年マガジンで連載を開始した作品で、連載当初からSNSなどで反響を呼んでいる漫画です。

あの「5等分の花嫁」を描いた春場ねぎ先生が大絶賛したというお墨付きの恋愛漫画となっています。

今回は年間2000冊以上も漫画を読む漫画オタクの私が、そんな話題の漫画「甘神さんちの縁結び」の面白さを徹底解説していきます。

この漫画はこんな人におすすめ
  • 王道ラブコメが好きな方
  • 2021年最新恋愛漫画を探している方

あらすじ【甘神さんちの縁結び】

上終瓜生は京都大学医学部を目指す高校生。

瓜生が医者を目指す理由も幼い頃に母親を失くし、失意の瓜生を助けてくれた児童養護施設「きせき園」の寮母兼医者の姉小路舞昼に憧れから。

そんなある日、瓜生を引き取りたいという里親がついに名乗り出てきます。

そして瓜生が向かった先は縁結びの神社として有名な「甘神神社」。

そう、瓜生の里親は神社の宮司だったのです。

神様なんて一切信じない瓜生にとっては相性最悪な環境。

しかも宮司の孫娘3人と共同生活しなければならないというまさかの展開。

さらに宮司の甘神千鳥から衝撃の事実を伝えられます。

3人の内誰かと婚約して跡取りになってほしいと。

そんな破茶滅茶な環境で果たして瓜生の運命は一体どうなってしまうのか。

これはそんな3人の巫女と瓜生の縁の様子を描くラブコメ漫画です。

面白いポイント【甘神さんちの縁結び】

「甘神さんちの縁結び」の面白いポイントは大きく3つあります。

  • 運と努力
  • 魅力的なヒロインたち
  • 王道ラブコメ展開

運と努力

「甘神さんちの縁結び」は運と努力の展開が面白いんです。

主人公の上終瓜生(かみはて うりゅう)は神様なんて一切信じない「結果は自分で勝ち取る派」。

対するヒロインたちは神を信じ、神に仕える巫女たち。

もちろん両者は全く考え方が異なるのでぶつかります。

しかし次第に努力が運を呼び、運が努力を救うということに瓜生たちは気づくのです。

物語の最後瓜生たちの考えはどう変わっているのか、そんな「運と努力」の展開に注目です。

魅力的なヒロインたち

「甘神さんちの縁結び」はヒロインが魅力的だから面白いんです。

ラブコメに必須のヒロインの魅力度ですが、この漫画は十分に魅力的なヒロインが描かれています。

そんな3人のヒロインたちをご紹介します。

  1. 甘神夜重(あまがみ やえ)
  2. 甘神夕奈(あまがみ ゆうな)
  3. 甘神朝姫(あまがみ あさひ)

甘神夜重(あまがみ やえ)

甘神夜重(あまがみ やえ)は3人姉妹の長女です。

非常におっとりとした性格で、癒されキャラです。

部屋が汚いなど長女らしからぬ生活力の低さを見せつけますが、争いごとなどを率先して止めたりする陰ながら3姉妹を見守る立派なお姉ちゃんヒロインです。

甘神夕奈(あまがみ ゆうな)

甘神夕奈(あまがみ ゆうな)は3人姉妹の次女です。

甘えるのが苦手なツンデレキャラで、いきなり瓜生を追い出そうとする感情的な面を持つ人物です。

しかし一度心を開くと素直な面が魅力的のヒロインです。

甘神朝姫(あまがみ あさひ)

甘神朝姫(あまがみ あさひ)は3人姉妹の次女です。

末っ子なのにどこか大人びた口調が特徴の人物で、Sっ気のある人物です。

ただ実は暗いところが苦手という女の子らしい部分も持ち合わせている魅力的なヒロインです。

王道ラブコメ展開

「甘神さんちの縁結び」は王道ラブコメ展開だから面白いんです。

この漫画はラブコメの中でもTHE王道という展開が持ち味の漫画です。裏切りがあまりないと言えばそれまでですが、王道だからこそ出来る恋愛模様が見ることが出来るので、変に奇を照らった作品より純粋に楽しめると思います。

ただまだ連載が始まったばかりなので、この作品だからこそ出来る面白い展開が待ち受けている可能性は十分にあります。

「甘神さんちの縁結び」はそんな王道ラブコメの良さを十分に引き出している作品なので面白いんです。

甘神さんちの縁結びを読んでみよう!

今回は話題のラブコメ漫画「神さんちの縁結び」をご紹介しました。

ラブコメ好きならたまらない王道展開がたっぷり詰まっている漫画です。

まだ読んだことがないという方はこの機会にぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA