【ネクストブレイク】話題の漫画「英戦のラブロック」の面白さを解説

気になる人

「英戦のラブロック」って漫画は面白いの?

こんな最近連載が始まった「英戦のラブロック」が気になっているという方も多いと思います。

「英戦のラブロック」は現在週刊少年マガジンで連載中のダークファンタジー漫画です。

連載してまだ間もないですが、1話から「面白すぎる」と漫画好きから早くも高評価を獲得している作品です。

2021年ブレイクする漫画と言ってほぼ間違いないでしょう。

今回は年間2000冊以上も漫画を読む漫画オタクの私がそんな話題の漫画「英戦のラブロック」の面白さを徹底解説していきます。

この漫画はこんな人におすすめ
  • ダークファンタジー漫画が好きな方
  • 能力バトル漫画が好きな方

あらすじ【英戦のラブロック】

戦争や犯罪が多発する混沌した世界に突如「英雄」たちが現れた。

彼らは瞬く間に世界を統治し、ようやく世界に平和が訪れたのでした。

そして時は流れ、人類は英雄と群衆(モブ)の2つに分けられるという時代に突入していました。

宙野陽彩(そらのひいろ)はそんなモブに生まれた高校生の一人。

陽彩は英雄のホープとも呼び声高い優秀な双子の兄「宙野蒼」とは違い、何も持っていない自分の人生をどこか諦めてしまっている、そんな寂しい少年でした。

ただそんな陽彩にも一つだけ願いがあります。

それは幼馴染の「南海イルカ」の夢を応援することです。

南海イルカは長年世界の英雄を取りまとめる大企業ハーヴェスト社で「超人類」について研究する夢を持つ女子高生で、ついに研究者として入社を果たしたのでした。

イルカの真っ直ぐな夢を応援するために、陽彩は変わらない日常を淡々と過ごしていくのでした。

しかし、そんな日々もイルカがある事実を知ってしまったことによって突如崩れ去ります。

それは実はハーヴェスト社は裏で英雄を生み出す為に非人道的な実験を繰り返すとんでもない企業だったのです。

そして秘密を知ってしまったイルカは全国に指名手配されてしまいます。

そんなイルカを守るために追ってきた英雄たちと交戦する陽彩ですが、対抗できる訳もなくあっけなく死亡。

逃げ延びたイルカも陽彩の兄の蒼に発見され、ピンチを迎えてしまいます。

すると死んだはずの陽彩がイルカの前に現れ、間一髪危機を救います。

そう、陽彩は死んだことがきっかけとなり「超人種」としての才能がついに目覚めたのです。

これは「超人種」として生まれ変わった陽彩がイルカを守るために、ハーヴェスト社と戦う姿を描いた物語です。

面白いポイント【英戦のラブロック】

「英戦のラブロック」の面白いポイントは大きく2つあります。

  • 魅力的な登場人物
  • 圧倒的な不利な展開

魅力的な登場人物

「英戦のラブロック」はまず登場人物が魅力的だから面白いんです。

今回は①宙野陽彩(そらのひいろ)②宙野蒼(そらのあお)③南海イルカの3人をご紹介していきます。

宙野陽彩(そらのひいろ)

宙野陽彩(そらのひいろ)はなんの取り柄もない普通の高校生です。

優秀な兄と比較され続けた人生を送ってきたせいか、自己評価がとても低い人物です。

ワンコインでなんでもやることから、「ワンコ」という蔑まれたあだ名を付けられるほどかわいそうな境遇を送っています。

しかしある事件で命を落としたことがきっかけとなり、「超人種」に生まれ変わり、その性格も徐々に変わっていきます。

宙野蒼(そらのあお)

宙野蒼(そらのあお)は超人種として生まれた高校生です。

凡人の弟である陽彩とは違い、生まれながらに超人種としての才を発揮し、史上最年少でハーヴェスト社に入社した英雄の若きホープです。

火葬の英雄として知られ、その炎であらゆる犯罪者を断罪していきます。

一見優しそうに見えますが、身内にも手をかける冷酷さを持った人物です。

南海イルカ

南海イルカは女子高校生ながら飛び級でハーヴェスト社に研究員として採用された天才少女です。

幼い頃に両親を事故で失くし、それ以降は陽彩たちと共同生活を送ってきました家族であり幼馴染です。

天才を鼻にかけることなく、誰にでも優しい心の持ち主でもあります。

ある日、ハーヴェスト社の秘密を知ってしまったが故に指名手配犯として命を狙われてしまいます。

圧倒的な不利な展開

「英戦のラブロック」はその圧倒的な不利な展開が面白いんです。

敵となるハーヴェスト社は英雄たちを取りまとめる世界一の戦闘組織。

所属する英雄たちの数も半端なく多いんです。

そんな最強かつ多数の敵に対して、陽彩たちはたったの2人で挑むのです。

絶望的とも言える状況ですが、不利な立場にいる主人公こそ胸がワクワクする展開はありません。

そんな絶望の中でも懸命に戦う陽彩たちの姿がめちゃめちゃ面白いので注目です。

今後のポイント【英戦のラブロック】

「英戦のラブロック」の今後のポイントも考察していきたいと思います。

  • 陽彩の能力とは
  • 超人種の正体とは

陽彩の能力とは

今後は陽彩の能力に注目です。

超人種として覚醒を果たした陽彩ですが、まだその能力は明らかになっていません。

双子の兄の蒼が「火」の能力であることから、陽彩は同系統の能力か相反する「水」などの能力の可能性が非常に高いです。

また死から復活した点を踏まえると、もっと特別な能力の可能性もあります。

いづれにしても、異能バトル漫画で欠かせない主人公の能力には注目です。

超人種の正体とは

超人種の正体にも今後は注目です。

世界に突如現れた超人種(英雄)たちですが、彼らがどこからきたのか等の詳細は一切明らかになっていません。

英雄を取りまとめるハーヴェスト社が超人種のための世界を作ろうとしていることは判明しましたが、もっと違う目的があるはずです。

そもそも地球人ではない可能性が高いです。

果たして謎の包まれた超人種の目的は一体なんなのか。

そんな超人種たちの正体にも今後が目が離せません。

英戦のラブロックを読んでみよう!

今回は話題の漫画「英戦のラブロック」の面白さを徹底解説しました。

2021年確実にブレイクするダークファンタジー漫画です。

まだ読んだことがないという方はこの機会にぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA