【初心者必見】脱毛のメリット・デメリットとは

悩む人

脱毛に興味があるけど、どんなメリットやデメリットがあるの?

こんな脱毛のメリットとデメリットが気にあるという方も少なくないはずです。

脱毛は人々の生活に定着しつつあり、特に女性においては脱毛するのは当たり前になってきています。今では男性も脱毛をするようになってきており、脱毛は男女ともに欠かすことの出来ない身だしなみの一つとなる未来もそう遠くはありません。

しかし、そもそもなぜ脱毛する必要があるのでしょうか。

逆に脱毛によるデメリットはあるのでしょうか?

今回はそんな脱毛のメリット・デメリットをご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • 脱毛初心者
  • 脱毛に興味がある人
  • ムダ毛でお悩みの人

脱毛のメリット

脱毛のメリットは①肌が綺麗に見える②臭いの軽減③ムレやかゆみの軽減④化粧のノリが良くなる⑤ファッションの幅が広がるの5つが挙げられます。

順番に詳しく説明していきます。

肌が綺麗に見える

脱毛の最大のメリットの一つです。

ムダ毛を処理することで肌が露わになり、肌が綺麗になったように見えます。女性だけでなく男性でも肌というのは大事です。

それは美肌は清潔感をUPさせるくれるものだからです。

女性は男性に対して清潔感を求めます。ムダ毛は女性からすると清潔感を損なうものです。逆に取り除いてあげるだけで、美肌と共に清潔感がUPするのです。

肌が綺麗なだけで清潔感が増して女性から評価を得やすいです。

化粧のノリが良くなる

脱毛することで化粧ノリがよくなるというメリットがあります。

化粧のノリが良くなる理由は下地やファンデーションの邪魔をしてきたムダ毛がなくなるからです。化粧のノリが良いといつもより短時間で済ませることが出来ますし、何よりいつも以上に自分自身に自信が持てます。

さらに化粧が崩れにくくなるといううれしい効果もついてくるのです。

ファッションの幅が広がる

ファッションの幅が広がる、これも脱毛のメリットの一つです。

夏に開放的な気分になり、必然的に露出度の高い服を着るようになります。

男性の場合は短パンやTシャツなどきる方も多いのではないでしょうか。

素肌を見せるのは色気を出すことに効果的ですが、ムダ毛処理をきちんと行えていないとそれも逆効果です。

また、水着を着る際にアンダーヘアの脱毛処理は欠かせません。

自分の好きな服を着れるように脱毛処理は必要かもしれません。

臭いの軽減

脱毛は嫌な臭いを軽減してくれるメリットがあります。

脱毛処理は体臭を抑えてくれます。やはりムダ毛というのは臭いに直結します。

男性がよくある嫌な臭いの代表がワキガです。

ワキガの原因は様々ですが、ムダ毛の存在も大きな原因の1つです。

そんなワキガも脇のムダ毛を処理すれば改善したなんてこともよくあります。

ムレやかゆみを軽減

ムレやかゆみも脱毛することである程度抑えることは可能です。

下半身付近はどうしてもムレがあります。そこからかゆみへとつながり、一日中気分が悪いなんて経験した人もいるのではないでしょうか。

アンダーヘアを脱毛処理するだけである程度は改善されますし、トイレの処理が楽になるというメリットもあります。

脱毛のデメリット

続いては脱毛のデメリットについてご紹介します。

デメリットは①費用がかかる②肌トラブルに繋がる恐れがある③手間がかかる④痛みが伴うの4つに大きく分けられます。

費用が掛かる

まず一番のデメリットとして挙げられるのが、脱毛にはそれ相応の費用がかかるという点です。脱毛の方法は色々種類があります。以下が一般的な脱毛方法です。

  • クリニックや専門のエステで脱毛してもらう
  • カミソリを使用する
  • 脱毛クリームを使う
  • 家庭用脱毛器を使う
  • 脱毛ワックスを使用する

いずれも脱毛方法であることには間違いないですが、それぞれメリットやデメリットがあります。クリニックなどで脱毛サービスを受ける場合、費用はかなりかかります。学生の場合は学割が適用されるところもあるようですが、それでも数万以上は最低でも見積もっておいた方がいいです。逆にカミソリを使用した場合、一番安いという点では優れていますが、その分肌を傷つける恐れもあります。他の脱毛方法もそれぞれメリット・デメリットがあります。いずれにしても脱毛にはお金がかかってしまうというのは最大のデメリットでしょう。

肌トラブルに繋がる恐れがある

脱毛は慎重に行わないと肌トラブルに繋がるおそれがあります。

カミソリで肌を傷つけてしまったり、脱毛クリームが肌に合わず炎症を起こしてしまう可能性も十分にあり得ます。せっかく美肌を手に入れるために行ったはずの脱毛が、一歩間違えてしまうと今までよりも肌の状態を悪化させてしまうことがないよう使用には十分に気を付けましょう。

手間がかかる

脱毛はやはりそれなりの手間がかかるというデメリットがあります。レーザー脱毛で全身脱毛を行ったとしても、完全に処置が終わるまで数か月は通い続けなければなりません。カミソリなどは手軽ですが、その分伸びてくるスピードも速いので最低1日1回以上脱毛処理を行わなけれならない可能性もあります。飽き性の人にとっては最大のデメリットかもしれません。

痛みを伴う

脱毛を行う際の最後のデメリットは痛みを伴うという点です。

それは効果が高くなるにつれて痛みも増幅します。一番顕著なのが脱毛ワックスを使用する脱毛方法です。ブラジリアンワックスといった方が馴染みのある方もいるかもしれません。

これは温かいワックスを脱毛したい部分に塗り、その上に専用の棒などを張り付けて一気に引き抜くという脱毛方法です。想像するだけで痛さが伝わってきます。そしてこれは事実かなりの痛みを伴います。

2回目からは痛みが半減されるようですが、痛いことにはかわりありません。痛いのが苦手な方にはデメリットかもしれません。

まとめ

ご紹介した通り、脱毛はそれぞれメリット・デメリットが存在します。

これらを考慮して脱毛するかしないかはあなた自身の身体と相談して行ってみてください。脱毛について紹介した記事が他にもありますので気になる方は合わせてご覧ください。

貴方が素敵な脱毛ライフを送れることを祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA