【アニメ化】次世代ファンタジー漫画「空挺ドラゴンズ」の面白さを徹底解説

漫画好き

空挺ドラゴンズがついにアニメ化された!

あの漫画好きの中でも評価の高い空挺ドラゴンズがついにアニメ化されました!

あの壮大な世界観をついに映像で見られると思うと感動を抑えきれません!!

ただもしかしたら空挺ドラゴンズという漫画自体まだ読んだことがない方もいるのではないでしょうか?

映像化されたことでようやくそれなりの知名度を獲得してきましたが、まだ鬼滅の刃などの大人気漫画と比べると知らない人は多いです。

空挺ドラゴンズは個人的には鬼滅の刃よりも面白い漫画です。

まあジャンルが違うので評価も難しいところですが、空挺ドラゴンズは面白さを保証出来る数少ない漫画の一つです。

今回は年間2000冊以上も漫画を読む漫画オタクの私が、アニメ化もされた次世代ファンタジー漫画「空挺ドラゴンズ」の面白さを徹底解説していきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • 空挺ドラゴンズを読んだことがない方
  • ファンタジー漫画が好きな方

あらすじ【空挺ドラゴンズ】

龍(おろち)と呼ばれるモンスターが地上に存在する時代。

この時代においては龍は生活に必要不可欠な資源。

ただ龍は非常に凶暴で普通の人には捕まえるなんて到底不可能。

そんな中で龍に命をかけて挑むものがおりました。

彼らは「龍捕り」と呼ばれ、龍を退治して、龍の肉や油を売買して生計を立てる人たちです。

主人公のミカもそんな龍捕りの一人。

ミカは捕龍船クィンザザに乗る同じ龍捕りと共に龍を捕まえる日々を送っていました。

龍に飲み込まれたり、クィンザザが壊れてしまったりと、さまざまなトラブルに巻き込まれてながらもたくましく成長していくミカたちの姿を追う日常系ファンタジー漫画です。

面白いポイント【空挺ドラゴンズ】

そんな空挺ドラゴンズの面白いポイントは大きく5つあります。

  • 個性的な登場人物
  • 構成が面白い
  • 命をかけた戦闘シーン
  • 船上でのサバイバル生活
  • ヨダレが止まらない食事シーン

個性的な登場人物

空挺ドラゴンズはまずその個性的な登場人物が魅力的です。

今回は①ミカ②タキタ③ヴィナベルの3人をご紹介します。

ミカ

ミカは捕龍船クィンザザに乗る龍捕りの一人です。

龍捕りとしての腕までは一流で、一人で龍を狩ることが出来るくらい高い身体能力を持ち合わせています。

常に美味しい龍の肉を食べることだけを考えており、龍の肉のためなら迷わず危険地帯に飛び込んでいく龍肉オタクです。

龍のこと以外は基本的に鈍感でクィンザザの仲間から飽きられる部分もありますが、いざという時には人一倍力を発揮する天才型の龍捕りなのです。

タキタ

タキタは捕龍船クィンザザに乗る新米の龍捕りです。

龍捕りとしては成り立てで、龍肉の解体など一人では何もできないところを見るとまだまだ半人前といったところです。

しかし龍に対しての好奇心が非常に旺盛でミカに似た部分を感じる人物です。

その好奇心によって様々なトラブルを巻き起こし、物語を思わぬ展開へ運んでいくある意味空挺ドラゴンズのキーマンです。

危なっかしいところもありますが、なぜか憎めないそんなタキタの姿にも注目してみてください。

ヴィナベル

ヴィナベルはミカと同じく捕龍船クィンザザに乗る龍捕りの一人です。

ミカに引けを取らないくらい身体能力が高く、龍捕りとしての腕前も一流です。

龍捕りと疑われるくらい綺麗な容姿をしていて、多くの男性から好意を受ける物語唯一の美人キャラクターです。

そんなヴィナベルですが、捕龍船クィンザザのみんなには言ってないにある秘密を抱えています。

物語が進むにつれて、徐々にヴィナベルの過去が明らかになっていくので最後まで注目です。

構成が面白い

空挺ドラゴンズは漫画の構成が他とは違います。

通常漫画は一人の主人公の視点で描かれることがほとんどです。

しかし、空挺ドラゴンズにおいては本当にミカが主人公なのかと疑いたくなるほど様々な視点で物語が描かれます。

いろんな視点で描かれるからこそ見える世界があり、漫画の面白さをより引き立てています。

ある意味出てくるキャラクターの特徴が立っているこそ出来る芸当なので、漫画の構成という面にも注目してみてください。

命をかけた戦闘シーン

空挺ドラゴンズの命をかけた迫力のある戦闘シーンも面白いポイントです。

ミカたち龍捕りは何か特別な能力がある訳ではありません。

必殺技みたいなものもないので、ONEPIECEなどと比べると絵の派手さが落ちるのではないかと思う方もいるかもしれません。

むしろ逆で普通の力で龍(おろち)という強敵に戦うからこそ、命のやりとりがより鮮明に感じれて、絵自体もONEPIECEに負けないくらい重みがあります。

そんなミカたちの命のかけて戦う龍捕りとしての生き様には最後まで注目です。

船上でのサバイバル生活

船上でのサバイバル生活も空挺ドラゴンズの面白いポイントです。

ミカたちはクインザザと呼ばれる捕龍船で各地を移動します。

そんなクインザザでの自給自足生活には目を引くものがあります。

ある大人気アニメ「ラピュタ」の船上生活を思い出されるような冒険心をくすぐる生活シーンが見事に描かれています。

空挺ドラゴンズほど日常生活を魅力的に描いている漫画はありません。

そんなミカたちのクインザザでの生活にも注目してみてください。

ヨダレが止まらない食事シーン

空挺ドラゴンズの作中に登場する龍を使った様々な料理に注目です。

現実には存在しない肉だからこそ、味の想像がどんどん膨らみ、すごい美味しそうな料理に見えます。

肉以外の料理も思わずよだれが垂れるくらい魅力的です。

そんな空腹を誘うくらい魅力的な料理がたくさん登場するので、空挺ドラゴンズはファンタジー料理漫画としてもとても面白いです

空挺ドラゴンズを読んでみよう!

今回は日常系ファンタジー漫画「空挺ドラゴンズ」の面白さを解説しました。

空挺ドラゴンズは一度は読みたい漫画好きには外せない内容となっています。

まだ空挺ドラゴンズを読んでことがない方はこの機会にぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA