【アニメ化決定】次世代異能系漫画「出会って5秒でバトル」の面白さを解説

漫画好き

異能系の漫画が大好き!!!

こんな漫画の中でも異能を使ってバトルする漫画が好きという方も多いと思います。

ただ異能系漫画は一歩間違うと能力のインフレを起こしてしまい、稚拙な内容になってしまう危険性のある当たり外れがあるジャンルです。

きちんとインフレを起きないように設定が練りこまれている必要があるのです。

逆に緻密に考えられた異能系漫画は面白いこと間違いなしです。

そんな異能系漫画の中でも「出会って5秒でバトル」という漫画をご存知でしょうか?

あの異能系漫画の代表格「HUNTER×HUNTER」に並ぶくらい設定が凝っている2021年最注目の異能系漫画です。

現在裏サンデーで連載されており、アニメ化も決定した一度は読んでおいて損はない内容となっています。

今回は年間2000冊以上も漫画を読む漫画オタクの私が、そんな異能系漫画「出会って5秒でバトル」の面白さを徹底解説していきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • 出会って5秒でバトルを読んだことがない方
  • 異能系漫画が好きな方

あらすじ【出会って5秒でバトル】

論理力を競うオンラインゲーム「ワールドロジックプレイ」。

主人公の白柳啓(しろやなぎ あきら)はその中で若干高校一年生ながら世界ランキング9位という実力を持つ天才少年です。

学校の勉強すらも彼にとっては簡単なゲーム。

人生がイージーすぎるという優秀すぎるが故の悩みを抱えながら、退屈な日々を送っていました。

しかしそんな日々も突如一変します。

道端で出会った包帯を巻いた大男に何故か啓は命を狙われてしまうのです。

持ち前の頭脳でなんとか撃退に成功しますが、急に現れた猫目の女性に襲われ、啓は命を落としてしまいます。

そして目覚めるとそこは知らない会場の中。

会場の中には啓と同じく多くの人が集まっていました。

すると啓を襲ったあの猫目の女性が現れます。

彼女の名前は魅音。

そして魅音から啓たちは異能力の研究のために集められたモニターだということを知らされます。

突然の宣告にザワつく会場。

しかし従わないと命はないと脅され、敢えなく全員モニターとして研究に参加することになります。

そんな中で啓だけは一人だけ違うことを考えていました。

手に入れた異能を使って、組織ごと潰すと。

果たして啓は運営を潰すことが出来るのか、そんな啓の姿を追った異能系バトル漫画です。

面白いポイント【出会って5秒でバトル】

出会って5秒でバトルが面白い理由は大きく5つあります。

  • 能力設定が細かい
  • 高度な心理戦
  • 敵キャラが魅力的
  • 予想を裏切る展開
  • キャラクターデザインが素晴らしい

能力設定が細かい

「出会って5秒でバトル」は能力設定が非常に細かいから面白いのです。

先ほども説明したように、異能系の漫画はどこまで緻密に異能を設定出来るかが面白さの鍵を握ります。

設定が曖昧だと異能の強さがインフレを起こしてしまって、チープな展開になってしまうのです。

その点、「出会って5秒でバトル」はしっかりと能力の設定がなされています。

出来ることと出来ないことがはっきりしており、また各々の能力に強さと弱点があるので、ハラハラしたバトルを楽しむことが出来るのです。

異能系の漫画として面白さの質は十分にクリアしている漫画と言えるでしょう。

高度な心理戦

「出会って5秒でバトル」は高度な心理戦があるから面白いのです。

主人公の啓の能力は「相手が思った能力が能力」という一風変わった面白い能力です。

会話で相手をコントロールしないと十分な強さを発揮出来ない能力なので、高度な心理戦が作中では繰り広げられます。

むしろ啓のバトルに関してだけ言えば、心理戦の方が本質と言えるかもしれません。

そのくらい敵や仲間の思惑を汲み取り、異能を使ってバトルを繰り広げる啓の姿には最後まで注目です。

敵キャラが魅力的

「出会って5秒でバトル」は敵キャラが魅力的だから面白いのです。

面白い漫画は敵キャラも魅力的であることが多いです。

異能系漫画の代表格である「HUNTER×HUNTER」にも幻影旅団など悪者なのに好きになってしまうかっこいいキャラクターが存在しています。

この漫画も同様に思わず好きになってしまう敵キャラが数多く登場します。

敵キャラが仲間になったりする激アツ展開もあるので、敵キャラの存在にも最後まで注目です。

予想を裏切る展開

「出会って5秒でバトル」はあっと驚く展開がたくさんあるから面白いのです。

この漫画はソロバトルよりチームバトルの展開が多いです。

チームバトルには必ずと言っていいほど「裏切り」がつきものです。

しかも全く想像していなかった仲間が急に敵になったりするので、予想が本当につきません。

もちろんチームバトルだけでなく、様々なポイントでびっくりするような展開が待ち受けているので、読む手止まりません!

キャラクターデザインが素晴らしい

「出会って5秒でバトル」はキャラクターデザインですごい良いです。

この漫画は実ははらわたさいぞう先生とみわこかしわ先生の2人共同で描かれている漫画です。

みやこかしわ先生はあのアニメ化もした大人気漫画「新妹魔王の契約者」の作者で、当時から絵の上手さに定評があった人物です。

みやこ先生の抜群の絵のセンスと天才的なはらわた先生の案がマッチして、キャラクターデザインがめちゃめちゃカッコいいのです。

漫画を読む上で「絵が大事」という方も多いと思いますが、この漫画は万人受けするデザインなので好きになること間違いなしです。

出会って5秒でバトルを読んでみよう!

今回はアニメ化も決定した「出会って5秒でバトル」の面白さを徹底解説しました。

タイトルだけみると面白くなさそうですが、内容は非常に読み応えのある面白い作品に仕上がっています。

まだ読んだことがないという方はこの機会にぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA