【マッチング率を高める】マッチングアプリの自己紹介文で書くべき4つのポイント

悩む人

マッチングアプリの自己紹介文何を書いたらいいか分からない!

マッチングアプリを使い始めてこんな悩みを持つ人も少なくないはずです。

マッチングアプリではメッセージをやりとりするためにはまず相手とマッチングすることが必要不可欠です。

マッチングしないとそもそもメッセージを送ることは出来ません。

マッチング率を高めるためには①どんなプロフィール写真を選定しているか②どんな自己紹介文を書いているかの2つが重要になります。

今回は②どんな自己紹介文を書くべきなのかに重点をおいてご紹介していきます。

①プロフィール写真の選定のやり方は下記の記事で紹介しているので合わせてご覧ください。

この記事はこんな人におすすめ
  • マッチングアプリ初心者
  • マッチング率が悪い人
国内最大級マッチングアプリPairs無料会員登録はこちら↓

なぜ自己紹介文が重要なのか

「なんで自己紹介文がマッチングアプリにおいて重要なの?」と疑問に思う方もいると思います。

その理由はマッチングアプリの特性に関係しています。

マッチングアプリでマッチングしたとしても、メッセージを送ってやりとりが続くという人は100人に10人です。さらにそこから実際にデートまで行く人は1人か2人くらいです。

人によっては100人マッチしてもデートすら到達出来ない人もいます。

マッチングアプリの構造はピラミッド型に近いです。

下の階層から上の階層にいけばいくほど到達できる人数がかなり絞られます。

つまり一番下の階層である「マッチする人数」が少ないと上での階層まで到達出来ないのです。

そんなマッチング率を高めるポイントの1つが自己紹介文です。

マッチングアプリでは写真と自己紹介文が相手のアリナシを判断する重要な指標になります。

その2つしか判断基準がないので、自己紹介文を疎かにしているとマッチするはずの相手ともマッチしません。

それだけ自己紹介文はマッチングに直結する重要な鍵となっているのです。

マッチング率がいいのにメッセージのやりとりが続かない人は送るべきメッセージが間違っているのかもしれません。返信がきやすいメッセージを下記の記事で紹介しているので合わせてご覧ください。

マッチング率を高める自己紹介文で押さえるべきポイント

マッチング率を高めるために自己紹介文で押さえておくべきポイントは大きく4つあります。

  • 身分
  • 性格
  • 目的
  • 趣味

身分

自己紹介文でまず必要な要素が自分が何者かを教えてあげることです。

学生なら学生、社会人なら社会人と書くだけで問題ありません。抵抗がない方はどんな勉強をしている・どんな職種についているなど具体的なことを書くとなお良しです。

やはり相手がどんな人なのかというのは一番気になるポイントです。学生であれば学生と、社会人であれば社会人とマッチングしたいと考えている方は非常に多いです。

自分が何者かをアピールするだけでもマッチング率は大きく変わってくるので最低限押さえるようにしましょう。

性格

自己紹介文で自分がどんな性格かを簡単に書いておくこともおすすめします。

性格といっても細かく書く必要はなく、インドアかアウトドアなどの簡単な性格を教えてあげましょう。自分の性格がいまいち分からないという方は身近な人に聞いてみるのもアリです。

性格の合致は長く付き合っていく上で必要不可欠な要素です。

真剣に相手と付き合いたいと考えている人が多いので、事前にどんな性格かを知りたい人が多いです。

よく見られようと嘘をつくのはNGです。ありのままで受け入れてくれる方も必ずいるので、素直な性格を書くように心がけましょう。

目的

自己紹介文にマッチングアプリを利用している目的を書くようにしましょう。

マッチングアプリはまだ抵抗感が強い人が多いです。それは相手の利用目的が分からないからです。ほとんどの場合は純粋に恋人探しで利用していますが、一部の方は遊び目的で利用しています。

このような背景があり、利用目的が明記されていないと相手に不信感持たれてマッチング率が下がってしまいます。

こんな悲しいことにならないためにも、利用目的を自己紹介文にきちんと書くようにしましょう。

趣味

自己紹介文に趣味を書くことも忘れないようにしましょう。

マッチングアプリは趣味というつながりが非常に大切です。共通のつながりがないと、マッチしたとしても薄い内容のやりとりしか行われずに自然消滅してしまうことがあるからです。

もし共通の趣味があったらそれだけで相手に親近感を持ち、マッチング率が大幅にアップします

できれば具体的に書くことをおすすめします。

例えば映画好きだったら、最近見た映画を書いてみたりすることで相手に好印象を与えることが出来ます。

趣味はメッセージをやりとりしやすくなるので必ず書くようにしましょう。

自己紹介文でNGなポイント

  • 好きなタイプを書く
  • 副業をしていることを明かす

好きなタイプを書く

自己紹介文で好きな異性のタイプを書くことはNGです。

誰しも理想の異性のタイプはあります。しかし実際に好きにある人と好きなタイプは全然違うことがよくあります。要するに好きになった人がタイプなのです。

自分の好きなタイプはこれと決めつけてしまうと、その自己紹介を見た人が「自分には当てはまらない」と思っていいねをしてくれないことがよくあります。

恋愛に対して先入観を持たずに、フラットな気持ちでマッチング利用することが大切なのです。

副業していることを明かす

自己紹介文で副業していることを書かないようにしましょう。

最近やっと副業している方もちらほら出てきましたが、未だ副業は怪しいというイメージが強いです。

あなたが例え健全に副業をしていたとしても、サクラや業者ではないのかと誤解を招いてマッチング率が下がってしまいます。

そんなことにならないためにも、自己紹介文で副業していることを明らかにしないでください。

相手とのある程度関係が築いてから、副業は明らかにした方がベストです。

自己紹介文を攻略してマッチング率を高めよう

今回はマッチングアプリでマッチング率を高める自己紹介文についてご紹介しました。

自己紹介文はマッチング率を高める根幹となる要素です。

侮らずに丁寧な文章を作ることを心がけましょう。

あなたがマッチングアプリで素敵な恋人ができるように応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA