【ズボラさん必見】NULLのオールインワンジェルで簡単にスキンケアしよう

悩む男性

スキンケアが大事なのは分かっているけど、化粧水、美容液、乳液等毎日やるのは正直めんどくさい。。

こんな毎日のスキンケアがめんどくさいと思っている男性はいませんか?

スキンケアはいざやろうとすると化粧水や乳液等と手順が多いし、だからと言って効果が半減するから適当にも行えなくいなど諸々含めて正直スキンケアはかなりめんどくさいですよね。

「全て一度に行える手段があればいいのに」と思っている男性も多いことでしょう。

そんなあなたにおすすめなのがオールインワンジェルです。

オールインワンジェルは一瞬でスキンケアを行うことのできるズボラさんうってつけの商品なのです。

そんなオールインワンジェルでも今評価を集めているのが、NULLのオールインワンジェルです。

今回はそんなNULLのオールインワンジェルについて徹底解説していきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • ズボラさん
  • スキンケアをまだしていない人
  • パフォーマンスの高いオールインワンジェルを探している人

NULLのオールインワンジェルとは

NULLのオールインワンジェルとは化粧水・乳液・美容液の効果が一本に詰まっているスキンケア用品です。

オールインワンジェルは毎日のスキンケアの時間を短縮し、それでいて効果は同等のものを得られるといった時間に対するコストパフォーマンスが高いのが魅力的なポイントです。

ただここまでは他のオールインワンジェルに共通して言えることです。

NULLのオールインワンジェルは他とは違い、日本人男性専用のオールインワンジェルであり、口コミでも高い評価を獲得しているのです。

また日本人男性専用というポイントだけでなく、NULLしかない様々な効果があるというのも評価を得ている理由の1つです。

ではそんなNULLのオールインワンジェルの特徴を詳しくみていきましょう。

NULLのオールインワンジェルの特徴

NULLのオールインワンジェルには主に5つの美肌成分が含まれています。

  1. ピクノジェノール
  2. カミツレ花エキス
  3. ヒアルロン酸NA
  4. コラーゲン
  5. プラセンタエキス

5つの美容成分にどんな効果があるのか順番に説明していきます。

ピクノジェノール

ピクノジェノールはNULLのオールインワンジェルの中でも一番注目したい美容成分です。

ピクノジェノールはフランス海岸に生息する松から取れた樹皮エキスのことです。

ピクノジェノールは主に①老化防止②肌荒れ防止③しみ防止の3つの効果があります。


まずピクノジェノールの一番の特徴は老化防止を果たす効果が非常に高い点です。

しわなど肌が老化する原因の1つが肌の存在するコラーゲンやヒアルロン酸が年齢とともに減少してしまっていることが挙げられます。

ピクノジェノールはそんなコラーゲンやヒアルロン酸を産生するのを促進してくれる効果があります。

それが判明したのはライブニッツ環境医学研究センターで行われたピクノジェノールを対象にした実験です。

結果はなんと2種類のコラーゲン(COL1A1とCOL1A2)の産生量がそれぞれ30%近くもUPし、またヒアルロン酸を産生する酵素の量は44%と約1.5倍もUPしました。[参考:2012,Pycnogenol]

トータルで見ると肌の弾力性が25%もUPし、著しい老化防止への効果があることが判明しました。

人肌からヒアルロン酸の産生を増やす天然エキスは今まで存在しませんでしたが、ピクノジェノールが外肌からヒアルロン酸の産生にアプローチを可能にし、その常識をついに覆したのです。

よってピクノジェノールは老化防止には欠かせないヒアルロン酸やコラーゲンを産生を促進してくれる全く新しい天然植物エキスなのです


ピクノジェノールは肌あれ防止作用もあります。

肌が荒れる原因は様々ですが、1つとして肌が酸化してしまうことが挙げられます。

肌が酸化すると肌のバリア機能が低下して、刺激に対して弱くなるので、ニキビなどの肌荒れを起こしやすい状態に陥ってしまうのです。

ピクノジェノールには現代におけて最強の抗酸化物質と呼ばれるプロアントシアニジンが含まれているます。

プロアントシアニジンによって肌の酸化状態を抑制して、肌荒れしにくい状態キープできるのです。

また肌は本来抗酸化物質としてビタミンCを備えています。ただビタミンC自体も酸化してしまうので、途中で使い物にならなくなってしまいます。

プロアントシアニジンにはそんな酸化したビタミンCを還元する力があり、肌本来の抗酸化機能を活性化させてくれる効果もあるのです。


ピクノジェノールにはしみ防止作用もあります。

しみはメラニンが過剰に産生され、肌が排出できる量をオーバーした場合に、色素沈着することで生成されます。

そもそもメラニン自体は肌が紫外線を浴びることで肌表面の活性酸素が活発化して、メラニンを作り出すメラノサイトまで到達すると産生されます。

活性酸素の中でも酸化力の強いヒドロキシラジカルや大量発生しやすいスーパーオキサイドラジカルはしみの天敵です。

先ほど紹介したピクノジェノールに含まれるプロアントシアニジンはそんな活性酸素を抑制する効果もあるので、しみになりにくい肌を手に入れることができるのです。


以上のようにピクノジェノールは肌に嬉しい効果がたっぷりつまったスーパー美容成分です。

そんなピクノジェノールが配合されているNULLのオールインワンジェルの評価を高める一役を買っているのです。

カミツレ花エキス

カミツレ花エキスは最近注目を集めている美容成分です。

カミツレ花エキスには主に①肌荒れ防止効果②老化防止効果③美白効果の3つの効果があります。


まず1つ目の効果が肌荒れを抑制する効果です。

肌の状態に密接に関係してくるのが皮脂です。皮脂は本来肌のバリア機能としての役割を果たしますが、過剰な皮脂は毛穴を塞いだりしてニキビ等の炎症を引き起こす可能性もあります。

カミツレ花エキスはそんな皮脂の量を抑制してくれるので炎症を起こしにくい肌へと整える効果があるのです。

またカミツレ花エキスに含まれるカズマレンも肌あれ改善に効果的です。

カズマレンは炎症を緩和して肌の再生を促進する作用があるので、ニキビや炎症を起こしたとしても素早く治してくれるといったような今抱えている肌荒れに対しても有効な効果があるのです。


カミツレ花エキスは今話題の「糖化」による老化を防ぐ効果があります。

糖化とは食事から取った余分な糖質が体内のタンパク質と結びついて、肌の細胞を劣化される現象のことです。糖化が進むと、肌のくすみやしみとなって表れてきてしまいます。

もっと糖化が進行すると糖化によってつくられるAGE(糖化最終生成物)が産生され、これは体内組織へ作用して体の様々な故障に繋がる恐れのあるものです。

カミツレ花エキスにはそんな糖化の進行を抑制する効果があるので、しみやくすみなどができにくい肌へと推し進めることができるのです。


カミツレ花エキスには美白効果もあります。

美白効果を支えているのがカミツレ花エキスに含まれるビサボロールという成分です。

ビサボロールには肌を黒くする代表的なメラニンの産生を抑制する効果があるので、肌に透明感を与え明るくみせることが可能なのです。

また抗炎症作用もあるので予防だけでなく、すでに炎症している部位に対しても効果があるので、白く美しい肌を作る手助けをしてくれる成分なのです。


このようにカミツレ花エキスには他の美容成分とは違ったアプローチ方法で、肌を綺麗にするための効果がたくさん詰まっており、スキンケア成分としては欠かせない植物エキスなのです。

ヒアルロン酸NA

NULLのオールインワンジェルにはヒアルロン酸NAが配合されています。

ヒアルロン酸NAはよく耳にするヒアルロン酸と同等のものです。

ヒアルロン酸NAのその特徴はなんと言ってもその保水力です。ヒアルロン酸1gは約6リットルの水を保持することが可能です。

つまり約6000倍もの水分量を保持することができるのです。

ヒアルロン酸は通常人間の肌で産生されますが、30歳あたりをすぎると産生量のピークをすぎて徐々に減少してしまいます。

そこで肌外部からヒアルロン酸NAを与えてあげることで不足していたヒアルロン酸を補い、肌の保水力を補填することができるのです。

またヒアルロン酸NAはスキンケア用品の肌触りをUPさせる作用があります。

ヒアルロン酸NAを配合すると油分とは違うなめらかでしっとりした肌触りを手に入れることができ、今やスキンケア用品の中でもっとも配合されていると言っても過言ではない大人気美容成分なのです。

ヒアルロン酸NAの保湿効果は乾燥肌の男性にはぴったりです。

コラーゲン

NULLのオールインワンジェルにはコラーゲンがたっぷり配合されています。

コラーゲンは肌のハリや弾力を保つ上で必要不可欠な成分です。

本来体内で産生できる美容成分ですが、ヒアルロン酸と同様、ある年齢に達すると肌に必要なコラーゲンの供給が追いつかなくなり、徐々に不足してしまいます。

特に男性で若いうちは日焼け止めなど紫外線対策をしてこなかったという人はコラーゲン量が不足している可能性が高いです。

それは肌が紫外線を浴びるとコラーゲンを分解する酵素が産生されてしまうからです。

なので今のうちにコラーゲン量に気を配ることは若々しい肌を保つために必要なことなのです。

ただ残念ながらコラーゲンには浸透性がないので、表皮に与えても肌のコラーゲン量が増えるということはありません。

しかしバリア機能としてのコラーゲンは非常に優秀です。

紫外線や刺激から肌を守り、肌が本来持っているコラーゲンの減少を抑えることもできるので、こちらも欠かせない美容成分なのです。

プラセンタエキス

NULLのオールインワンジェルにはプラセンタエキスが配合されています。

プラセンタエキスには①シミ防止効果②抗酸化作用③抗老化作用の3つの効果があります。


まず1つ目の特徴はシミ防止効果です。

効果を説明する前にまずシミができるメカニズムを理解する必要があります。

肌は紫外線を被曝すると、肌表面に活性酵素が産生されます。

この活性酵素は最終的にメラノサイトと呼ばれるメラニンを産生するエリアに到達し、アミノ酸のチロシンと活性酸素チロシナーゼが反応することで、黒いメラニンへと変化します。

この黒いメラニンが蓄積することでしみになってしまうのです・

プラセンタエキスはそんなメラニンに変化するために必要なチロシナーゼの活性化を抑制する効果があります。

加えて、メラニンになる一歩前の段階の物質をDHICAといいます。プラセンタエキスにはDHICAの合成も抑制する効果があり、2つの方向からメラニンの産生を徹底的に抑制するのです。


プラセンタエキスには抗酸化作用もあります。

肌は酸化するとバリア機能が低下しまいます。バリア機能が弱くなると、肌が炎症等のトラブルを起こしやすくなったりするので肌の酸化はできる限り防いだ方がいいのです。

そんな肌の酸化を起こすのが活性酵素スーパーオキシドです。

スーパーオキシドが過酸化水素を経て、酸化の一番の原因であるヒドロキシラジカルと変化するのです。

プラセンタエキスにはそんなスーパーオキシドを分解する酵素「SOD」を活性化する効果があります。

結果プラセンタエキスは肌自体の酸化を防ぐことができるのです。


プラセンタエキスは抗老化作用まであります。

肌の弾力やハリを維持するためにはコラーゲンやヒアルロン酸が重要であることはすでに説明しました。

これら老化を防ぐコラーゲンやヒアルロン酸は線維芽細胞と呼ばれる細胞から産生されます。

プラセンタエキスはそんな線維芽細胞自体を増殖させる効果があるので、抗老化に必須成分を増強してくれるのです。


このようにプラセンタエキスには肌のトラブルを防ぐ効果のある他、肌が本来持つ抗老化の力をUPさせてくれる効果もある美容男子が注目したい成分なのです。

NULLのオールインワンジェルでスキンケア!

今回はNULLのオールインワンジェルについて徹底的に解説しました。

NULLのオールインワンジェルを使えばズボラ男子でも一瞬で効果の高いスキンケアができるので、今男性に一番おすすめしたいスキンケア用品です。

興味のある方はぜひ一度お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA