マッチングアプリでの初デートで気をつけたい8つのこと

妄想する男性

明日はいよいよマッチングアプリで繋がった子との初デート!

どんな子が来るんだろう。。

このようにマッチングアプリで繋がった女性との初デートを控えている男性も少なくないと思います。

ただマッチングアプリは通常のデートと違って気をつけるポイントが多いです。

一歩間違えるとデートそのものが台無しになってしまいます。

そんな悲しいことにならないためにも、今回はマッチングアプリでの初デートで気をつけたい8つのことをご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • マッチングアプリでデートしたことない方
  • マッチングアプリで繋がった人とのデートが控えている方
  • マッチングアプリ初心者

初デートで気をつけたい8つのこと

マッチングアプリでの初デートを気をつけたいことは大きく8つあります。

  • 先にLINEを聞いておく
  • 初デートの前に必ず一度は電話をしておく
  • 事前に食べたいものを打ち合わせしておく
  • 事前に話す内容をある程度決めておく
  • 初デートの時間帯を早めに設定する
  • 身だしなみを整える
  • 初デートの時間は2時間以内に収める
  • 初デート後は感謝のメッセージを送る

先にLINEを聞いておく

マッチングアプリの人との初デートに当たって、事前にLINEを聞いておくようにしましょう。

LINEを聞く理由としてはドタキャンされにくいためです。

マッチングアプリは残念ながら、一定以上のサクラや業者は存在します。サクラは見た目もいい上で口も達者なので騙されやすく、当日にドタキャンや音信不通になることが多いです。

そんなサクラ等を見破るのに役立つのがLINEです。

サクラや業者は自分の個人情報を教えたくないという心理が働くので、基本的にLINEを交換してくれません。

サクラ対策として非常にLINEの交換は役立つのです。他にもサクラや業者を見分ける方法を下記の記事で紹介しているので合わせてご覧ください。

初デートの前に必ず一度は電話をしておく

初デートの前に必ず一度は電話をするようにしましょう。

電話の目的としては性格の相性をはかるためです。

やはりメッセージだけではどうしても相手の感じを掴むのに限界があります。

電話をすることで相手の声色から話し方で性格の相性がある程度わかります。もし電話で話が盛り上がらなかったら初デートで会った時も話が盛り上がらない可能性が高いので、時間を無駄にしないためにも電話をすることを非常におすすめします。

電話が苦手という方のために下記に盛り上がりやすい電話の話題を紹介しているので合わせてご覧ください。

事前に食べたいものを打ち合わせしておく

初デートの際にどこのレストランに行くなどを予め相談するようにしましょう。

マッチングアプリでの初デートはカフェや居酒屋など一緒に食事を楽しむようなデートプランになることが多いです。

事前に何を食べるか決めておかないと、間違いなくグダグダなデートになってしまいます。

また、女の子は行くレストランによって服装を変える人もいます。男性にはあまり分からない点かもしれませんが、そういった女心を理解できるかも男性は見られています。

男性は3つくらいレストラン候補を絞って、相手に選ばせてあげるのが一番スマートなやり方かもしれません。

事前に話す内容をある程度決めておく

初デートに行くにあたって、ある程度話す内容を決めておきましょう。

これは沈黙という最悪の状態を回避するための秘策として準備が必要です。

初対面なので話す話はいくらでもありそうですが、初対面でいきなり個人情報をペラペラと話すこともできないので、ある程度会話の話題というのは限定されます。

そういった状況で話を広げられるという人は問題ありませんが、マッチングアプリ初心者のほとんどが話す内容に困る状況に陥りがちです。

前もってある程度話す内容を決めておくことで沈黙もある程度避けることが出来ます。

準備していって使わない場合は話が盛り上がったということなので、むしろポジティブに捉えて大丈夫です。

初デートの時間帯を早めに設定する

初デートの時間帯は早めに設定するようにしましょう。

マッチングアプリは体目的やビジネス目的など人も少なからず存在している状況から、警戒心が高めの利用者が非常に多いです。

夜遅い時間帯にデートを提案すると、高確率で断られたり、最悪の場合二度と連絡が取れなくなってしまいます。

そんな悲しい事態を避けるためにも、昼間や夕方頃など早い時間帯にデートに誘うようにしましょう。

おすすめは昼カフェか、お互いにお酒が好きなら昼のみです。

お昼デートを提案するとOKがもらいやすいので、初デートはお昼に誘ってみるのがいいかもしれません。

誘い方にもテクニックが必要なので下記の記事も合わせてご覧ください。

身だしなみを整える

初デートは身だしなみをきちんと整えるようにしましょう。

マッチングアプリはやはり貴方の見た目を気に入ってマッチングが成立している場合がほとんどです。顔だけでいうと貴方のことがタイプなので、そんな印象を崩さないためにも身だしなみを整えることが非常に重要なのです。

身だしなみといっても項目は様々でファッションから体臭まで1つ1つを丁寧に整える必要があります。

もっと身だしなみについて知りたい方は下記の記事をご覧ください。

初デートの時間は2時間以内に収める

初デートの時間は2時間以内に収めるようにしましょう。

マッチングアプリで一番避けたいのがダラダラとデートを過ごしてしまうことです。

ダラダラと時間がすぎると、初対面なので気まずい空気が生まれやすい時間もその分長くなってしまいます。

2時間以内であればある程度会話も止まらないし、グダグダなデートになりません。

一番最高なのが盛り上がったタイミングでデートを切り上げる方法です。

相手に楽しかったという印象のままデートを終わらすことができるので、次のデートも誘いやすいです。

盛り上がったとしても我慢して2時間以内にデートを収めましょう。

初デート後は感謝のメッセージを送る

初デート後は感謝のメッセージを送るようにしましょう。

メッセージで相手が脈ありかどうかを判断することが出来ます。

マッチングアプリはコミュニティ外の人と出会えるアプリです。つまり、これはつながりが個人間しかないということです。

仮に初デート後に連絡を取らなくても、共通のコミュニティに属していないのでめんどくささが一切ありません。

この状況を利用して、デート後にメッセージを送って相手が脈ありかどうかを探ってみましょう。

返信がきた場合、脈ありと思って問題ありません。

初デートを成功させよう

今回はマッチングアプリでの初デートで気をつけたいポイントをご紹介しました。

マッチングアプリは通常の出会い方と異なるので、いつも以上に気を張らないとデートが台無しになってしまいます。

この記事で紹介したポイントを実践することでデートを十分に楽しむことができるはずです。

マッチングアプリで素敵な人と出会えるように応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA