男性が一度は読みたい恋愛漫画「それでも僕は君が好き」の魅力を徹底解説

男性

恋愛漫画はなんだか好きになれない。。

こんな恋愛系の漫画があまり好きではない男性も多いと思います。

出てくる登場人物が全員美男美女で、展開も甘ったるくて読んでいられない。

しかも主人公が女性のパターンが多く、共感もしにくい。

こういった理由から男性は恋愛漫画を楽しめないと考えている方は多いです。

しかし実は恋愛漫画の中でも男性が楽しめるような作品はいくつかあります。

その一つが「それでも僕は君が好き」という漫画です。

今回は年間2000冊以上も漫画を読む漫画オタクの私が、そんな恋愛漫画「それでも僕は君が好き」の魅力を徹底解説していきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • 恋愛漫画が苦手な方
  • 男性でも楽しめる恋愛漫画を探している方

あらすじ【それでも僕は君が好き】

小さな法律所に勤める主人公の芹澤 祐輔(せりざわ ゆうすけ)。

ある日仕事中にうたた寝してしまい、祐輔はある夢をみます。

それは祐介が過去に傷つけてしまった女性たちとの淡い思い出。

そんなことを思い出した帰り道で、祐輔はある女性とすれ違います。

慌てて振り返る祐輔ですが、雪道でバイクがスリップしてしまい、事故を起こしてしまいます。

そして目が覚めるとそこは病室のベット。

あの現場にいた女性が通報してくれたおかげで祐介は病院に運ばれていたのでした。

命を救ってくれた女性に直接お礼を言いたい祐輔は電話で女性と会う約束を取り付けます。

そして電話で女性は過去祐介が傷つけた女性の一人だと祐輔は確信しますが、誰かは分かりません。

一体祐輔を助けてくれた女性は誰なのか。

また祐輔は過去になぜ女性を傷つけてしまったのか。

そんな祐輔の恋愛歴史を辿る恋愛漫画です。

魅力【それでも僕は君が好き】

「それでも僕は君が好き」の魅力は大きく6つあります。

  • ダサい主人公
  • 魅力的なヒロインたち
  • 色んな子との本気の恋愛が見れる
  • 恋愛の暗い部分を描いている
  • 展開の一つ一つがリアル
  • 恋愛に対するモチベーションが上がる

ダサい主人公

それでも僕は君が好きは主人公がダサいから面白いんです。

恋愛漫画では男性キャラクターは結局イケメンだったり、何か優れたものを一つ持っていることが多いですが、正直この漫画の主人公である芹澤 祐輔(せりざわ ゆうすけ)は顔も普通でどちらかというと恋愛下手な男性です。

しかし祐輔がダサいからこの漫画は面白いのです。

祐輔が不甲斐なさすぎてイラつく場面もありますが、ダサくてもどうにかして相手の気を引こうと奮闘する姿にある種の感動を覚えます。

最終的に祐輔のダサさが男らしさに変わる瞬間も訪れるので、最後まで祐輔の姿には注目です。

魅力的なヒロインたち

「それでも僕は君が好き」はヒロインが魅力的だから面白いのです。

そんな魅力的なヒロインを簡単にご紹介します。

  1. 野ブタ
  2. 猟奇的な彼女
  3. エルメス
  4. 牧野つくし
  5. 山口さん
  6. サムスン
  7. 奥村奈々子
  8. ナナ

野ブタ

野ブタは祐輔と同じ中学校に通う女子中学生です。

見た目は野ブタとあだ名がつけられてはいますが実は可愛いという美少女で、性格はおとなしく傷つきやすい人物です。

罰ゲームで祐輔が野ブタに告白するという最悪な出会いから仲を深めていきます。

猟奇的な彼女

猟奇的な彼女は祐輔の通う高校に転校してきた帰国子女です。

見た目は外国人モデルと勘違いするような金髪美少女で、性格は少々かなりわがままな性格をしています。

日本語がうまく話せないせいで周囲から孤立していたところを祐輔に助けられて、仲を深めていきます。

エルメス

エルメスは祐輔の通う塾で数学を教えているバイトの大学生です。

見た目はアナウンサータイプの綺麗なお姉さんで、性格は緊張すると周りが見えなくなってしまうあわてんぼうな女性です。

祐輔がエルメスの悪口を言っているところを本人に聞かれてしまい、謝罪したところから関係がスタートしていきます。

牧野つくし

牧野つくしは祐輔の通う大学に在籍する大学生です。

見た目は純朴な美少女で、性格は曲がったところが大嫌いの正義感に溢れた人物です。

つくしが忘れたノートを祐輔が届けたことをきっかけで仲良くなっていきます。

山口さん

山口さんはつくしと同じく祐輔の通う大学に在籍する大学生です。

見た目はtheお嬢さまを感じさせる気品溢れる美少女で、性格は誰にでも優しく周囲にも気を配れる空気の読める人物です。

この漫画で唯一祐輔に一目惚れをし、告白するところから仲を深めていきます。

サムスン

サムスンは都内に勤める敏腕キャリアウーマンです。

見た目はショートカットの綺麗め美女で、性格は見た目と裏腹に子供っぽいところがある人物です。

祐輔がサムスンの電話に間違い電話をかけたところから仲を深めていきます。

奥村奈々子

奥村奈々子は祐輔の勤める酒造会社の社長の一人娘です。

見た目は大学生と思えないほど幼く、性格は相手にハマりやすいメンヘラ気質な部分を持つ人物です。

法学部を卒業した祐輔にある悩みを相談したことがきっかけで仲が急接近していきます。

ナナ

ナナは新進気鋭のアーティストです。

見た目はミュージシャンらしいボーイッシュな感じの美少女で、性格はかなりのわがままな人物です。

奥村奈々子を通じて、祐輔となし崩し的に仲を深めていきます。

色んな子との本気の恋愛が見れる

「それでも僕は君が好き」では色んな子との本気恋愛が見れるから面白いのです。

恋愛漫画は一つの恋愛を濃密に描く作品が多いです。

一方でこの漫画に関しては中学生から大人になるまでに出会った色んな女性との恋愛を描くという珍しいタイプの構成になっています。

当たり前ですが、ヒロインが変わると恋愛の展開も異なります。

ここまで色んな人の本気の恋愛をみることが出来る漫画は他にはありません。

恋愛の暗い部分を描いている

「それでも僕は君が好き」は恋愛の暗い部分を描いているから面白いのです。

まず恋愛漫画は主人公とヒロインが付き合うまでの過程を描き、付き合ったら漫画が終わるような構成が多いです。読んでいる人にハッピーな気持ちで終わってほしいという意図があるからだと思いますが、恋愛は付き合って終わりではありません。

むしろ付き合ってからの過程の方が大事です。

付き合うと衝突したり、最悪な場合別れることも当たり前です。

この漫画は付き合って終わりではなく、恋愛の暗い部分も描いているから面白いのです。

心にくるものはありますが、それでも読む手が止まらないくらいの展開が持ち受けているのでおすすめです。

展開の一つ一つがリアル

「それでも僕は君が好き」は展開の一つ一つがリアルだから面白いのです。

この漫画にはどこか一つは必ず体験したことあるだろうリアルな展開が読者を持ち受けています。

コミュニティからハブられたり、やけになって遊ぼうとして失敗したり、心がキュッと締め付けられるあのなんとも言えない出来事がこの漫画にはたくさん詰まっています。

特にこの漫画では暗い展開が非常にリアルなので、思わず共感を覚えてしまうこと間違いありません。

恋愛に対するモチベーションが上がる

この漫画は読むと男性陣は確実に恋愛のモチベーションが上がります。

さきほど主人公の祐輔がダサいという話はしました。

ただ祐輔のダサい言動って実は結構男性がしがちな言動なんですよね。

なので男性は自ずと祐輔と自分を重ね合わせてしまいます。

そして祐輔の恋愛している姿をみて、祐輔と同じくらい本気の恋愛をしたくなってしまいます。

今彼女がいる人はもっと彼女のことを大切にしたいと思えるきっかけを作る恋愛バイブルがこの漫画なのです。

それでも僕は君が好きを読んでみよう!

今回は「それでも僕は君が好き」の魅力をご紹介しました。

この漫画は恋愛漫画が苦手な男性でも楽しめるリアルな展開となっています。

気になるという方はこの機会にぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA