【ネクストブレイク】アブノーマル魔法ファンタジー漫画「MASHLE」の面白さを徹底解説

漫画好き

「MASHLE」って漫画は面白いの?

こんな最近話題の漫画「MASHLE」が気になっているという方も多いと思います。

「MASHLE」は現在週刊少年ジャンプで絶賛連載中の漫画で、2020年の次に来るマンガ大賞にもランクインしている注目の作品です。

作者は甲本一先生で、「MASHLE」は連載漫画としては甲本先生の処女作になります。

今回は年間2000冊以上も漫画を読む漫画オタクの私がそんな話題の漫画「MASHLE」の面白さを徹底解説していきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • ファンタジー漫画が好きな方
  • ギャグ漫画が好きな方

あらすじ【MASHLE】

魔法が人々の生活の一部となり、そして魔法の技量によって身分さえも変わる魔法中心の世界、魔法界。

そんな魔法界の人里離れた森で、日々筋トレに励む一人の若者がおりました。

彼の名はマッシュ・バーンデッド。

マッシュは生まれながらに魔法が一切使えないという特殊な体質の持ち主でした。

魔法が使えない存在というのは魔法界ではタブー。

バレたら処刑も免れない危険な立場にマッシュはいたのです。

しかし、当の本人のマッシュはそんなことさえも知らない能天気ぶり。

父親レグロとの言いつけも破って、こっそりと街に出かける始末。

そんなある日、また言いつけを破って街に出かけたマッシュは偶然街の人に魔法が使えないことがバレてしまい、ついに魔法警察のブラッドに目を付けられてしまいます。

マッシュを捉えようと強力な魔法を放つブラッド。

しかし、なぜかマッシュには魔法が一切通用しません。

それもそのはず、毎日の筋トレのおかげでマッシュの肉体はもはや魔法を上回っていたのです。

痺れを切らしたブラッドはマッシュにある取引を持ちかけます。

「神覚者になれば見逃してやる」と。

神覚者とは年に一度魔法学校で選ばれる最も優秀な学生のことです。

マッシュは仕方なく平穏な暮らしを取り戻すためにこの取引に応じるのでした。

果たして魔法が使えないマッシュが神覚者になることはできるのか。

そんな神覚者になるために魔法学校で奮闘するマッシュの姿を描いた新感覚魔法ファンタジー漫画です。

面白いポイント【MASHLE】

「MASHLE」の面白いポイントは大きく4つあります。

  • 身体能力だけで無双するマッシュ
  • ギャグ要素
  • 時折見せるシリアスな展開
  • マッシュに引けを取らない敵キャラ

身体能力だけで無双するマッシュ

「MASHLE」は身体能力だけで魔法を凌駕するマッシュの姿が非常に面白いんです。

マッシュは魔法は使えませんが、その代わりに魔法と言っても過言ではないほどの身体能力を持っています。

足踏みで地面を割ったり、強力な魔法をパンチだけで破壊したりともうメチャクチャです。

あの大人気漫画「ワンパンマン」の最強主人公のサイタマを彷彿させるような高い身体能力だけで敵を蹴散らすマッシュの姿が本当に面白いので最後まで目が離せません。

ギャグ要素

「MASHLE」はギャグ要素があるから面白いんです。

もはやギャグ漫画と言っても過言ではないくらい笑える展開が「MASHLE」には詰まっています。

マッシュは魔法が使えないことを隠すために、身体能力だけでなんとか誤魔化すのですが、その姿が面白いんです。足を高速回転させて空を飛んでみせたり、マッシュのぶっ飛んだ行動に思わず笑ってしまいます。

またマッシュは空気を読むということを知らないので、ズバズバ物を言います。そのセリフひとつひとつが辛辣すぎて逆に面白いんです。

そんなギャグ漫画としても非常にマッシュは完成度が高いです。

時折見せるシリアスな展開

「MASHLE」は時折見せるシリアスな展開があるから面白いんです。

この漫画は基本的にギャグ展開でストーリーが進みますが、時折マッシュは大事な仲間のために闘いに挑むというシリアスな展開があります。

そんな普段ふざけていたマッシュが急に本気になる姿がめちゃめちゃかっこいいんです。

ギャグテイストの漫画だからこそ、こういったシリアスな展開がより魅力的に見えます。

まさにメリハリが効いているから面白いんです。

マッシュに引けを取らない敵キャラ

「MASHLE」はマッシュに匹敵する強さを持つ敵キャラが登場するから面白いんです。

前半はあらゆる敵キャラを身体能力だけでぶっ倒していくマッシュですが、中盤からどんどん敵の強さがパワーアップしていきます。

ただそのおかげで主人公が一方的に敵をなぎ倒すただの主人公最強展開になっていないことが魅力です。

すでにマッシュよりも強いと思われる敵キャラも登場してきており、以前よりも増してハラハラする闘いが観れること間違いありません。

強い敵キャラの存在もこの漫画の面白さをアップしてくれているポイントなのです。

今後のポイント【MASHLE】

「MASHLE」の今後のポイントも考察していきたいと思います。

  • マッシュは神覚者になれるのか
  • 犯罪組織

マッシュは神覚者になれるのか

まずマッシュは神覚者になれるのかに注目していきたいです。

今まで魔法学校ではほぼ敵なしと言ってもいいほど無類の強さを発揮してきたマッシュは、順調に神覚者の道を歩んでこれています。

しかし、ついに歴代の神覚者たちがマッシュが神覚者になるのを本格的に阻止にかかり始めました。

神覚者に選ばれているだけあって、その実力は現時点のマッシュ以上のようです。

ただこのまま黙ってやられるマッシュではないと思うので、筋肉以外の対抗手段をこの先獲得するはずです。

もしかしたらちょっとした魔法が使えるようになるかもしれません。

そんなマッシュの今後の活躍には一層目が離せません。

無邪気な淵源の動き

無邪気な淵源(イノセントゼロ)の動きには今後も注目です。

無邪気な淵源とは魔法界における最悪の犯罪組織のことです。

しかも構成するメンバーの実力は全て神覚者以上とまさに最恐を誇っています。

無邪気な淵源はなぜかマッシュを狙ってるようです。

ついにマッシュの最大の敵になるであろう存在が登場しました。

物語を熱くさせる存在になること間違いなしなので今後も注目です。

MASHLEを読んでみよう!

今回は話題の漫画「MASHLE」の面白さを徹底解説しました。

2021年に話題となること間違いなしの作品です。

まだ読んだことがないという方はこの機会にぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA