【徹底解説】男性の毛深い原因とその解決策

周りと比べて毛深いことを悩みに抱えている男性は少なくありません。過剰なムダ毛は女性からの評価を落としやすいです。そんな男性の毛深い原因は意外なことが関係しているのです。そこで今回は男性の毛深い原因とその解決策をご紹介します。

毛深い男性への評価

実際、毛深い男性は女性にどのような見られているのでしょうか。

20代から30代を対象に「毛深い男性をどう思うか」に関するアンケート調査結果が以下になります。

出典:TSURUO

アンケート結果からわかるように、半数以上の女性が毛深い男性に対するイメージが悪い傾向にあります。

理由としては毛深いと不潔感がどうしても出てしまうからです。女性は男性の清潔感というものを非常に重視します。毛深いことで清潔感が損なわれていまい。女性からの評価か下がってしまうので、毛深い男性は注意が必要です。

男性の毛深い原因

では男性の毛深い原因はどこからくるものなのでしょうか。毛深さの原因となるのは男性ホルモンのテストステロンと呼ばれる成分が関係しています。

テストステロンとは男性ホルモンの一つです。男性はテストステロンの95%を睾丸、残りの5%を腎臓で生成しています。このテストステロンは体毛を増加させたり濃くさせたりする作用があるので、分泌が多い方がある種男らしい身体に近づきます。つまり、テストステロンが生成されればされるほど、男性は毛深い身体になってしまうのです。男性は毛深い体にならないためにも出来るだけテストステロンの生成を抑える必要があります。ではテストステロンが生成されるメカニズムはどういったものなのでしょうか。テストステロンが生成される原因は以下の4つです。

  • ストレス
  • 運動不足
  • 栄養の偏り
  • 睡眠不足

ストレス

ストレスはテストステロンの増加につながります。まず男性はストレスがたまるとホルモンバランスが悪くなります。女性ホルモンが減少し、代わりに男性ホルモンが増加し、必然とテストステロンも分泌されます。結果としてテストステロンの増大とともに体毛が増加し、ストレスを抱えた男性は毛深くなってしまうのです。

解決策としては日頃からストレスを溜めない生活を心掛けましょう。

人間は自分でも気付かないうちにストレスを抱えてしまうので、自分なりのストレス解消方法を一つ見つけてみるといいかもしれません。自分がちょっとした幸せな時間を貴方自身のために作ってあげることが大切です。

また、ホルモンバランスを整えるためには食生活を見直してみてください。甘いものや乳製品の摂取はホルモンバランスに悪影響を及ぼすのでしばらくの間は控えるようにしましょう。できるだけ栄養価が高いものを選んで食べることがホルモンバランスを整える近道です。

運動不足

運動不足も毛深い原因の一つです運動をすることで毛深い原因となるテストステロンを汗と一緒に排出することが出来ます。つまり運動をしないとテストステロンを排出することが出来ないということです。また、運動不足はストレスをためる原因にもなります。

解決策としてはやはり適度な運動を心掛けるということです。時間がないという方は入浴中にストレッチなどを行うことで適度に汗を流すことも可能です。ストレスを溜めない程度に身体を動かすように心がけるようにしてください。

栄養不足

栄養の偏りは毛深い原因に繋がってしまいます。栄養が偏ると同時にホルモンバランスも崩れてしまいます。それが毛深さの原因となり、最悪の場合体臭など連鎖的に悪影響を身体に及ぼす可能性もあります。匂いは女性からチェックされるポイントの1つでもあるので、栄養の偏りには気をつける必要があります。

解決策としては日頃の食生活を見直すことです。

特に食べてほしいのが①大豆製品②亜鉛を摂取できる食べ物です。大豆製品はイソフラボンという女性ホルモンに同様の働きをする成分を含んでいます。なので大豆製品を積極的に摂取することは男性ホルモンであるテストステロを減少することにも繋がるのです。

摂取量の目安は1日あたり約75mg摂取できるとベストです。豆腐1パックが大体40mgのイソフラボンを含んでいるので、2パック程度を目安に考えましょう。また、亜鉛はホルモンバランスを整える働きがあります。毛深い女性から脱出するために積極的に亜鉛を摂取するようにしてください。1日約9㎎の亜鉛を摂取することが理想です。亜鉛を含んでいる食べ物で日常生活で一番食べる機会の多いのは牛肉です。牛肉100g当たり約4.5mgの亜鉛が含有されているので、最低でも一日は牛肉を摂取出来たらベストです。

豆腐などにも含まれているので自分が一番亜鉛を摂取しやすい食べ物を見つけておくといいかもしれません。

睡眠不足

睡眠不足も毛深い原因を作ります。男性ホルモンが分泌されるタイミングは自律神経の交感神経が活発に活動している時間帯です。交感神経が活発な時間帯とは簡単に言うと人間が起きている時間です。つまり、起きている時間が長ければ長いほど男性ホルモンが分泌されてしまうということです。

解決策としてはやはり睡眠時間を確保するということです。人によって必要な睡眠時間は異なりますが、6~7時間は睡眠時間を取るようにしましょう。寝ることで女性ホルモンのバランスも良くなるので、質の高い睡眠は毛深い男性から脱却できる重要な要素です。

脱毛に挑戦してみよう

今回は男性の毛深い原因とその解決策をご紹介しました。毛深いのが悩みという男性は上記のことをまず疑ってみて、気をつけるようにしてください。やはり毛深いのはすぐには治りません。ただ、上記の解決策を根気強く行うことで徐々に毛深い男性から脱却できるのではないでしょうか。また、どうしてもすぐに毛深い男性から脱出しないといけないという方のために、脱毛に関する記事もご紹介していますので気になる方はそちらもご覧ください。貴方が素敵な男性になれることを祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA