【マッチングアプリで使える】スムーズな電話の誘い方

悩む男性

マッチングアプリで長々とメッセージのやりとりを続けるのがめんどくさい。。

こんなマッチングアプリならではのお悩みをもつ方も少なくないと思います。

確かにマッチングアプリの人と何度もメッセージを交わすのは手間です。

電話派と言う人は手取り早く電話した方が楽なのにと思う方も多いはずです。

ただ電話というのは警戒されがちです。一歩誘い方を間違えると、その先連絡一切取れない可能性も否定できません。

そんな悲しいことにならないためにも、今回はマッチングアプリで使えるスムーズな電話の誘い方はご紹介します。

ちなみに今から紹介する方法は全てのマッチングアプリで使える方法なのでぜひ最後までご覧ください。

この記事はこんな人におすすめ
  • マッチングアプリで電話の誘い方が分からない方
  • 電話を誘うと連絡が途絶えてしまう方
  • マッチングアプリ初心者

マッチングアプリで電話を積極的に誘うべき理由

マッチングアプリでは積極的に電話を誘うべきです。

理由はズバリ、デートの約束が実現する可能性が非常に高くなるからです。

マッチングアプリは悲しいことにデートの約束をドタキャンされることがたまにあります。

ドタキャンする理由は大きく①そもそも会う気がない②めんどくさくなってしまったという2つです。

どちらの場合も失礼な理由ですが、電話をすることで極力こういった事態を避ける効果があります。

①の場合はそもそも電話をしてくれないのでその時点でそういった相手だと判断することが出来ます。

②の場合は電話することでそういった相手の気持ちを払拭することが出来ます。

どちらにしてもドタキャンという最悪の事態を避けることができるので、時間を無駄にせずに済むのです。

たまに電話が苦手と断る人もいますが、電話で話せない人は直接会っても話が盛り上がらないことが多いので、電話してくれない相手とはさよならした方が無難かもしれません。

このように電話をすることで時間を有効活用できるので、マッチングアプリでは積極的に電話に誘うべきなのです。

マッチングアプリでのスムーズな電話の誘い方

いよいよマッチングアプリでのスムーズな電話の誘い方をご紹介します。

  • デートの約束を先に取り付ける
  • LINEを交換する
  • 相手が興味を引く話題を展開する
  • 仲良くなりたいとアピールする
  • 率直にメッセージが苦手だと伝える

デートの約束を先に取り付ける

まずデートの約束を先に取り付けると電話するまでが非常にスムーズです。

ある程度メッセージを重ねたら思い切ってご飯に誘ってみましょう。

よくどの程度メッセージ続ければいいか分からないという方がいますが、大体10通程度メッセージを交わした時点で誘ってOKです。

メッセージのやりとりを長く続けると、逆にご飯に誘うタイミングを逃してしまうので早めに勝負した方がいいです。

デートの約束を取り付けたら、「ご飯行く前に少しだけ電話しない?」と誘えば大抵の場合了承してもらえます。

逆に電話を拒否したらサクラや業者の可能性が高いです。

サクラや業者の見分け方については下記に紹介しているので合わせてご覧ください。

LINEを交換する

LINEを交換することで電話へとスムーズに誘うことが出来ます。

LINEはある程度信用している人にしか教えないという人が多いです。もしLINEの交換が出来たら、それはあなたを信用しているということを暗に示しています。

信用さえ勝ち取れば電話を誘っても大抵の場合はOKしてもらえます。

まずはLINEというワンクッションを挟んで電話を誘ってみましょう。

相手が興味を引く話題を展開する

相手が興味を引く話題を展開して、電話に誘うというやり方があります。

例えば、「最近怖いことありました」など相手が興味を引くような話題を展開して、「メッセージだと伝えづらいから電話してもいいですか?」と聞くことで電話を誘います

こういった電話の誘い方をするとOKがもらえる可能性が非常に高くなります。

これは電話が目的ではなくあくまで手段としてとらえさせることが出来るので、電話のOKがもらいやすいのです。

目的から手段へと認識をずらして電話に誘ってみましょう。

仲良くなりたいとアピールする

仲良くなりたいとアピールしてから電話に誘うとスムーズです。

人から仲良くなりたいと言われて嫌な気持ちになる人はいません。

「話してて楽しいから良かったら電話してみませんか?」と相手を褒めてから、電話でもっと仲良くなりたいアピールをすることで電話へと繋げやすいです。

これもある意味目的から手段へと移す方法でもあります。

もっと仲良くなりたいという目的を利用して、電話に誘ってみてください。

率直にメッセージが苦手がと伝える

率直にメッセージが苦手だと相手に伝えてから、電話に誘うという方法もあります。

少し強引な手ではありますが、マッチングアプリを利用している半数以上がメッセージを苦手としています。そんな気持ちに共感して、電話を了承してくれることもあるので、ストレートに誘うことも全然アリです。

ただしマッチングして1通目から「メッセージ苦手なので電話しませんか」と誘うのはNGです。

電話する前に少しやりとりを続けてから電話に誘うようにしましょう。

メッセージが苦手という方のために、下記の記事で返信がきやすいメッセージを紹介しているので合わせてご覧ください。

電話を攻略してマッチングアプリを楽しもう

今回はマッチングアプリでのスムーズな電話の誘い方をご紹介しました。

この記事を参考に積極的に電話に誘ってみましょう。

マッチングアプリで素敵な恋人が見つかるように応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA