【2020年度版】今時の大学生の出会いのきっかけ6選

大学生

大学生になったのに全然出会いがない!

大学生になってもなかなか彼女が出来ずに、「出会いがない」と嘆いている大学生も少なくありません。

彼女が出来ない原因はもしかしたら出会いのチャンスを自分でみすみす逃しているからかもしれません。

確かに昔と比べると、合コンなどをやっている大学生は少ないですが、マッチングアプリなどの新たな出会い方も誕生しており、今時の大学生には無数の出会いのきっかけが存在しているのです。

今回はそんな今時の大学生の出会いのきっかけを紹介することで、あなたの彼女作りをサポートしていきます。

この記事はこんな人におすすめ

・大学に入学してまもない人

・まだ大学生になって一度も付き合ったことがない人

大学生に出会いがないなんて嘘

大学生は出会いの機会に溢れています。出会いがないなんていう人もいますが、それは彼女が出来ない程のいい言い訳に使っているだけです。本気で出会いを求めようと思えば、いくらでも存在するのです。

しかも時間に余裕がある大学生だからこそ出来る出会い方もあります。

そんな大学生の出会いのきっかけは大きく6つあります。

  • サークル
  • 少人数制の授業
  • バイト先
  • マッチングアプリ
  • 合コン
  • 就職活動

1つずつ順番にご紹介していきます。

サークル

まずは出会いのきっかけの王道であるサークルです。

大学一年生の恋愛のきっかけはほとんどここからと言っても過言ではありません。多くの大学では4月の初めに新入生歓迎会と称してサークル別にささやかなパーティーが催されます。この歓迎会でたまたま近くだった人と数か月後には恋人になっているなんて話はよく聞きます。

また、サークルに入ると夏合宿など様々なイベントが開催されるので必然的に恋愛も生まれやすくなります

さらにインカレなど他大学合同のサークルに入っている方は他大学まで交流を広げられるのでその分出会いのきっかけももちろん増えます。

まだ恋人がいないという方はサークルに入ることを検討してみてはいかがでしょうか。

少人数制の授業

少人数制の授業も立派な出会いの場です。

大学と高校の大きな違いはクラスがないということです。高校の時のようにクラスメイトという概念がないので、授業毎にメンバーが違う場合の方が多いです。なので高校の時のようにクラスメイトと恋人になる確率は低くなります。

しかし大学にも少人数制の授業というものがあります。特に語学の授業は基本的に少人数の授業の場合が多いです。少人数の授業は週2回以上行う場合が多く、人も少ないのでクラスの仲が深まりやすいです。また少人数制の授業はプレゼンテーションなどが多くなるので、話す機会も増え恋愛が生まれやすいです。

勉強を通して恋人が出来る数少ないきっかけと言えます。

バイト先

バイトも大学生の出会いのきっかけの1つです。

大学生で始められることの一つがアルバイトです。高校生からやっていた人もいますが、多くの人が大学生の時に初めてバイトを経験していると思います。一人暮らしをしている大学生からすればアルバイトは切っても切り離せないくらい生活の一部になっているのではないでしょうか。

あくまでアルバイトしに来ているのでサークルなどに比べれば恋人が出来る可能性は低いです。しかし、多くのアルバイトはチームワークが必要となってくるので、コミュニケーションがとる回数が多いです。

また、チームで何か一つを成し遂げるというのは絆を深めることにつながり、それが恋愛が始まるきっかけになり、恋人が出来た大学生もいるようです。

マッチングアプリ

マッチングアプリも立派な出会いのきっかけの1つです。

今どきの大学生の間で今流行っているのがマッチングアプリです。

マッチングアプリとは簡単に言うとアプリで異性とつながるシステムのことを指します。従来の出会い系サイトなどとの違いはサクラや業者がいないという点です。

Facebookの認証や身分証の提示を通して初めて利用することが出来るので、サクラなどの心配をする必要がなくなりました。こういった安全性の高さから今大学生の間でマッチングアプリが流行っています。

ただマッチングアプリは従来の出会い系と比べて安全性が高くなっただけなので、利用する際はもちろん注意が必要です。

男性は基本的に利用する際は月額で3000~4000円のお金が発生します。若干高い気もしますが、飲みを一回我慢するだけで1ヶ月はメッセージやりたい放題なので、おすすめします。

合コン

合コンも大学生ならではの出会いのきっかけです。

一昔前は大学生の出会いの場と言えば合コンと言われるくらい合コンが大学生御用達の出会いのスポットでした。

しかし昔の勢いとは裏腹に合コンは徐々に姿を消していき、今では合コンに参加したことがある学生は全体で約10%前後という結果になり、大学生の合コン離れが伺えます。

ただ完全に姿を消したわけではないので、一部の学生の間ではいまだに合コンは行われているようです。逆に今参加する学生は恋愛をする意欲が強いと捉えることも出来るので、恋人が出来る可能性も高いです。

恋人が今欲しいという大学生にはおすすめ出来ます。

就職活動

意外と思われる方もおられると思いますが、就活は出会いのきっかけがたくさんあります。

特に多いのが3年生夏のインターンです。

夏休み中に行わえるインターンなので5日間など長期で行われるインターンも多く、泊りがけで深夜まで話すケースがほとんどなので厳しいインターンの中でいきなり恋人が出来るなんてざらです。またグループディスカッションなど友達出来るなんてケースも多いです。

そこから恋人になったりする可能性も大いにあり得ます。

厳しい就職活動の中で恋人が出来たら最高ですよね。実際に就職活動中に恋人が出来る人もいるので、そういった可能性も楽しんで就職活動をするのもアリかもしれません。

自分磨きを大切に

今回は今どきの大学生の出会いのきっかけをいくつかご紹介しました。

ただしこれらはあくまで出会いのきっかけにすぎません。出会う前にきちんと自分磨きをして、魅力的な人になることが恋愛を成功させる上で非常に重要です。

この記事があなたの恋愛成功するように手助けになることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA