【ネクストブレイク】青春ミステリー漫画「青年少女よ、春を貪れ。」の魅力を徹底解説

気になる人

「青年少女よ、春を貪れ。」って漫画は面白いの?

こんな最近連載が始まった漫画「青年少女よ、春を貪れ。」が気になっているという方も少なくないと思います。

「青年少女よ、春を貪れ。」は週刊ヤングジャンプで連載されている漫画で、最近ようやく1巻が発売されたヤングジャンプの中でも新しい作品です。

作者は以前週刊ヤングジャンプで連載されていた漫画「凛とチア。」を描いた山田シロ彦先生です。

今回は年間2000冊以上も漫画を読む漫画オタクの私がそんな話題の漫画「青年少女よ、春を貪れ。」の魅力を徹底解説していきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • 青春群像劇が好きな方
  • ミステリー漫画が好きな方

あらすじ【青年少女よ、春を貪れ。】

出版社の営業として働く近藤勝之25歳。

仕事も順調で、年上の優しい彼女もいる側から見れば順風満帆な人生を送っている男性。

しかしそんな勝之にはある悩みがありました。

それは高校生の時にたった2週間だけ付き合った元カノの存在を今だに忘れられないことです。

元カノの名前は百瀬ハル。

ハルは誰もが知っている学年一の美少女で、勝之に「恋」を教えてくれた人物でもありました。

ハルはあるキャンプ中の不慮の事故で亡くなってしまい、その過去に勝之は囚われ続けてきたのです。

しかし今の彼女の千鶴ためにも、勝之はなんとか過去を払拭しようと日々葛藤していました

そんなある日、勝之の元に一本の電話がかかってきます。

電話の相手はハルの親友であり、勝之の同級生の音無紗衣子(おとなし さえこ)。

いきなりの連絡に動揺する勝之ですが、紗衣子の口からさらに衝撃の事実を耳にします。

「ハルの死はただの事故ではない」と。

ここから勝之は過去を清算するためにハルの死の真相を確かめるべく動き出します。

果たしてハルは本当に事故死ではないのか。

そんな10年前のハルの死の真相を追う勝之の姿を描いた青春ミステリー漫画です。

魅力【青年少女よ、春を貪れ。】

そんな「青年少女よ、春を貪れ。」の魅力は大きく2つあります。

  • 過去に囚われ続ける登場人物たち
  • けな気な行動をとる千鶴の姿

過去に囚われ続ける登場人物たち

「青年少女よ、春を貪れ。」の魅力はハルの過去に捉われるキャラクターたちです。

主人公の勝之だけでなく、ハルの親友の紗衣子を始め、ハルに関わった人物全員があの過去に囚われ続けているのですが、全員サイコパスなんです。

ハルの死が原因で狂ってしまったみたいですが、笑えるほど全員がやばい人物です。

主人公の勝之だけはマトモに見えますが、実はハルの遺骨を保管しているという狂気的な面があるのです。

ただ登場人物全員サイコパスのおかげで何が起こるか一切読めないから面白いんです。

けな気な行動をとる千鶴の姿

「青年少女よ、春を貪れ。」の魅力はけな気な行動をとる千鶴の姿です。

千鶴はおしとやかで優しさを持った勝之の今の彼女です。

人の感情を読み取る力が長けているがゆえに勝之の異変も察知してしまい、別れたくないが為の切ない行動をとってしまいます。

勝之の為に朝早くから豪勢な朝ごはんを用意したりと必死にいい彼女を演じるのですが、その言動があまりにもけな気すぎるんです。

相手に嫌われたくないから取る行動ほど切ないものはありません。

そんなけな気な行動をする千鶴の姿にはぜひ注目してみてください。

今後のポイント【青年少女よ、春を貪れ。】

「青年少女よ、春を貪れ。」の今後のポイントも合わせて考察していきたいと思います。

※ここから先はネタバレが含まれるのでご注意ください。

  • ハルの死の真相
  • ハルの本当の姿
  • 千鶴と勝之の未来

ハルの死の真相

ハルの死の真相には今後も目が離せません。

キャンプの不慮の事故で亡くなったとされるハルですが、実は殺害された可能性が浮上してきました。

犯人と思わしき人物は佐伯亮、網口龍樹、水川わゆ、古崎ふみの4人とされていますが、果たしてこの4人が犯人なのか。

そんな簡単な話ではないような気もしますが、この4人が死の真相に関係していることはまず間違いありません。

そんなハルの死の真相には今後も注目です。

ハルの本当の姿

ハルの本当の姿にも注目です。

ハルは学年一の美少女という反面、色んな人と付き合うビッチという黒い噂もある人物です。

色んな人と交際していた事実はハルの口から確認済みなので間違いないと思いますが、ただのビッチとは到底思えません。

時折見せるあの儚い表情から察するに何か特別な事情を抱えているはずです。

勝之も知らない本当のハルの姿にも今後は注目です。

千鶴と勝之の未来

千鶴と勝之の未来にも今後は注目です。

現状は2人がうまくいくことが全く想像出来ません。

むしろハルの死の真相が明らかになった時は、より一層勝之のハルに対する思いは強まってしまいそうです。

ただあの必死にいい彼女を演じる千鶴の姿を見ると、読者としては別れてほしくないというのが本音です。

果たして2人の恋の行方はどうなるのか。

そんな千鶴と勝之の未来にも今後は目が離せません。

「青年少女よ、春を貪れ。」を読んでみよう!

今回は青春ミステリー漫画「青年少女よ、春を貪れ。」の魅力を徹底解説しました。

絵の綺麗さと暗い内容のギャップがたまらない作品です。

まだ読んだことがないという方はこの機会にぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA