【アオアシスピンオフ】話題の漫画「アオアシブラザーフット」の魅力を徹底解説

漫画好き

ついにあのアオアシのスピンオフ作品が始まった!!

こんなアオアシのスピンオフ作品「アオアシブラザーフット」が気になっているという方も多いと思います。

アオアシと言えば、Jユースを舞台にしたサッカー漫画です。

漫画好きだけではなくサッカー選手からも評価されている本当に勢いのあるサッカー漫画で、実際にJリーグとコラボも何回もしています。

また、2022年にはアニメ化も決定し、間違いなく今最も勢いのあるサッカー漫画と言っても過言ではないでしょう。

そして、今回アオアシの主人公である青井葦人の兄「青井瞬」にスポットライトが当てられた「アオアシブラザーフット」が連載をスタートしました。

アオアシの人気に引っ張られるように、やはり「アオアシブラザーフット」も連載当初から爆発的な人気を獲得しており、内容も最高に面白い作品です。

今回は年間2000冊以上も漫画を読む漫画オタクの私が、そんな話題の漫画「アオアシブラザーフット」の魅力を徹底解説していきたいと思います。

この漫画はこんな人におすすめ
  • スポーツ漫画が好きな方
  • アオアシを読んだことのある方

あらすじ【アオアシブラザーフット】

サッカーの名門「エスペリオン」で活躍する優秀な弟を持つ青井瞬。

瞬自らも小学生の頃は地元のユースに誘われるほどサッカーの上手く、サッカー選手を夢見ていた少年でしたが、持病の喘息が原因でそれも夢半ばで断念。

高校2年になりやっと喘息も完全に完治しましたが、やはり一度諦めたサッカーに対して強いトラウマがあり、サッカーからは遠のいた生活を送っていました。

そんなある日、瞬は弟の葦人の友人から「葦人のサッカーのインタビューをどうしても見て欲しい」と伝えれらます。

今まで弟の試合も含め真剣なサッカーの試合を観ることは避けていた瞬でしたが、渋々見た葦人のインタビュー映像には「兄である瞬を世界一尊敬する」と記者陣に答える弟の姿が。

そして弟の言葉に勇気をもらった瞬は再びサッカーを始める決意をするのです。

これは元天才サッカー少年が夢を再び叶えるために奮闘する様子を描いたサッカー漫画です。

魅力【アオアシブラザーフット】

「アオアシブラザーフット」の魅力は大きく3つあります。

  • 本家「アオアシ」がもっと面白くなる
  • 弱さに立ち向かう人間の姿
  • サッカーが面白くなる

本家「アオアシ」がもっと面白くなる

「アオアシブラザーフット」は読めば本家「アオアシ」をより面白く読むことができるのが魅力的なポイントです。

本編ではあまり描かれなかった葦人の兄である瞬や葦人の友人たちの様子が描かれています。

色々懐かしいキャラクターたちがたくさん登場するので、アオアシファンにはたまらない内容となっています。

もちろんアオアシを読んだことがない人でも、楽しめる内容となっているので安心してください。

ただアオアシを読んだ方がより感動を味わえると思うので、先に本編の「アオアシ」を読むことを強くおすすめします。

弱さに立ち向かう人間の姿

「アオアシブラザーフット」は弱さに立ち向かう人間の姿が面白いんです。

アオアシでは葦人を始めサッカー界における強者に焦点を当てられて、物語が展開されています。

一方で「アオアシブラザーフット」では、元天才サッカー少年など一度は落ちぶれてしまった人たちいわゆる弱さを持ったキャラクターにスポットライトが当てられています。

本編アオアシのようにどんどん駆け上がっていく葦人たちの姿も面白いですが、自分の弱さと必死に戦い続ける弱者の姿も違う意味で本当に面白いです。

人間なら誰しも持っている弱い部分を見事に描いているので、アオアシよりも共感性という面ではアオアシブラザーフットが圧倒的に優れて思います。

サッカーが面白くなる

「アオアシブラザーフット」は読めばサッカーがより面白くなるのが魅力的なポイントです。

「アオアシ」も「アオアシブラザーフット」もすごいのが、初心者でも分かりやすくサッカーの戦術をきちんと描いている点です。

今までのサッカー漫画はすごいドリブルだったり強烈なシュートを描くことで視覚的な面白さを生み出している漫画が多かったのですが、読んだでも結局サッカーの知識はつかないというのが当たり前でした。

一方でこのアオアシシリーズでは読めばサッカーの知識がきちんとつくように物語が設計されているのです。

アオアシは「新しいサッカーの取扱説明書」なども言われるくらいサッカー自体をもっと面白く見せる漫画なのです。

「アオアシブラザーフット」では主人公の瞬がフリーキックの名手という理由から、「セットプレー」の理解が深まる内容となっています。

読めばサッカーの知識までついてしまうのがこの「アオアシブラザーフット」なのです。

アオアシブラザーフットを読んでみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA